【レース回顧】2015目黒記念(G2)~ヒットザターゲット

東京 目黒記念・ヒットザターゲット!

ヒットザターゲット1

「 忘れた頃にやってくる 」「 2頭使いは人気薄 」

ダービーよりも100m長く、最終レースに設定された目黒記念。
波乱には定評があり?穴党ファンにはたまらないレース。

何と勝ったのはステラウインドと同系列馬主のヒットザターゲット。
人気薄の馬に乗せれば怖い小牧太騎手の乗り替わりでもあった。
馬体は10k絞れ、リングハミ装着。が、気合い乗りは乏しかった。
道中は内々の中団を追走し、直線は馬群を割って伸びてきた。
勝ち時計は2分29秒7、上りは46.7-35.0の決着。

2走前の中日新聞杯でも、前走の新潟大賞典でも気にかけていたが、
今回はもう追うのをやめてしまったらこのザマ…
うっかり 「 穴の小牧太 」を見落としてしまっていた…
あとの祭りとはこのこと…

2着はダービージョッキーのデムーロ騎手、レコンダイト。
ダービーをオーバーラップしたようなロスのない乗り方。

3着は前々の競馬をしたファタモルガーナ。
勝ちを意識した競馬と早めの仕掛けで、ゴール前はジリジリ。
仕上がりは良く、雰囲気もあったが…

4着は久々ながら馬にヤル気が見られたメイショウカドマツ。
1000m通過を1分00秒3で引き離して逃げたのだが…
渋太かっただけに、川田騎手がひと工夫していれば際どかったはず。

デキの良さが目についたダービーフィズは位置取りが後ろ過ぎた。

ステラウインドは、体は仕上がっていたが緩かった。
ムスカテールも腹回りが太く映った。

万馬券で負けを取り戻した人にとっては印象に残るレースだが、
私にとっては悔いが残る目黒記念だった…

さぁ、残るは安田記念!

 

【直前情報】 宝塚記念、この枠・この馬場で狙うべき馬はこの馬!

【状態特注】 宝塚記念(G1)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【宝塚記念】 キタサンブラックで絶対!?出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

エイシンヒカリ2

【レース回顧】毎日王冠はエイシンヒカリが快勝!

東京 毎日王冠はエイシンヒカリが快勝! トライアル戦にしては豪華絢爛のメンバー構成。

記事を読む

ノンコノユメ1

【レース回顧】ジャパンダートダービー(Jpn1)~ノンコノユメ

大井 J D ダービー・ノンコノユメ! カゼノコが2分03秒9で勝ってから早や一年が経

記事を読む

free12

ユニコーンステークス2017結果/レース回顧|サンライズノヴァが快勝!

東京 ユニコーンSはサンライズノヴァが圧勝! 2017/6/18(日)開催 東京11R ユニコ

記事を読む

ショウナンアポロン

【レース回顧】2016マーチステークス(G3)~ショウナンアポロンが逃げ切る!

マーチSはショウナンアポロンが逃げ込む! 荒れると定説のあるマーチS、ハンデ戦もその要

記事を読む

ラブリーデイ天皇賞

【レース回顧】2015天皇賞(秋)~宝塚記念に続きラブリーデイが制覇

東京 天皇賞はラブリーデイが制覇! この秋、一番の盛り上がりを見せた第152回 天皇賞

記事を読む