マーメイドステークス2019馬券フォーカス

マーメイドステークス2019を徹底予想

マーメイドSは1番人気もトップHの馬も信頼できない波乱ムードのレース。過去10年で6回も馬単で万馬券を出している。推定タイムは1分59秒台であり、各馬にチャンスがあり、軸馬設定がポイントになりそう。

※  展開はどうなる?

ハナはアドラータ、2番手にダンサールとランドネ。好位にはスカーレットカラー、フローレスマジック、モーヴサファイア、レーツェル。それでも、前半で流れは定まり、平均ペースより速くはならない。4角までは団子状の展開になり、すべては直線の追い比べになる。

※  ここまでの結論!

◎  04  センテリュオ  4歳  54k
・  昇級緒戦になるが、これまでに連を外したのはローズS 7着の1回だけ。
・  前走は最速の32秒8の脚を使っているように、スパッと切れる。
・  コースも距離にも自信を持っている。

◯  12  フローレスマジック  5歳  55k
・  キャリアは文句なく、成績も安定している。
・  敢えて死角を探るなら、2000mの距離は1回しか経験がないこと。
・  堅実な反面、決め手に欠ける馬だけに、絶対的な信頼はどうか?

▲  05  ランドネ  4歳  54k
・  対フローレスマジックとは分が悪いが、愛知杯で3着がある馬。
・  戸崎騎手からデムーロ騎手への乗り替わりは、新味を引き出す可能性が高い。
・  ここ2戦は不利の連続であり、まだまだ見限るのは早計というもの。

△  11  モーヴサファイア  5歳  54k
・  休み明けの昇級戦になるが、このレースを目標の仕上げ。
・  2000mは得意の距離であり、阪神コースとの相性も抜群。
・  川田騎手はこの馬のクセを知り尽くしている。

△  13  ダンサール  4歳  51k
・  1000万条件を勝ち上がったばかりだが、3k減の51kのハンデは魅力。
・  このレースと藤岡康騎手の相性は良く、軽く扱うことはできない。

×  14  クィーンズベスト  6歳  52k
・  準オープン戦で崩れはないが、仮にも今回の相手は重賞メンバー。
・  ハンデは魅力でも、距離とコースの裏づけは不安定。

×  03  サラス  4歳  51k
・  叩き2走目の変わり身に期待したいが、前走がマイナス10kの馬体は嫌気。
・  大型馬でも、こんなケースは、大きな変身は望みづらい。

×  15  スカーレットカラー  4歳  53k
・  前走の勝利は展開に恵まれた感が大きい。
・  3走前の愛知杯では、51kのハンデを生かせず、ランドネにも差をつけられている。
・  阪神コースとの相性はひと息で、この馬に2000mは少し長い。

×  10  レーツェル  4歳  51k
・  長期休養明けから立ち直りを見せているが、前走の内容には不満が。
・  素質は高いが、コンスタントに使えない体調面に問題あり。

※  フォーカス

04➖12、04➖05、04-11、04-13、12➖05、12➖11


epsom

★★★ ホンモノの情報はコチラから ★★★

 

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬ダート

【3/6(日)阪神10R ポラリスステークス】馬券分析・予想

日  阪神  ポラリスS・馬券分析! オープンの短距離ダート戦だが、決してレベルは高くない

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

グレイトフルステークス2017/出走予定馬短評と予想のポイント

グレイトフルS/予想のポイント 2017/12/16(土)開催 中山11R グレイトフルS

記事を読む

サトノアラジン

【4/19(日)中山12R春興S】注目馬はこの一頭!

中山 春興S・注目馬! ☆ サトノアラジン 中山 8-12 春興S 1600m芝

記事を読む

climb_major

【ベゴニア賞2016】注目馬はこの1頭

日 東京 ベゴニア賞・注目馬! ☆ クライムメジャー 父 ダイワメジャー - 母

記事を読む

grand_sherry

【壬生特別2016】注目馬はこの1頭

土 京都 壬生特別・注目馬! ☆ グランシェリー 父 アルデバラン - 母 エポ

記事を読む