【レース回顧】2015帝王賞(Jpn1)~ホッコータルマエ

公開日: : 重賞回顧 ,

大井 帝王賞・ホッコータルマエ!

ホッコータルマエ

予想通りクリノスターオーの逃げで始まったが、
行きっぷりはひと息で、2番手クリソライトは引っ張り切り。
ホッコータルマエは好位からマイペースの追走。
タテ長の展開から、3角過ぎて流れは速くなり、
4角ではクリソライトが先頭に立ち、ホッコータルマエは2番手。
クリノスターオーは後退気味になり、ワンダーアキュートが追う。
外からは7枠2頭が、押しながら仕掛けてくる…

やはり1番人気で、ここまでG I 8勝のホッコータルマエは強かった。
余裕の手応えで抜け出してゴールイン!
勝ち時計 2分02秒7、上がりは50.8-38.7。

2着は苦しがりモタれながらもクリソライトが粘り込んだ。

3着は渋太く追い上げたハッピースプリント。
中央の強豪相手に力負けしない走りだった…

かしわ記念を制覇し、連勝を目論んだワンダーアキュートはスタミナ切れ。

クリノスターオーはパドックで小足ばかり使い高めのテンション。
平安Sのデキには及ばなかった感じがした。

ニホンピロアワーズは8歳の衰えは隠せなかった…

スッキリとバランスがとれたホッコータルマエ。
6歳の夏を迎えて益々快調!
そんな競馬内容だったし、実に強かった!

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ヤマカツエース

【レース回顧】2015福島記念(G3)~ヤマカツエースが勝利!

福島記念は3歳馬ヤマカツエースが制す! 重馬場で行われた福島記念はハンデ戦。 斤量が

記事を読む

gracefulreap

【レース回顧】2016サマーチャンピオン~グレイスフルリープ勝利!

佐賀 サマーチャンピオンはグレイスフルリープの逃げ切り! 佐賀 第16回 サマーチャンピオン

記事を読む

ゴールドアクター日経賞

【レース回顧】2016日経賞(G2)~ゴールドアクターの貫禄勝ち!

日経賞はゴールドアクターの貫禄勝ち! 春の天皇賞を前にしたトライアル戦だが、 イレ気

記事を読む

ビッグアーサー高松宮記念

【レース回顧】2016高松宮記念(G1)~ビッグアーサーがレコード勝ち!

高松宮記念ビッグアーサーがレコード勝ち! 朝からレコードが2つも出ている高速決着。

記事を読む

アンビシャス1

【レース回顧】プリンシパルS~アンビシャス

東京 プリンシパルS・アンビシャス! ダービー出走には賞金が足りない馬ばかり。 1着

記事を読む