★6/3(水)大井競馬第61回東京ダービー(S1)★徹底予想公開

公開日: : 最終更新日:2015/06/09 管理人より

東京ダービー

中央競馬のダービーは終わりましたがまだまだ地方競馬のダービーは
今週がダービーウィークということでダービー真っ只中!
そのダービーウィークの中でも最も注目されているのが
6/3(水)大井競馬場で開催される東京ダービーではないでしょうか。

近年、南関東所属馬の活躍はめざましく、サミットストーン・ハッピースプリント
サトノタイガーなど中央交流重賞でも活躍している馬が続出。今や「地方馬だから」と簡単に消去するわけにはいかないレベルに達しています。

いわば地方競馬のNo1を決する頂上決戦が東京ダービーとなるわけですが、
今年は昨年のハッピースプリントのような抜けた存在は不在。
上位各馬にチャンスがありそうなだけにその有力馬を紹介してきたいたいと思います。

ストゥディウム
まずはストゥディウムは中央競馬でいう皐月賞、羽田盃を制して
ここでの2冠達成を狙う馬ですが、羽田盃の前哨戦、京浜盃で惨敗し、2番人気に甘んじましたが
直線で目の覚めるような末脚を披露して見事に1冠制覇となりました。
脚質が脚質なだけに前残りの展開になった場合にどうかとう面はありますが、
中央のドゥラメンテに負けない末脚での勝利を狙ってもらいたいものです。

オウマタイム
これに対抗するのがオウマタイム。前走羽田盃はストゥディウムの2着で末脚に屈する形に。
京浜盃では圧勝を決めているように秘めた能力は相当のものなのですが、
行きたがる気性をどう制御するか、それが大井の2000mを乗り切る鍵となるでしょう。
前走とて、常に行きたがるのをなだめながらの競馬で2着なのですからやはり凄い馬です。
羽田盃からその部分を陣営がどう調整してきたかが重要となってくるのではないでしょうか。

ララベル2
そして牝馬ながら果敢に挑戦するのが東京プリンセス賞はまさかの3着のララベル
桜花賞を制し、圧倒的人気に支持されながらも敗れた敗因は「折り合いを欠いたこと」
それだけにオウマタイム同様に、いかに折り合って道中進めるかが鍵を握りそうですが、
それまでのパフォーマンスを見れば、軽視はできない存在といっていいのではないでしょうか。

他にも羽田盃3着のラッキープリンスに4着クラバズーカ
東京湾カップを制したドライヴシャフトあたりも注目といったところですが、

このレースで最も注目すべきなのは…

社台グループ

社台グループの存在と言えるのではないでしょうか?
まず第一にこの東京ダービーを含めた、地方競馬で開催される6つのダービーを
「ダービーウィーク」と題して協賛しているのが社台スタリオンステーション。
各ダービーの副賞として、生産者に種牡馬の種付け権が与えられるというものですが、
この東京ダービーに勝利するとネオユニヴァースの種付け権が手にできます。
このネオユニヴァースの種付け料は200万円!生産者にしてみれば嬉しい副賞ですね

社台グループも太っ腹ですね、協賛としてこういったことをして地方競馬振興に貢献して
いるんですから見直しちゃいますなって思う方も多いかもしれませんが、
『副賞だすけど自分達で回収しちゃうもんね~』みたいな目論見で虎視眈々と
なんと社台グループから3頭もの出走馬がこの東京ダービーに出走してきているんです。

ヴェスヴィオ
地方競馬は騎手の勝負服が馬主の服飾ではなく、騎手服になるので
どの馬がどの馬主なのかってなかなかぱっと見解りませんが、
ドライヴシャフト・ララベル・ヴェスヴィオの3頭が出走してきます。
どの馬にもチャンスはありそうですが、今年の日本ダービーを思い出してみてください
多頭数出しのオーナーはそれぞれに思惑巡らす作戦をたてていましたよね?
見てよく解るのはミュゼの2頭。ミュゼエイリアンをハナに行かせてペースをあげて
ミュゼスルタンの末脚を活かすようにチームプレイとも思われる作戦をとってきましたよね。

さて、社台ファーム、吉田軍団の3頭がこの東京ダービーでどんな作戦をするのか
そして東京ダービーを勝つのは一体どの馬なのでしょうか?
その答えを知りたいとは思いませんか?

恐らく、共倒れでしょう。ドライヴにオウマタイムが吹っかけてペースが早くなり
ララベルは折り合いはついてもスタミナ消耗。直線で伸びを欠いてしまいます。
スタミナはありそうなヴェスヴィオはなんとか持ちこたえるかもしれませんが
あっても2.3着までが精一杯か。

っていう流れになると注目は追い込み勢。
中でも羽田杯上位のラッキープリンス・パーティメーカーの小久保勢と
クラバズーカーあたりに注目してみるのが面白いのではないでしょうか。

勿論、ストゥディウムも馬券に絡めたいところです。
ともなるとヴェスヴィオ・ラッキー・パーティ・クラバズ・ストゥディウム。
この5頭BOXを狙ってみるといいのかもしれないですね。

 

大井競馬場

週末は安田記念が開催されますが、これがまた混戦模様ですものね。

ともなればこの東京ダービーで軍資金をたらふく獲得して週末はホクホクで競馬したいものですね。

 

 

【春のG1】 今週末は天皇賞(春)馬券を的中させたい人は今すぐクリック☆

【動き絶好】 ★青葉賞(G2)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【東京競馬】 青葉賞(G2)ダービーの権利を本気で狙うアノ馬の極秘情報知ってる?

【必見です】 NHKマイルC(G1)出走馬徹底分析!勝つのは●●●●しかいない!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

パドック解説席2

★5/17(日)ヴィクトリアマイル他、注目レース・注目馬まとめ★

みなさんこんばんは、管理人の弟子です。 今日の競馬は降雨からの開始でしたがいかがでした

記事を読む

JBCクラシック

【2015JBCクラシック(Jpn1)】大井競馬を徹底予想!

ダート競馬の祭典『 JBCデー 』のメインを飾るのがJBCクラシック。 それこそ国内最高峰、ダ

記事を読む

京都競馬場4

★4/25(土)福島牝馬S他、予想に役立つ注目レース・注目馬まとめ★

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 春の中山・阪神開催に別れを告げて、いよいよ東京

記事を読む

パドック解説

★5/16(土)京王杯SC(G2)他、パドック診断速報のお知らせ★

みなさんこんにちは、管理人の弟子です。 雨が予報よりも早く降りだし、早くも回復傾向にあるという

記事を読む

東京記念

【東京記念(S2)】9/16(水)大井競馬予想攻略テクニック

今週の南関東競馬は9/14~18迄、大井競馬場のナイター開催となります。 中央競馬でもG1レー

記事を読む