【レース回顧】2015マーメイドS(G3)~シャトーブランシュ

阪神 マーメイドS・シャトーブランシュ!

シャトーブランシュ

マーメイドSは今年もスンナリとは収まってくれなかった。
明暗を大きく分けたのは、直線を向く時の位置取り。
イリュミナンス、バウンスシャッセは内を突いたが、
前が大渋滞して追うに追えずで勝負を諦めた。

逆に、シャトーブランシュは大外に持ち出した。
グイグイ伸びて見事な差し切りを演じている。
53kのハンデと展開利をフルに生かした藤岡康騎手の読み勝ち。
勝ち時計は2分00秒5、上がりは46.6-34.7。

2着は一旦抜け出したマリアライト。
ここに出走したキャロットの勝負服は3頭。
リラヴァティを先導させ、マリアライトとバウンスシャッセで差す作戦。
後方からスムーズに進み、差し切ったと思えたマリアライトだったが、
まさか、大外からシャトーブランシュに来られるとは…
蛯名騎手もビックリしたのではないだろうか。

3着はパワースポット、この馬も渋太く追い込んできた。
あと少しで2着はあったが、うまく事は運ばなかった…

ウインプリメーラは前々で競馬をし、よく粘ったが、
最後は距離と決め脚の差が出てしまった感じの4着。

49kの軽量だった3歳馬アースライズは腹が上がっていたし、
積極的に競馬をしたこともあり終い伸びず。
現実は1勝馬だけに、こんなものかもしれない。

リラヴァティは先導役を買って出て、後続馬をうまく引っ張った。
1000m通過が1分01秒5なら、役目は果たしたと思うが、
こんな競馬は、買ってくれたファンに対しチョット失礼だったかも…

それにしても、見事に追い込みが決まったレースだった…

【大井競馬】 ※TCK女王盃(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【波乱重賞】 シルクロードS(G3)京都競馬徹底攻略予想!←絶賛公開中

【東京開幕】 砂の強豪終結!今週の注目『根岸S(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

キタサンブラック

【レース回顧】2015スプリングS(G2)~キタサンブラック

スプリングS・キタサンブラック! 持ち賞金のある馬は余裕残しの造りでの競馬。 トライ

記事を読む

【チューリップ賞2017結果/レース回顧】ソウルスターリングが余裕の4連勝!

阪神 チューリップ賞はソウルスターリングが余裕の4連勝! 2017/3/4(土)開催 阪神11

記事を読む

ジュエラー桜花賞

【レース回顧】第76回桜花賞(G1)桜花賞馬はジュエラー!

第76回 桜花賞馬はジュエラー! 圧倒的 1番人気に支持されたメジャーエンブレムだった

記事を読む

sprintersS

【スプリンターズS2016レース回顧】レッドファルクスが大外強襲!

スプリンターズSはレッドファルクスが大外強襲! 第50回 スプリンターズS 1200m芝 G

記事を読む

キタサンブラック1

【レース回顧】2015セントライト記念~キタサンブラック

キタサンブラックがセントライト記念を制覇! 3着まで菊花賞への優先出走権が与えられるセ

記事を読む