【2015ユニコーンS(G3)】出走馬短評とレース展望

公開日: : 重賞展望

東京 ユニコーンS!

東京競馬場ダート

3歳のダート自慢が勢揃い。
持ち賞金 1000万以上の馬は5頭、残りは900万の構成。
1番人気が過去10年間で6頭が勝利し、2着は2回ある。

※ アキトクレッセント
前走が1番人気での逃げも、あと一歩が踏ん張れず3着。
斤量は1kでも軽くなるし、少し工夫して乗れば巻き返しも。

※ アルタイル
ダートでは崩れがなく、前走で距離にメドも立てた2着。
乗り慣れた松岡騎手なら、より持ち味を発揮してくれそう。
引き続きチャンスあり!とみるべきかも。

※ イーデンホール
休み明けと出遅れが応えてか、前走はまったくいいところなし。
2走前ヒヤシンスSは2着に頑張っており、もっとやれていい馬のはず。
一応の警戒は怠りなく。

※ カフジテイク
出遅れるクセはあるが、終いの伸びは強烈。
2走前の内容をみると距離に限界がありそうで、1600mがどう出るか。
大野騎手はテン乗りになるので、うまく御せればいいが。

※ ゴールデンバローズ
ドバイでは予想外の先行策を取り、終い粘れず3着。
テンションが高く、いつもの平常心を失っていた…
この馬はヒヤシンスSのように、終いを生かす競馬が合っている。
今回は走り慣れたコースで、乗り慣れた騎手になる。
テンションさえ高くならなければ、4勝目も可能。

※ ダイワインパルス
東京1600mが合うのか、前走は最速の脚で楽な抜け出し。
この勢いは無視することはできない。
相手は強力だが、押さえておきたい馬。

※ タップザット
ヒヤシンスS、ドバイ戦ともに、ゴールデンバローズに先着できず。
現状では逆転は難しく、脇役の1頭の扱いが妥当。

※ トゥルッリ
前走が先行してズルズル後退、まったくいいところなし。
青竜S組の出走が多く、横山典騎手でも巻き返すまではどうだろう。

※ ノボバカラ
どうしても出遅れ、前半で脚を使うので終いが甘くなってしまう。
コンスタントに使い込んでおり、上積みも見込みづらいし。

※ ノンコノユメ
常に最速の脚、青竜Sでは34秒台の脚を使って追い込みを決めた。
鞍上ルメール騎手はベタ誉めで、かなり自信を持っている。
怖いのはその自信が裏目に出ること、
ジックリ構え過ぎると、差し届かないケースが出てくる。

※ ブチコ
馬名通り鮮やかな毛色は人気を集めてしまう。
確かにダートは得意だが、前走をみると勝ち負けは難しそう。
応援馬券に1票を投じることにしようか…

※ ラインルーフ
芝からダートに目を移したこの3戦で結果を出している。
好位追走からしっかり伸びる脚は、ここで通用してもいい。
1ハロンの距離短縮はむしろ歓迎材料といえそう。

基本は差し馬で、逃げ切りの勝ち馬は出ていない。

 

【絶対推奨】 阪神ジュベナイルF(G1)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【徹底分析】 阪神JF(G1)予想を的中させる鉄板買い目が知りたければクリック!

【カペラS】 荒れる中山競馬で当たる予想を知りたい方はコチラよりご確認ください

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

オークス2

【5/24(日)東京11Rオークス(G1)】馬券分析・予想

東京 オークス・馬券分析! 桜花賞からの連覇を目論むレッツゴードンキ、 オークスこそ

記事を読む

安田記念

【2016安田記念(G1)】出走馬徹底分析[1]サトノアラジン他

日  東京  安田記念・ 徹底分析!  1  いよいよ春のGIレースも大詰め。 安田記念16

記事を読む

サトノダイヤモンド

【2/7(日)京都11Rきさらぎ賞(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  京都  きさらぎ賞! 過去10年を振り返ると、1番人気が3勝、2着3回となっている。

記事を読む

福島競馬

【7/12(日)福島11R七夕賞(G3)】馬券分析・予想

福島 七夕賞・馬券分析! 高額配当が続出の荒れることで有名?なレース。 しかし、1番

記事を読む

中山競馬場

【2016スプリングステークス(G2)】出走馬短評と予想のポイント

日  中山  スプリングステークス!   弥生賞と並ぶ皐月賞に直結したトライアルレース。 上

記事を読む