【6/21(日)東京11RユニコーンS(G3)】馬券分析・予想

公開日: : 重賞展望

東京 ユニコーンS・馬券分析!

東京競馬場ダート

ノンコノユメが勝った青竜S組に新たなライバルが加わり、
熱い3歳馬の闘いが繰り広げられる。
軸馬をどれにするか!で、馬券の明暗が分かれそう。

※ 展開はどうなる?
アキトクレッセントがレースを作り、多数の先行馬がこれに加わる。
前で競馬を進めたい馬は半数以上いるので、必然的に速い流れに。
切れのある追い込み馬は、道中ほくそ笑んで前を追う。

※ 有力馬をチェック!
☆ アキトクレッセント…前回はスローの逃げだったが、
今回は行きたい馬が多く、厳しい道中が予想される。
☆ アルタイル…好位から競馬ができ、終いはひと脚使える。
乗り慣れた松岡騎手に戻るので、勝つチャンスはありそうだ。
☆ イーデンホール…出遅れたとはいえ、前走がサッパリの内容。
ヒヤシンスSの2着は展開がハマったからかも。
☆ ゴールデンバローズ…ドバイ遠征後、リフレッシュして登場。
ドバイではテンションが高く、先行する形になってしまった。
本来はヒヤシンスSのように終いを生かす競馬がこの馬の正攻法。
戸崎騎手とのコンビが戻り、改めて期待したい。
☆ ダイワインパルス…地味な平場路線ながら2勝目をマーク。
どうやら、マイルはピッタリの感じがする。
鞍上はうまい田中勝騎手だけに、穴党には気になる馬では。
☆ タップザット…ヒヤシンスSといい、ドバイ戦といい、
ゴールデンバローズには先着できない。現状では力不足なのかも。
☆ ノボバカラ…前々で競馬をして粘り込むタイプだけに、
展開は厳しく、切れる馬の多いここは苦しそう。
☆ ノンコノユメ…前走の34秒台を含め、末脚は強烈。
出遅れるので後方からの競馬になるが、今回は展開利が見込める。
この馬に惚れ込んでいるルメール騎手だけに、すべて任せるだけ。
☆ ラインルーフ…ダートに目を向けて、一変した内容と結果。
好位から競馬ができ、追われてからもしっかり伸びる。
1800mから1600mになるのはプラスに出る公算は高い。

※ ここまでの結論!
◎ ゴールデンバローズ
◯ ノンコノユメ
▲ ラインルーフ
△ アルタイル
★ ダイワインパルス

 

【絶対推奨】 阪神ジュベナイルF(G1)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬場

【4/9(土)阪神11R阪神牝馬ステークス(G2)】馬券分析・予想

土  阪神  阪神牝馬S・馬券分析! 1着馬にヴィクトリアMへの優先出走権が与えられる。 こ

記事を読む

阪神競馬場

【2015フィリーズレビュー】出走予定馬短評・重賞展望

阪神・フィリーズレビュー! チューリップ賞同様に、上位3頭に桜花賞への優先権が与えられ

記事を読む

ヴィクトリアマイル

【2016ヴィクトリアマイル(G1)】出走馬徹底分析[3]ショウナンパンドラ他

日  東京  ヴィクトリアM・徹底分析!  3 ヴィクトリアマイルは春のマイルGI第2弾 牝馬

記事を読む

天皇賞春1

【2016天皇賞・春(G1)】出走馬徹底分析[4]フェイムゲーム他

★  日  京都  天皇賞・徹底分析!  4 春の淀の大舞台、天皇賞3200m芝 GIがそこま

記事を読む

天皇賞春1

【2016天皇賞・春(G1)】出走馬徹底分析[1]キタサンブラック他

日  京都  天皇賞・徹底分析!  1 春の淀の大舞台、天皇賞3200m芝 GIがそこ

記事を読む