【レース回顧】2015マーメイドS(G3)~シャトーブランシュ

阪神 マーメイドS・シャトーブランシュ!

シャトーブランシュ

マーメイドSは今年もスンナリとは収まってくれなかった。
明暗を大きく分けたのは、直線を向く時の位置取り。
イリュミナンス、バウンスシャッセは内を突いたが、
前が大渋滞して追うに追えずで勝負を諦めた。

逆に、シャトーブランシュは大外に持ち出した。
グイグイ伸びて見事な差し切りを演じている。
53kのハンデと展開利をフルに生かした藤岡康騎手の読み勝ち。
勝ち時計は2分00秒5、上がりは46.6-34.7。

2着は一旦抜け出したマリアライト。
ここに出走したキャロットの勝負服は3頭。
リラヴァティを先導させ、マリアライトとバウンスシャッセで差す作戦。
後方からスムーズに進み、差し切ったと思えたマリアライトだったが、
まさか、大外からシャトーブランシュに来られるとは…
蛯名騎手もビックリしたのではないだろうか。

3着はパワースポット、この馬も渋太く追い込んできた。
あと少しで2着はあったが、うまく事は運ばなかった…

ウインプリメーラは前々で競馬をし、よく粘ったが、
最後は距離と決め脚の差が出てしまった感じの4着。

49kの軽量だった3歳馬アースライズは腹が上がっていたし、
積極的に競馬をしたこともあり終い伸びず。
現実は1勝馬だけに、こんなものかもしれない。

リラヴァティは先導役を買って出て、後続馬をうまく引っ張った。
1000m通過が1分01秒5なら、役目は果たしたと思うが、
こんな競馬は、買ってくれたファンに対しチョット失礼だったかも…

それにしても、見事に追い込みが決まったレースだった…

【大井競馬】 大井記念(S2)好メンバー集う!大井競馬を徹底予想

【東京優駿】 日本ダービー(G1)出走馬徹底分析で見えた!勝つのは●●●●●だ!

【徹底分析】 目黒記念(G2)出走馬徹底分析!データからの推奨馬は・・・

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

oballsprint

【レース回顧】2016テレ玉杯オーバルスプリント~レーザーバレットが連覇!

テレ玉杯オーバルSは!レーザーバレットが連覇! 浦和競馬 第27回テレ玉杯オーバルスプリン

記事を読む

ホッコータルマエ

【レース回顧】2015帝王賞(Jpn1)~ホッコータルマエ

大井 帝王賞・ホッコータルマエ! 予想通りクリノスターオーの逃げで始まったが、 行き

記事を読む

ダノンプラチナ

【レース回顧】富士ステークスはダノンプラチナが差し切る

東京 富士Sはダノンプラチナが差し切る! このレースの注目は3歳馬の走りだった。

記事を読む

kawata_tuika20_960_720

青葉賞2017結果/レース回顧|アドミラブルの完勝!

東京 青葉賞はアドミラブルの完勝! 2017/4/29(土)開催 東京11R 青葉賞(G2)

記事を読む

アンビシャス2

【レース回顧】2015ラジオNIKKEI賞(G3)~アンビシャス

福島 ラジオNIKKEI賞・アンビシャス! 3歳馬のハンデ戦、トップハンデ56.5kは

記事を読む