【6/28(日)函館11RUHB杯】馬券分析・予想

公開日: : レース展望

函館 UHB杯・馬券分析!

函館競馬5

函館の日曜日メインレース。
先週重賞の盛り上がりはないが、ファンにとっては楽しみな一戦。
馬場状態が悪くなり、なかなか、ややこしそうだが…

※ 展開はどうなる?
ハナはアンウォンドで間違いなしだが、前で競馬をする馬は多い。
Hペースは必至、好位で控える競馬ができる馬にはチャンス。
勿論、追い込み馬の出る幕は十分考えられる。

※ 有力馬をチェック!
☆ アンウォンド…ひと叩きして、先行力に冴えが出てくるが、
いかにどう気持ちをを抑え切るかが問題。ひと呼吸入れられるなら。
☆ スイートドーナッツ…昨年の函館1200mで勝利を挙げているが、
あの時は500万戦で、今回は1000万戦の違いがある。
出遅れるのでアテにはできない。
☆ タイセイラビッシュ…ハナを切りたいが、強力な同型の存在が。
そうなると、ダート戦のようにはいかない。
☆ ブラヴィッシモ…前走は明らかに距離が長かった。
ベスト距離は1400mだが、54kの斤量でもあり1200mはこなせるはず。
好位で競馬ができるので、絶好の展開になりそう。
☆ ブルジュオン…追い込み一辺倒だが、終い33秒台の脚が使える。
小回りコースは紛れが多いが、軽視するわけにはいかない。
☆ マジックシャトル…器用さがなく、スンナリ先行が条件いなる。
好位追走からジリジリ脚を伸ばすしかあるまい。
☆ モズハツコイ…久々を叩き、降級2戦目で変わり身はありそうだが、
細化傾向にある牝馬の連闘策には注意が必要。
当日、馬体が減っていなければいいが。
☆ ヤマニンカヴァリエ…もう少し走ってもおかしくない馬。
全3勝すべては1200mで挙げたものだし、今回は57kから53kになる。
穴的要素は十分にありそうだが。

※ ここまでの結論!
◎ ブラヴィッシモ
◯ アンウォンド
▲ ブルジュオン
△ モズハツコイ
★ ヤマニンカヴァリエ

 

【必勝情報】 日経新春杯(G2)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【必見情報】 ★AJCC(G2)出走馬徹底分析予想はコチラから★

【特別公開】 東海ステークス(G2)中京ダート必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ピンポン

東京11R 白嶺S馬券検討

東・白嶺Sを検討! 力が拮抗している準オープンのハンデ戦。 実績馬は休養明けが多く、信頼性に

記事を読む

ナガラフラワー

【9/27(日)阪神9R 甲南特別】注目馬はこの1頭!

阪神 甲南特別・注目馬! ☆ ナガラフラワー 父 ダンスインザダーク - 母 ガリカ

記事を読む

阪神競馬4

【4/9(土)阪神9R 白鷺特別】出走馬短評と予想のポイント

土  阪神  白鷺特別! 長丁場は、馬の能力は勿論だが、騎手の腕がモノをいう。 定量戦だけに

記事を読む

東京競馬場3

【1/30(土)東京11R白富士ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  東京  白冨士ステークス! 2線級とも言えるオープン特別戦で力差はない。 直線は長

記事を読む

阪神競馬ダート

【12/19(土)阪神9R 樅の木賞】出走馬短評とレース展望・予想

阪神 樅の木賞! 2歳1勝馬の闘いだが、馬券的には結構面白い組合わせ。 気になる馬が

記事を読む