安田記念2019馬券フォーカス(2頭に割って入る馬は)

公開日: : レース展望 ,

安田記念2019を徹底予想

今年の安田記念は近年になく、充実したメンバー構成となっている。宝塚記念を残しているが、前半の G I を締めくくるに相応しいレースと言える。『 雌雄を決する!』の言葉にピッタリの4歳馬の闘い。果たして、古馬の出番はあるのだろうか‥

※  展開はどうなる?

やはり、アエロリットがハナに立ちそう。ダノンプレミアムは2番手につける。グァンチャーレ、フィアーノロマーノ、ロジクライ、インディチャンプが続く。できれば道中で脚を使いたくない各馬だけに、前半で隊列は定まりペースは落ち着くはず。中団に構えるアーモンドアイの周りには、有力馬がビッシリ。すべてはアーモンドアイの動き次第、早めに動けば前の馬は苦しくなる。

※  ここまでの結論!

◎  14  アーモンドアイ  4歳牝馬
ドバイ遠征の疲れは心配されるが、世界を席巻した実力は揺るぎない。
マイル戦は3戦3勝、桜花賞の勝ち時計は1分33秒1、上がりは最速の33秒2。
東京コースは3戦3勝、鞍上はルメール騎手。
実力さえ発揮できれば、負けるわけにはいかない。

◯  15  ダノンプレミアム  4歳
崩れたのは2400mのダービーだけ。2000mまででは負けなしの6勝。
1600mは3戦3勝、東京コースは2戦1勝。鞍上はリーディングの川田騎手。
どんな形でも競馬はできるし、同世代の意地を見せる場と言える。

▲  04  サングレーザー  5歳
札幌記念で距離を延ばしたが、それまではマイラータイプの馬だった。
メリハリある走りと切れは、1600mで発揮できるに違いない。
コンスタントに使える33秒台の脚で、4歳馬に待った!をかける。

△  05  インディチャンプ  4歳
前走は休み明けの10k増の馬体と、昇級の重賞戦で4着。
勝ち馬とは0.2秒差だけに、決して力負けではない。
それまでの戦歴を考えると、まだ見限るのは早計というもの。
1600mで4勝の実績にこだわりたい。

△  08  ステルヴィオ  4歳
今年の2戦は冴えないが、昨年のマイルCSを制しており、見直しが必要。
レースを開けて、馬体もデキも持ち直しており、力は出し切れる状態にある。
すっかり日本の競馬に慣れたレーン騎手だけに、一発あるかも。

×  02  アエロリット  5歳牝馬
昨年の安田記念はクビ差の2着だったが、恵まれたことも否定できない。
東京の1600mとの相性はいいが、ワンパターンの脚質に不満が残る。

×  06  グァンチャーレ  7歳
マイル戦がピッタリの馬だが、決め手に欠けるのも事実。
G I メンバーのここに入れば、どうしても見劣ってしまう。

×  10  フィアーノロマーノ  5歳
2連勝と意気上がるが、今回は G 3 から一気の G I メンバーに変わる。
乗り続けてきた川田騎手は、この馬をアッサリ見限ってしまった。

×  13  ペルシアンナイト  5歳
マイルで力を発揮する馬だが、何かと条件がつくのがネックに。
少し時計がかかり、右回りコースを得意としている。
東京の1600mでは、3回走っているが、3着以上はない。

×  07  モズアスコット  5歳
叩き2走目になるが、前走のマイラーズCは見せ場がなかった。
昨年の安田記念を勝っているが、ルメール騎手は乗らず、デキも戻っていない感じだけに。

×  16  ロジクライ  6歳
実績は1600mに集中しているが、現状は1400mがベスト条件の馬。
いろんな騎手が跨り、今回は武豊騎手に頼る現況では‥

※  フォーカス

14➖15、14➖04、14➖05、14➖08、15➖04、15➖05


0529

★★★ 無料激走馬情報はコチラから ★★★

 

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika16_960_720

土曜日の注目馬!/2018年7月14日

2018年7月14日(土)中京、福島、函館競馬・注目馬! ★ ラルムドランジュ 父  ダンシ

記事を読む

free36

札幌日経オープン2017予想/馬券分析

札幌日経オープン2017/馬券分析 2017/8/5(土) 札幌11R 札幌日経オープン 3

記事を読む

マークカード

複勝ころがし!購入候補馬/2017年9月2日(土)

土曜競馬・複勝ころがし!候補馬 ☆購入候補馬 ・ 06 番 馬名 ダノンスマッシュ 9月2

記事を読む

青竜S2018/出走予定馬短評と予想のポイント

青竜S/予想のポイント 2018/5/13(日)開催 東京10R 青竜S 3歳オープン  1

記事を読む

高松宮記念2019馬券フォーカス

高松宮記念2019を徹底予想 今年の G I レース第2戦、韋駄天揃いで面白い一戦になる。

記事を読む