【6/27(土)東京11R夏至S】馬券分析・予想

公開日: : レース展望

東京 夏至S・馬券分析!

東京競馬場ダート

強力追い込み馬が人気を集めるだけに、
前でうまく立ち回る馬にチャンスがありそうだが…

※ 展開はどうなる?
思い切ってノウレッジが行くか?あるいはメイショウゾンビか?
後方にアンズチャンの存在があるので、各馬は控え気味の追走となる。
スタートを決めれば、チャーリーブレイヴが絶好位をキープ。
あまり後ろを気にしていると、先行馬が粘り込みを果たす?

※ 有力馬をチェック!
☆ アンズチャン…オープン2着を叩いて予定通りの降級。
直線はコンスタントに35秒台の脚で上がってくる。
横山典騎手なら仕掛けどころを誤ることはないはず。
順当に勝利を。
☆ キタサンミカヅキ…残念ながら1400mはこの馬には長い。
☆ ゲマインシャフト…前走7着も着差は0.1秒で悲観はない。
終いはひと伸びするので、その脚をどこで使うかが鍵。
北村宏騎手の腕の見せどころ。
☆ チャーリーブレイヴ…前走は2走目のポカが出たようだ。
全4勝すべてがダート戦で、内東京で3勝をマークしている。
改めて期待する手ではないだろうか。
☆ トーセンラーク…ダート戦は2回目になり、その1回は3着の成績。
短距離は向くはずだし、52kなら見せ場が作れるかも。
☆ ノウレッジ…ここも逃げ作戦になるだろうが、
スンナリ行かせてくれるかどうかで明暗が分かれる。
後ろでけん制し合ってくれればシメタものだが。
☆ メイショウゾンビ…1600mよりはいいが、1400mも微妙な距離。
良績すべては1200mに集中している馬。
☆ ランドマーキュリー…地味だが大きくは崩れない。
4走前は今回と同じ条件下で2着があり、押さえは必要。

※ ここまでの結論!
◎ アンズチャン
◯ チャーリーブレイヴ
△ ランドマーキュリー
△ノウレッジ
★ トーセンラーク

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場4

【1/10(日)中山11R ニューイヤーS】馬券分析・予想

日 中山 ニューイヤーS・馬券分析! 地味なオープン特別だが、出走各馬にとっては賞金加

記事を読む

京都競馬場4

【5/29(日)京都11R白藤賞】出走馬短評と予想のポイント

日  京都  白藤賞!   3歳1勝馬の闘い、1600m芝。 来週からは古馬との戦いが待って

記事を読む

tisona

【2016/8/28(日) 新潟10R 朱鷺S】注目馬はこの1頭!

日 新潟 朱鷺S・注目馬! ☆ ティソーナ 父 ダイワメジャー - 母 ラドラー

記事を読む

kyoto_keiba

白菊賞2016予想・馬券分析

日 京都 白菊賞・馬券分析! 2歳500万条件 牝馬限定1600m芝 馬齢戦 今

記事を読む

tokyokeiba

赤松賞2016予想・馬券分析

日 東京 赤松賞・馬券分析! 2歳500万条件 牝馬1600m芝 馬齢戦 レベル

記事を読む