【レース回顧】2015鳴尾記念(G3)~ラブリーデイ

公開日: : 重賞回顧 ,

阪神 鳴尾記念・ラブリーデイ!

ラブリーデイ3

京都記念を制し、天皇賞8着のラブリーデイ。
この中に入れば、格も力も一枚上手だった。
道中はジックリ構えての追走から、4角では射程圏に取りつき、
直線は慌てることなく抜け出し、危なげない勝利。
勝ち時計は1分58秒8、上がりは47.3-35.4の決着。
心配した馬場も乾き、走破時計は水準で収まっている。

2着は出遅れて後方からの競馬になったマジェスティハーツ。
直線では内にモタれながら伸びてきている。
まだアテにはできず、次走が正念場の一戦とみたい。

3着は叩き2走目で馬体が絞れたアズマシャトル。
1600万に出走できるのだが、敢えて挑戦してきたのは勝算あってか?
渋太く詰め寄っており、適鞍に戻ればいつでも勝てそう。

4着エアソミュールは仕上がっていただけに、この負けには?マークが。
直線まではよかったが、いざ追い出すと伸びもせずバテもせず。
何が良くなかったのか分からない…

グランデッツァの敗因は馬場状態よりも阪神2000mにあるのでは。
夏場は強くないので、この後は夏休みではないだろうか…

レッドデイヴィスは全体に太く、今回もラブリーデイに先着できず。

トウケイヘイローは明らかに太目残りで、ここはひと叩き。

メイショウナルトは小倉狙いのひと叩きだが、
体はできており、バテるのが早過ぎた感じはした。

今年の鳴尾記念はラブリーデイのための舞台でしかなかった…

 

【東京開幕】 ★根岸ステークス(G3)出走馬徹底分析予想はコチラ★

【特別公開】 シルクロードS(G3)予想必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

タッチングスピーチ

【レース回顧】2015ローズステークス(G2)~タッチングスピーチ

ローズSはタッチングスピーチが決める! 上位3頭に秋華賞の優先出走権が与えられる大事な

記事を読む

トゥインクル

【レース回顧】2016ダイヤモンドS(G3)~トゥインクルの圧勝!

ダイヤモンドSはトゥインクルの圧勝! 長丁場、荒れ馬場のハンデ戦ではスンナリとは収まら

記事を読む

シンハライトオークス

【レース回顧】2016オークス(G1)~シンハライトがオークス馬に!

第77回 オークス馬はシンハライト! 桜花賞馬が回避した今年のオークスだったが、 ラ

記事を読む

サクラゴスペル

【レース回顧】2015オーシャンS(G3)サクラゴスペル

オーシャンS・サクラゴスペル! レース前は伏兵が多く難解ムードの様相だった。 人気は

記事を読む

satonocrown

【香港ヴァーズ2016レース回顧】サトノクラウンが快挙!

☆ 香港の日本馬・香港ヴァーズ!サトノクラウン G I 香港ヴァーズ 2400m芝 日本

記事を読む