【2015宝塚記念(G1)】ゴールドシップの死角は?

宝塚記念・ゴールドシップの死角は?

ゴールドシップ3

圧倒的な人気に支持されそうな宝塚記念のゴールドシップ。
果たして、死角はあるのだろうか?

ここまで25戦して13勝、2着が3回。
その内、G I 制覇は天皇賞、有馬記念、菊花賞、皐月賞、
そして、宝塚記念の2度がある、錚々たる成績。

阪神コースでの闘いを掘り下げてみると、
ラジオNIKKEI杯 2着ー安藤勝騎手
神戸新聞杯 1着ー内田博騎手
阪神大賞典 1着ー内田博騎手
宝塚記念 1着ー内田博騎手
阪神大賞典 1着ー岩田騎手
宝塚記念 1着ー横山典騎手
阪神大賞典 1着ー岩田騎手
阪神コースは7戦6勝、2着1回となっている。

2013年の宝塚記念制覇の前の一戦は天皇賞で5着、
2014年の宝塚記念制覇の前の一戦は天皇賞7着だった。
今年の違いは前走の天皇賞を勝っていることくらい。

ライバルを見てみよう。

カレンミロティックとの対戦、ゴールドシップが勝った時は、
宝塚記念で2着、阪神大賞典で4着、天皇賞で3着。
すべてに先着されており、逆転するのは難しそうだ。

菊花賞、JC 制覇のエピファネイアはどうだろうか?
阪神コースはラジオNIKKEI杯 3着ー福永騎手、
神戸新聞杯 1着ー福永騎手、大阪杯 3着ー福永騎手。
阪神コースは3戦 2勝で悪くなく、福永騎手は14戦中10戦で騎乗。
イレ込みと折り合いに注文はつくが、負かす可能性はなきにしもあらず。

ゴールドシップ自身の敵は自分の気性にあり、
集中力が途切れず、前向きな競馬をするなら、
3連覇の可能性は高いと言える。
いろんな角度から見ると、ゴールドシップは◎だが…

 

【限定公開】 今週末はいよいよ日本ダービー!馬券的中させたい人はここをクリック☆

【最終勝負】 ★目黒記念(G2)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【東京優駿】 日本ダービー(G1)出走馬徹底分析で見えた!勝つのは●●●●●だ!

【徹底分析】 目黒記念(G2)出走馬徹底分析!データからの推奨馬は・・・

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

調教風景

【競馬コラム】調教師も時代の流れには逆らえず!

☆  調教師も時代の流れには逆らえず! 元騎手で、現在は厩舎を開業中の某調教師。 騎手時

記事を読む

中山競馬場4

【競馬豆知識】叩き合いは外有利!

豆知識・叩き合いは外有利! 直線で逃げ粘る馬に外から馬体を併せての叩き合いの光景。

記事を読む

東京競馬場ダート

【競馬コラム】マヌケな八百長事件

マヌケな八百長事件! 先日ネット上に “ フェブラリーSは八百長 ” の記事が掲載され

記事を読む

トレセン風景

【競馬コラム】競走馬も正月モード?

☆ 競走馬も正月モード? 12月の競馬が終了すると、 暮れの31日までは半休 ( 午

記事を読む

厩舎

【競馬コラム】厩舎の胸算用!

厩舎の胸算用! 2015年のリーディング・トレーナー 第1位は馬房数22頭に対し、5

記事を読む