【レース回顧】2015帝王賞(Jpn1)~ホッコータルマエ

公開日: : 重賞回顧 ,

大井 帝王賞・ホッコータルマエ!

ホッコータルマエ

予想通りクリノスターオーの逃げで始まったが、
行きっぷりはひと息で、2番手クリソライトは引っ張り切り。
ホッコータルマエは好位からマイペースの追走。
タテ長の展開から、3角過ぎて流れは速くなり、
4角ではクリソライトが先頭に立ち、ホッコータルマエは2番手。
クリノスターオーは後退気味になり、ワンダーアキュートが追う。
外からは7枠2頭が、押しながら仕掛けてくる…

やはり1番人気で、ここまでG I 8勝のホッコータルマエは強かった。
余裕の手応えで抜け出してゴールイン!
勝ち時計 2分02秒7、上がりは50.8-38.7。

2着は苦しがりモタれながらもクリソライトが粘り込んだ。

3着は渋太く追い上げたハッピースプリント。
中央の強豪相手に力負けしない走りだった…

かしわ記念を制覇し、連勝を目論んだワンダーアキュートはスタミナ切れ。

クリノスターオーはパドックで小足ばかり使い高めのテンション。
平安Sのデキには及ばなかった感じがした。

ニホンピロアワーズは8歳の衰えは隠せなかった…

スッキリとバランスがとれたホッコータルマエ。
6歳の夏を迎えて益々快調!
そんな競馬内容だったし、実に強かった!

 

【直前情報】 宝塚記念、この枠・この馬場で狙うべき馬はこの馬!

【状態特注】 宝塚記念(G1)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【宝塚記念】 キタサンブラックで絶対!?出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

モーニンフェブラリーS

【レース回顧】2016フェブラリーS(G1)~モーニンがレコード勝ち!

フェブラリーSはモーニンがレコード勝ち! 締まった馬場は午前中から、3Rの未勝利戦で1

記事を読む

ラブリーデイ2

【2015京都記念(G2)】レース回顧 ラブリーデイ

京都記念・ラブリーデイ! 人気のキズナとハープスターが共に大幅な馬体増。 ハープスタ

記事を読む

free15

【中山牝馬ステークス2017結果/レース回顧】トーセンビクトリーが好位から抜け出す!

中山牝馬Sはトーセンビクトリーが抜け出す! 2017/3/12(日)開催 中山11R 中山牝馬

記事を読む

kadena

【京都2歳ステークス2016レース回顧】カデナが追い込む!

京都2歳ステークスは大外からカデナが追い込む! 京都2歳S 2000m芝 G 3 馬齢戦

記事を読む

エイシンヒカリ2

【レース回顧】毎日王冠はエイシンヒカリが快勝!

東京 毎日王冠はエイシンヒカリが快勝! トライアル戦にしては豪華絢爛のメンバー構成。

記事を読む