【2015宝塚記念(G1)】ゴールドシップの再審査について

ゴールドシップのゲート再審査について!

ゲート審査

ネットなどで取り上げられている、ゴールドシップのゲート再審査。

そんなに騒ぎ立てるほどのモノではないと思います。

たまたま、“ ご機嫌ナナメ ” でダダをこねたまで、
デビューからズーッと悪癖があったわけではないんですから。
一過性のものとみていいと思います。

「 ゲート再審査 」と言っても、それほど大袈裟なものではなく、
試験は、調教がひと段落して、馬場での馬がまばらになってから、
Eコースの2角ポケットに設置してあるゲートで行われます。

追い切りは終わり、ノンビリムードの中なので、
再審査を受ける馬のテンションは高くありませんから、
よほどうるさい馬でない限り、再審査には合格します。

ちなみに、新馬デビューの馬のゲート試験ですが、
本格的な調教を始める前に試験を受けるんです。
まだ右も左もわからない2歳っ仔ですから、
ゲート試験がどんなものかも知らず、遊び感覚かも?
調教が進んでいませんから、テンションも高くありません。
スムーズにゲートを通り、スンナリとゲートから出る、
中でおとなしければ OK!でしょう。

 

【勝負馬券】 高松宮記念(G1)ズバリ!的中狙う究極の3連単予想はこの買い目!

【特別情報】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

リオンディーズ1

【2歳戦回顧】独断と偏見のAB評価の馬は?

独断と偏見のAB評価の馬は? 今年の夏前からデビューし、新馬勝ちした馬の評価をしてきました

記事を読む

ウインバリアシオン

【競馬コラム】名馬 ウインバリアシオン

名馬 ウインバリアシオン! 天皇賞の最後の直線半ばで福永騎手は追うのをやめていた。

記事を読む

free26

【競馬コラム】福永、ルメール騎手の受難の日

☆ 福永、ルメール騎手の受難の日! 平常ダイヤに戻った、1月21日、22日の競馬だったが、

記事を読む

SONY DSC

【競馬コラム】皐月賞予想にも役立つチェック ~人気と着順

チェック・人気と着順! 1週間の競馬が終わると新聞、週刊誌等で結果を振り返る。 自分

記事を読む

fujitananako

【競馬コラム】藤田菜七子騎手の向かう先は?

☆ 藤田菜七子騎手の向かう先は? 久しぶりで中央からデビューした女性騎手。 話題性は

記事を読む