【6/13(土)東京11RアハルテケS】出走馬短評とレース展望

公開日: : レース展望

東京 アハルテケS!

東京競馬場ダート

4歳馬の登録はなく、5歳馬中心のレース組立て。
1400mを走り慣れた馬が多く、そこに波乱の要素が…

※ アドマイヤロイヤル 57.5k
本来なら東京コースの1600mはベスト条件と言えたが、
8歳夏を迎えた今はそういうわけにもいかない。
ただ、フェブラリーSが逃げて0.6秒差で頑張っており、
オープン特別なら無視することはできないだろう。

※ キョウエイアシュラ 56k
前走3着は誉められるが、今回もとなるとアテにできない。
これが1400mならまだしも、1600mになると末が甘くなってしまうのが。

※ サウンドトゥルー 54k
距離が長かった平安Sの6着は悪くない内容。
東京コースの1600mはピッタリの条件だけに上積みは十分。
スタートが良くないのはネックだが、35秒台の末脚は魅力一杯。

※ サトノプライマシー 55k
今回と同じ条件下の前走がアタマ差の2着。
去勢の効果が出たと素直に受けとめたい。
大型馬の太目を叩いた2走目に期待する手は十分にあると思うが。

※ ジョヴァンニ 55k
休養明け3着はこの馬にしては物足りない成績。
どうやら気性が出世の妨げになっているようだ。
今回はルメール騎手に替わる、気を抜かせず走らせればやれるかも。

※ ダノンカモン 57.5k
目立つ結果は出せていないが、この5走すべてが重賞戦。
5走前の武蔵野Sでは4着があり、ここなら変身あっても…

※ ピンポン 54k
1600万まではよかったが、オープンの前走が凡走の結果。
一戦だけで見限るわけにはいかないが、1600mはこの馬には長くて。

※ ベルゲンクライ 55k
中間、2度の除外がありレースが開いてしまった。
やっと出走が叶ったと思ったら、1800mでなく1600m。
テンに置かれるのでこの馬には忙しい感じがする。

※ メイケイペガスター 56k
ダート戦の2戦目前走で変身して勝利、オープン入りを果たした。
斤量は軽くなるが、その分、相手が強くなっている。
ここは試金石の一戦と言えそう。

※ ワンダーコロアール 55k
ひと叩きしての変わり身に期待したいところだが、
休み明けでいきなりの12k減はいただけない。
こんなケースは前進よりも後退の方が多くて…

今の時期は実績馬よりも、勢いのある馬が活躍している。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika21_960_720

三連休の注目馬!東京/2017年10月7日、8日、9日

2017年10月7日、10月8日、10月9日 京都競馬・注目馬! ★ チェスナットコート 父

記事を読む

競馬新聞1

ながつきステークス/チャレンジ3連複!

☆ 3連複・購入! 9月10日 中山競馬 10 R ながつきS 軸馬➖ ウインオスカー

記事を読む

2016_asoburaidexia_kwt

【8/13(土)小倉11R阿蘇ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土 小倉 阿蘇ステークス! オープン特別の1700mダート ハンデ戦。 微妙な組み合

記事を読む

kawata_tuika21_960_720

駒ケ岳特別2017/出走予定馬短評と予想のポイント

駒ケ岳特別/予想のポイント 2017/6/17(土) 函館10R  駒ケ岳特別 3歳以上  

記事を読む

競馬新聞1

複勝ころがし!タニノアーバンシー

日曜競馬・複勝ころがし!第1弾 購入馬 2017年7月16日(日) 中京10R シンガポール

記事を読む