【2015宝塚記念(G1)】ゴールドシップの再審査について

ゴールドシップのゲート再審査について!

ゲート審査

ネットなどで取り上げられている、ゴールドシップのゲート再審査。

そんなに騒ぎ立てるほどのモノではないと思います。

たまたま、“ ご機嫌ナナメ ” でダダをこねたまで、
デビューからズーッと悪癖があったわけではないんですから。
一過性のものとみていいと思います。

「 ゲート再審査 」と言っても、それほど大袈裟なものではなく、
試験は、調教がひと段落して、馬場での馬がまばらになってから、
Eコースの2角ポケットに設置してあるゲートで行われます。

追い切りは終わり、ノンビリムードの中なので、
再審査を受ける馬のテンションは高くありませんから、
よほどうるさい馬でない限り、再審査には合格します。

ちなみに、新馬デビューの馬のゲート試験ですが、
本格的な調教を始める前に試験を受けるんです。
まだ右も左もわからない2歳っ仔ですから、
ゲート試験がどんなものかも知らず、遊び感覚かも?
調教が進んでいませんから、テンションも高くありません。
スムーズにゲートを通り、スンナリとゲートから出る、
中でおとなしければ OK!でしょう。

 

【札幌競馬】 スプリンター激突!今週の注目『キーンランドカップ(G3)』の関係者情報

【新潟競馬】 ★新潟2歳ステークス(G3)将来性◎の期待馬を一挙公開中★

【川崎競馬】 スパーキングサマーC(S3)川崎マイル決戦!予想公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【競馬コラム】競馬開催中止と順延

☆ 競馬開催中止と順延! 1月14日は何とか免れたが、次の15日は中京競馬が中止となってしまった。

記事を読む

桜花賞

【2015桜花賞への道】桜花賞的中へ向けてのチェックポイント

桜花賞への道! 春と共にやって来る百花繚乱の桜は日本の象徴。 そして、競馬は華麗

記事を読む

ハートレー

【競馬コラム】日本人騎手と外人騎手との違い!

日本人騎手と外人騎手との違い! 昨年暮れのホープフルSを勝ったボウマン騎手が、 興味深い

記事を読む

函館競馬場調教

【競馬コラム】函館出張の騎手をチェック!

☆  函館出張の騎手をチェック!   今週から北海道シリーズが開幕し、まずは函館競馬から。

記事を読む

honnhonkonkeiba

【競馬コラム】阪神JFの日の楽しみは香港競馬も!

阪神JFの日の楽しみは香港競馬も! 12月11日の日本のビッグイベントは阪神ジュベナイ

記事を読む