【競馬豆知識】調教診断・解説について

公開日: : 競馬コラム ,

豆知識・調教解説!

調教風景

特別戦や重賞レースの調教には解説が加えられている。
どのようにして作成されているのか…

調教コースにはそれぞれの担当者があてられる。
坂路コースの時計は JRA 側から発表されるが、
他のコースは計時する人と脚色をチェックする人がいる。
調教時間は限られており、追い切る馬の時間は集中するので、
あとで、各社の担当計時者が集まって “ 合わせ ” で正解?を導く。

調教が終わると社に戻り、追い切り時計を整理して内勤に渡す。
それから、それぞれのコース担当者が攻め解説を立ち上げる。
できあがった紙面を見ると、
出走馬の追い切り時計が順番通りに並び、解説されている。

問題になるのはここから。

直前気配もそうだが、追い切りの動き云々は担当者が出稿。
すべて、担当者の主観であり、その人のセンスであるということ。
担当者が経験豊かで、長年に渡り馬を見続けていればいいが、
“ 急仕上げ ” の人が、その仕事をしているケースが多い。
どの世界でもそうだが、偉く?なると、現場の仕事をしなくなるから。

競走馬を見極めるのは永遠のテーマで???
経験の浅い人が、馬の良し悪しを判断できるわけがない…

よく使われる表現に、「 デキ落ちは見られない 」
これは、ひとつの逃げ口上と思っている。
デキは良いとも言えないが、悪いというわけでもない、と同じ。

調教解説も “ ほどほど納得 ” で読むのがいいでしょう。

 

【状態絶好】 札幌記念(G2)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【札幌競馬】 夏競馬頂上決戦!今週の注目は『札幌記念(GⅡ)』徹底攻略情報

【門別競馬】 ブリーダーズGC(Jpn3)真夏のダート女王決定戦!予想公開中

【小倉競馬】 ★北九州記念(G3)荒れるハンデ重賞を制するのはこの馬・・・(必見です)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free26

競馬コラム/2017年前半のGIレースを振り返る!

☆前半のGIレースを振り返る! 先日の安田記念が終わり、前半競馬のGIレースは宝塚記念を残すの

記事を読む

サトノダイヤモンド

【競馬コラム】新馬戦も佳境に入り

新馬戦も佳境に入り! 6月から始まった新馬戦ですが、秋も深まり 期待馬が続々デビュー。

記事を読む

mile_championship_singi

【競馬コラム】マイルCSの直線審議!

☆マイルCSの直線審議! 競馬に不利は付き物だし、馬に異議を唱えることではないが、

記事を読む

小倉競馬場

【競馬コラム】三場開催・ローカル競馬

三場開催におけるローカル競馬! 通常は東西分かれての二場開催で競馬が進行されるが、

記事を読む

馬券売場

【競馬コラム】自分が馬券を買った軸馬を追う!

☆  自分が馬券を買った軸馬を追う! みなさんは自分が軸にして買った馬をどんなふうに追いかけて

記事を読む