七夕賞2019馬券フォーカス(トップH馬は苦戦)

公開日: : 最終更新日:2019/07/06 レース展望


高配当が続いている七夕賞は、穴党ファンにとってヤル気を出させるレース。力のあるトップHの馬は勝てないジンクスがあり、今年も押さえに回して馬券検討を。

※  展開はどうなる?

鳴尾記念組のタニノフランケル、ブラックスピネルに加え、マルターズアポジーが先行争いに。
そこに、カフェブリッツとベルキャニオンも前で競馬をするので、流れは必然的に速くなる。
中位にウインテンダネス、ストロングタイタン、ロードヴァンドールが位置する流れが予想される。
決め手ある馬にチャンスが巡ってくる。

※  ここまでの結論!

◎  03  ロシュフォール  4歳  55k
・  キャリアは浅いが、ここまで常に上位争いを演じている。
・  新潟大賞典は勝ち馬から0.1秒差の3着なら力は足りる。
・  コンスタントに使える33秒台の脚は、右回りに替わっても揺るぎない。

◯  09  ロードヴァンドール  6歳  55k
・  ここまで闘ってきた相手に比べると、今回は与しやすい相手。
・  今回は3k軽い55kで走れるのは大きなプラス材料。
・  横山典騎手はミッキースワローを捨てて、この馬を選んでいるのも不気味。

▲  13  ウインテンダネス  6歳  56k
・  重賞レース出走の常連馬であり、今回は叩き2走目だけに一変は可能。
・  福島の2000mは、2戦2勝の実績も怖い。
・  思い切って、この馬から入る手も考えられる。

△  15  クレッシェンドラヴ  5歳  55k
・  地味ながら確実に上を目指し昇りつめている。
・  ここ目標の仕上げ、前走と同じコースの距離だけに、虎視眈々での出走。
・  展開も嵌りそうだし、軽くは扱えない。

△  12  ミッキースワロー  5歳  57.5k
・  強い相手でも弱い相手でも、自分の走りしかできていない。
・  5歳の3勝馬のトップHは見込まれ過ぎとも受け取れる。
・  信頼が置けない脚質でもあり、押さえの評価にとどめた。

×  16  クリノヤマトノオー  5歳  55k
・  オープンに入ってからも、大崩れなく走っている。
・  ただ、展開に左右され、ワンパンチ不足なのが泣きどころ。

×  05  ストロングタイタン  6歳  57k
・  実績があるのでハンデも課せられた。
・  しかし、6カ月ぶりの実戦となれば、割り引かざるを得ない。

×  04  ソールインパクト  7歳  54k
・  重賞レースでもコンスタントな成績を収めている。
・  今回は距離が短くなり、小回りコースになる。
・  もし、手応えがあるなら、福永騎手が跨っていたはず?

×  08  タニノフランケル  4歳  55k
・  小細工が利かない馬で、持ち味は先行粘り。
・  今回も目障りな馬がいるので、展開は苦しくなる。

×  14  ブラックスピネル  6歳  57k
・  今回も前々の積極的なレースを試みるだろう。
・  新たに、強力な同型が加わるので、前走のような楽な道中にはならない。

×  06  マルターズアポジー  7歳  57k
・  正直、若い頃のシャープさは期待できない。
・  しかも、粘りにも精彩を欠く現状では‥

※  フォーカス
03➖09、03➖13、03➖15、03➖12、09➖13、09➖15


0707

★★★ 無料激走馬情報はコチラから ★★★

 

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika21_960_720

春風ステークス2017予想・馬券分析

春風ステークス2017:馬券分析 2017/3/25(土) 中山10R 春風ステークス 4歳

記事を読む

東京スポーツ杯2歳ステークス2018データ予想

東京スポーツ杯2歳ステークス2018をデータから徹底予想! 今年の東京スポーツ杯2歳Sは登録時

記事を読む

京成杯2019データ予想

京成杯2019をデータから徹底予想 京成杯を過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向

記事を読む

yamakatsuraiden

【2016/9/4(日) 札幌11R 丹頂ステークス】注目馬はこの1頭!

日 札幌 丹頂S・注目馬! ☆ ヤマカツライデン 父 シンボリクリスエス - 母

記事を読む

阪神競馬場2

【6/18(土)阪神10R水無月ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  阪神  水無月ステークス! 1600万条件の1200m芝、定量戦で斤量面での利はない。

記事を読む