【6/27(土)東京11R夏至ステークス】出走馬短評とレース展望

公開日: : レース展望

東京 夏至ステークス!

東京競馬場ダート

準オープンの1400mダート戦。
目玉になる馬は多く、結構面白い競馬が楽しめそう。

※ アンズチャン
オープンをひと叩きして、予定通りの降級戦。
牝馬ながら破壊力は牡馬顔負け、ここならアッサリ決めても…

※ キタサンミカヅキ
ここ2戦、1400mを使っているが善戦の域から脱せず。
やはり、ベストは1200mなのでは…

※ ゲマインシャフト
昇級戦の前走は7着だが、着差は僅か0.1秒だけ。
案外、やれるかもしれない。あと一段前で競馬ができれば。

※ コアレスキング
連勝して準オープン入り。この勢いは軽視できない。
勝ち味に遅いのは確かで、即通用となると?マークが付くが、
押さえておく必要はありそうで…

※ チャーリーブレイヴ
前走は長期休養明けを好走した “ 2走目のポカ ” と考えられる。
再度ひと息入れての出走となるが、力はあるだけに要注意を。
コース、距離共に得意としていることもあり…

※ トーセンラーク
ダート経験は地方交流の一戦だけで、その時は3着だった。
今回は52kで出走でき、距離も短縮されて条件はいい。
穴馬として狙うのも面白そうだが。

※ ノウレッジ
ひと息入れてリフレッシュを図っての登場で、今回は昇級戦。
スピードだけでは通用しない1600万条件だけに、
ここは工夫しての競馬が必要となる。それができればいいが。

※ メイショウゾンビ
この馬に1600mは長かった。ベスト距離は1200m。
今回の1400mは微妙な距離であり、斤量も57kに戻る。
いい条件は見当たらないが…

※ ランドマーキュリー
地味ではあるが、相手なりに渋太い競馬をする馬。
4走前といい、前走といい、1400mの競馬内容は悪くない。
人気はしてもしなくても、押さえておきたい1頭。

アンズチャンが強烈な追い込みを見せてくれるのか…
前で粘り込む馬は…

 

【絶対推奨】 阪神ジュベナイルF(G1)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

レッドマジュール

【7/31(日)新潟10R新発田城特別】注目馬はこの1頭!

日  新潟  新発田城特別・注目馬! ☆  レッドマジュール 父 ディープインパクト - 母

記事を読む

小倉競馬2

【9/5(土)小倉11R 北九州短距離ステークス】出走馬短評とレース展望・予想

小倉 北九州短距離ステークス! 小倉の定番 1200mを締めくくる古馬のオープン戦。

記事を読む

ブチコ

【チューリップ賞(G3)】ブチコは武豊!

ブチコ・武豊 J ! 3月7日阪神チューリップ賞に駒を進めるブチコが、 武豊騎手とコンビを組

記事を読む

roccafesuta

【8/7(日)新潟9R月岡温泉特別】注目馬はこの1頭!

日 新潟 月岡温泉特別・注目馬! ☆ ロッカフェスタ 父 マンハッタンカフェ - 母 ルン

記事を読む

東京競馬場3

【5/7(土)東京11R プリンシパルS】馬券分析・予想

土  東京  プリンシパルS・馬券分析! プリンシパルステークスは1着馬にダービーの優先出走権

記事を読む