★2015ジャパンダートダービー(Jpn1)出走馬紹介と予想攻略情報★

公開日: : 最終更新日:2015/07/19 管理人より

ジャパンダートダービー
いよいよやってきました日本ダート界の3歳の頂点を決する一戦
『 ジャパンダートダービー 』が7/8(水)に大井競馬場で開催されます。
昨年は南関東3冠をかけて地元ハッピースプリントが出走しましたが、中央馬のカゼノコの鬼脚に屈して惜しくも2着というレースでしたが、
果たして今年はどんなドラマが生まれるのでしょうか?

クロスクリーガー
クロスクリーガーは前哨戦の交流重賞兵庫チャンピオンシップをぶっちぎりで勝利。
地方遠征も経験し、距離も問題なさそうとくればいよいよG1制覇が現実味を帯びてきます。
鞍上も岩田騎手なら不足はありません。ダート競馬のセオリーとも言える
前につけての抜け出しという教科書通りの競馬ができるのも強みと言えるでしょう。
欲を言えば兵庫CSの走破タイムは2分を切ってもらいたかったところ。
とはいえ、あまりの圧勝に最後は流していたということも考慮すれば、
悪いタイムでもないだけに評価していいレースだったのではないでしょうか。

ノンコノユメ1
これに対抗するのは当然この馬、ノンコノユメです。
ユニコーンSを豪快な追い込みで勝利、しかもあのゴールデンバローズを負かしての
勝利だけに評価はうなぎのぼりといったところでしょう。
『この距離がどうなの?』という声もでていますが血統的に見れば不安はなさそうです。
ただ、ダート馬にしては小柄な馬だけに、ほぼ中1週というレース間隔で
疲労の蓄積や調整面での不安は多少あるのではないでしょうか。
7/5の最終追い切りでは変わりなく元気な姿を見せていましたが当日のパドックには
注意をしておきたいところです。

ディアドムス
ドバイダービー以来の出走となるディアドムスも忘れてはいけません。
2歳時に北海道2歳優駿と全日本2歳優駿を連勝。
休み明けのヒヤシンスSではクロスクリーガーとタイム差なしの4着。
能力的にはクロスクリーガーと比べてもヒケをとりません。
それだけに注目なのはドバイ帰りという点がどうかというところでしょう。
ゴールデンバローズ・タップザット・ワンアンドオンリーと他遠征馬が
復帰初戦で凡走してしまっているだけに相当に調整は難しいのでしょう。
その点をどう見極めるかでしょう。

ライドオンウインド
第三極として急浮上するのがライドオンウインドでしょう。
前走、鳳雛ステークスではクロスクリーガーの2着が続いていた圧倒的人気のリアファルを
負かしての勝利。レベル的にどうかと言われているこのレースですが、時計は優秀なもの。
雨馬場も小回りコースも小倉で経験済みですし、予想以上に力をつけていると思われます。
血統的にもアグネスデジタルといえば大井の砂がピッタリ嵌る血統でもあるだけに
あっと驚く激走があっても驚けない一頭でしょう。

インディウム
地方馬にも目を向けておきましょう。まずは園田のインディウム。8戦7勝という戦績ですが
前走兵庫ダービーはまさに圧巻の走りでした。唯一の敗戦がクロスクリーガーの勝った
兵庫チャンピオンシップということになるのですが、この時は調子が今ひとつで実は出走回避という
選択肢もあった程。そこから立て直しての兵庫ダービー圧勝劇でしたが、この2:01.9という走破タイムは
それこそクロスクリーガーには届きませんが、3着であったポムフィリアを交わして、
2着だったリアファルには追いつける計算の勝ち時計であったことを考えると、中央馬を1.2頭撃破して掲示板に載るくらいのパフォーマンスをしても驚けない馬ということになるでしょう。

ラッキープリンス
昨年のハッピースプリントに続いて南関東勢にも奮起をしてほしいところですが、
今年の出走馬からは東京ダービー1.2着のラッキープリンスパーティーメーカーの小久保厩舎2頭に
羽田盃を制したストゥディウムということにはなりますが、パーティーメーカーの中央遠征成績は
ヒヤシンスSでの14着大敗。全日本2歳優駿でもこのパーティーメーカーが最先着ということを考えると
レベル的には昨年のそれにはないと判断できてしまいます。
ここは地の利を活かして中央馬を何頭負かすことができるか。でしょうが、何気に意外性のある馬3頭なので
穴をあけるならばこの3頭でしょうか。

大井競馬場1
では馬券をどう買うかですよね?

まともに考えればクロスクリーガーとノンコノユメの2頭軸でいいんでしょうけど、
この馬券は恐らくトリガミ覚悟、当たってもトントンという配当になってしまうでしょう。
じゃあ夢を買う意味でどちらかが吹っ飛ぶっていう馬券を抑えておこうかって思いますが、
その馬券を抑えたがためにトリガミになってしまったなんて可能性も出てきそう。

そうなるとここは買い目を3連単でも5.6点に絞って勝負するのがベストか。

大井予想屋

基本どこまでいってもクロスクリーガー・ノンコノユメの馬連1点で!

2倍つけば御の字でしょう!

 

大井競馬場
そういえば大井競馬場は現在工事中で、新スタンドの建設が始まっているみたいですね。
大井競馬場といえば中央競馬に次いで入場者数の多い競馬場ですし、
このジャパンダートダービーはかなりCMも流しているからきっと盛り上がることでしょう。
発走は20:10ですし、お近くの方は仕事帰りに是非大井競馬場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

是非今週の大井競馬開催に注目して、馬券もGETしてしまいましょう!

 

 

【緊急速報】 AJCC(G2)この馬を買え!鉄板の本命◎馬はこの馬!

【コレ必見】 東海S(G2)的中必至!注目馬情報・予想公開はコチラです!

【必見情報】 ★AJCC(G2)出走馬徹底分析予想はコチラから★

【特別公開】 東海ステークス(G2)中京ダート必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ジャパンカップ

【2015ジャパンカップ(G1)追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

世界VS日本、ジャパンカップの追い切りは先週の3日間開催の影響で 通常の25日の追い切り日では

記事を読む

白山大賞典

★2015白山大賞典(Jpn3)★予想攻略情報・出走馬紹介

10/6(火)は金沢競馬場でJBCクラシックへ向けての重要な一戦ともなる 白山大賞典が開催され

記事を読む

ダービー2

★祝!第82回東京優駿(日本ダービー)開催★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 競馬関係者の1年はダービーからダービーまで。

記事を読む

中山競馬場

★今週は皐月賞(G1)・アンタレスS(G3)が開催されます★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 桜花賞は本当に驚愕のスローペースでしたが、 2.

記事を読む

秋華賞

【2015秋華賞(G1)的中へと導く徹底予想】無料情報公開!

さあやって参りました牝馬3冠最終戦の秋華賞、近年では逆転のドラマが生まれる舞台ですが 今年はど

記事を読む