【6/28(日)阪神10R花のみちS】出走馬短評とレース展望

公開日: : レース展望

阪神 花のみちS!

阪神競馬ダート

準オープンの電撃戦。
少し時計のかかる決着になりそう。

※ ウィッシュハピネス
休み明けだが、仕上がり早やの牝馬で怠りはない。
テンの速さには自信を持っており、ここもハナを切る構え。
斤量が52kだけに、スンナリ行かせると逃げ切りも考えられる。

※ エリアコンプリート
10k増の馬体をひと叩きしての休み明け2走目。
テンには置かれるが、前走がそうだったように、終いの切れは非凡。
すべては展開次第と言えそう。

※ カフジテイク
前走の勝ち馬は地方交流戦で圧勝している。
その馬に直線でグイグイ迫ったのがこの馬。
今回は54kになり、追走も終いの伸びもかなり違ってくる。
前がガリガリやるようなら、一気の差し切りが見られるかも。

※ サウスビクトル
休養前の内容はソコソコと言った感じで、強い印象はない。
1200mで勝ち負けしたのは1回だけの馬、買っても押さえまで。

※ サンライズネガノ
連勝し、このクラスに入り、いきなりの2着と力がある。
休養明けだが2カ月のブランクなら何の問題もない。
それ以上に、鮫島駿騎手からルメール騎手の手替わりは大きい。
同じ57kの斤量なら、キャリアの差が出るのは明白。

※ トキノゲンジ
連闘に好結果を出しているが、ダートは10戦して未だ勝ち負けなし。

※ ドニカナルボーイ
1200mダートで崩れたのは1回だけ、あとの5戦は2勝、2着3回の成績。
阪神コースも堅実な成績を残しており、すべては仕上がりひとつ。
前走騎乗して、岩田騎手もこの馬を掴んでいるはずだし…

※ ペイシャモンシェリ
1600万を勝ち、オープン特別2着しての降級戦。
前で競馬ができ、しかも自在に立ち回れる優位さもある。
問題はレースが開いたことより、斤量が57kになることだろうが、
2走前は今回と同じ条件下で勝っており、それも杞憂に終わりそう。

休み明けの馬が多く、仕上がりがポイントになりそうだが、
上位は拮抗しており、軸馬選びがポイントに…

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場4

【2/21(日)京都9Rつばき賞】馬券分析・予想

日  京都  つばき賞・馬券分析! 3歳1勝馬の闘いだが、注目する馬が出走している。 少頭数

記事を読む

東京競馬場4

【6/7(日)東京9R ホンコンJCT】馬券分析・予想

東京 ホンコンJCT・馬券分析! 4歳馬中心の闘いに3歳馬が挑み、ひとつの目安にもなる

記事を読む

エーティータラント

【4/25(土)京都9R比良山特別】注目馬はこの1頭!

京都 比良山特別・注目馬! ☆ エーティータラント 京都 1-9 比良山特別 220

記事を読む

京都競馬場4

【5/2(土)京都10R下鴨S】馬券分析・予想

京都 下鴨S・馬券分析! 頭数は少ないが、人気は分散して馬券的には面白そう。 前有利

記事を読む

hanshin_keiba

兵庫特別2016予想・馬券分析

日 阪神 兵庫特別・馬券分析! 長丁場のハンデ戦、斤量より展開が重要になる距離でもある

記事を読む