【5/30(土)京都10R白百合S】馬券分析・予想

公開日: : レース展望

京都 白百合S・馬券分析!

京都競馬場4

ズバリ!2勝馬の闘い。
経験豊富が幅を利かせるケースと読んだが。

※ 展開はどうなる?
確たる逃げ馬は不在だが、前で競馬をする馬は多い。
ダイトウキョウ、ブラヴィッシモが行きそう。
京都の外回りでもあり、逃げ込むのは難しいだろう。

※ 有力馬をチェック!
☆ アルバートドック…毎日杯、京都新聞杯が0.1秒差の競馬。
強い相手に五分の闘いは、このメンバーに入ると強調できる。
焦らず、しっかりと藤岡康騎手が乗れば勝ち負け。
☆ ケツァルテナンゴ…前走2着は戸崎騎手の好騎乗とも言える。
斤量は1k増えて、コースも替わるので、安易に飛びつくのはどうか。
☆ ダノンリバティ…ここまで強い相手に闘ってきた実績がある。
ただ、行っても控えてもあと一歩の決め手には欠ける。
大崩れは考えづらいが、実質は1勝馬だけに冷静な判断を。
☆ トーセンバジル…使いつつ上昇カーブを描いている。
京都新聞杯は最速の脚で0.1秒差の競馬をしており、
今回がこの馬にとっても正念場の一戦となる。
☆ ナムラアン…やっと2勝目を挙げたばかりだが、根性ある牝馬。
出遅れと細化傾向にある馬体に不安は残すが、押さえておきたい馬。
☆ ブラヴィッシモ…ここまでの成績はいいが短距離でのモノ。
一気の距離延長で1800mのリズムで走れるかどうか。
☆ ミュゼゴースト…集中的に2000mを使われてきた馬。
速い時計があるわけでもなく、距離短縮の速い時計の決着に?

※ ここまでの結論!
◎ アルバートドック
◯ トーセンバジル
▲ ナムラアン
△ ダノンリバティ

【浦和競馬】 ☆埼玉新聞栄冠賞(S3)イチオシ勝負馬を徹底分析☆

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

【東京重賞】 アルテミスS(G3)2歳牝馬路線の主役候補はこの馬…!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

race

博多ステークス2017予想/馬券分析

博多ステークス2017/馬券分析 2017/8/13(日)開催 小倉11R 博多ステークス

記事を読む

ダート

ブリリアントステークス 2018 予想・馬券フォーカス

ブリリアントステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス 2018/5/6(日) 東京10R

記事を読む

nakayama_dirt

【2016/9/17(土)中山11R ラジオ日本賞】馬券分析・予想

土 中山 ラジオ日本賞・馬券分析! 暮れの中京 チャンピオンズCを目指す馬の闘い。

記事を読む

kawata_tuika21_960_720

三連休の注目馬!東京/2017年10月7日、8日、9日

2017年10月7日、10月8日、10月9日 京都競馬・注目馬! ★ チェスナットコート 父

記事を読む

阪神競馬場2

【6/20(土)阪神10R水無月S】出走馬短評とレース展望

阪神 水無月S! 馬券的には高配当は期待できないだろうが、 土つかずの4連勝の馬が出

記事を読む