【6/6(土)阪神11R鳴尾記念(G3)】馬券分析・予想

公開日: : 重賞展望

阪神 鳴尾記念・馬券分析!

鳴尾記念

このあたりのレベルになると、それぞれの思惑がある。
賞金を加算して秋に備える、夏競馬を目論んでいる。
こちらはソコを読み取る必要があるでしょう。

※ 展開はどうなる?
ハナはトウケイヘイローかメイショウナルトだが、
いずれにしても、隊列はすぐ収まるはず。
メイショウ=武豊の関係なら競り合いは避けるから。
そのあとにグランデッツァが続くが、流れは穏やかに。
先行馬は休み明けなので、粘れるかどうかだけ。

※ 有力馬をチェック!
☆ エアソミュール…前走の敗因は不良馬場、それでも3着。
久々は苦にしないタイプなので、条件をつけるなら良馬場。
コース、距離に実績はあり、能力もここでは上位なのだから。
☆ グランデッツァ…前走がベスト条件だったが勝てず。
坂のある阪神、1ハロン伸びる距離は割引き材料となる。
☆ クランモンタナ…この中に入ると地味な存在だが、
ひと叩きの効果と、崩れない阪神コースは気になるところ。
しかも、今回はルメール騎手でプラスアルファが見込めるので。
☆ トウケイヘイロー…力はあるがブランクが長い。
この馬の好走必須条件は、時計がかかる力のいる馬場。
それに当て嵌まるのが、次の北海道の洋芝ではないだろうか。
☆ マジェスティハーツ…渋太いが速い脚は使えない馬。
阪神コースはいいが、重賞メンバーに入ると決め手不足。
☆ メイショウナルト…夏の小倉を睨んでの “ひと叩き ”
結果よりも、次に繋がるレースができればいいのでは。
スンナリ先行できれば、ヒモ争いに加われるかも。
☆ ラブリーデイ…京都記念を勝ち、天皇賞は0.5秒差の8着。
この中に入れば大威張りの存在で、岩田騎手を起用してきた。
ということは、明らかに勝ちにきた読みで正解!
☆ レッドデイヴィス…4カ月振りの実戦、乗り込みは入念。
1年7カ月の脚部不安から復帰して3走したが、良化度合いは遅々。
前走はラブリーデイの後塵を浴びており、買うとしても押さえ。

※ ここまでの結論!
◎ ラブリーデイ
◯ エアソミュール
▲ クランモンタナ
△ メイショウナルト
△ レッドデイヴィス

 

【浦和競馬】 しらさぎ賞(S3)南関東競馬必勝☆天皇賞の軍資金稼ぎはこちらから!

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【東京競馬】 青葉賞(G2)ダービーの権利を本気で狙うアノ馬の極秘情報知ってる?

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

小倉

NHKマイルC2017予想/1週前出走予定馬の動向をチェック!

2017/5/7(日)新潟はNHKマイルCです! 2017/5/7(日) 東京11R NHKマ

記事を読む

ナリタスターワン

【2/28 阪神11RアーリントンC(G3)】馬券分析・予想

西・アーリントンC馬券分析! デイリー杯2歳Sと朝日杯FSが参考になるが、 新興勢力の台

記事を読む

有馬記念1

【2015有馬記念(G1)】大胆予想!

中山 有馬記念・大胆予想! 一見 堅そうに思える今年の有馬記念だが、 ジックリ検討し

記事を読む

阪神競馬場2

【2016チューリップ賞(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

3月5日は桜花賞トライアルのチューリップ賞! いよいよ桜花賞の季節が近づいています。

記事を読む

函館競馬3

【2015函館スプリントS(G3)】出走馬短評とレース展望

函館 函館スプリントS! 北海道競馬を待ってたかのように27頭の登録。 フルゲートは

記事を読む