【オークス2019予想】買いの馬・消しの馬発表~枠順・追い切り診断

公開日: : 最終更新日:2019/05/23 管理人おしらせ , , , ,

S__4595721
いよいよオークスの発走が近づいてきましたが、桜花賞馬グランアレグリアも不在でまさにどの馬にもチャンスがありそうな大混戦模様。それならば好調な馬を狙うのが馬券予想を的中させるためのセオリーとも言えるだけにまずはこの優駿牝馬で絶好の動きを見せている馬をしっかりとチェックしておきましょう。

オークス(優駿牝馬2019)買いの馬◎

7枠13番 ラヴズオンリーユー 55 デムーロ

栗東坂路 54.7 40.2 26.2 12.8 馬なり
最終追い切りこそ輸送も考慮しての軽めの調整となりましたが、1週前のコースでの追い切りはコースで     81.0 65.7 51.5 38.0 11.5をマークして自己ベストをマーク。3戦3勝とまだ底を見せていない魅力もなりますが、血統的にもリアルスティールの妹とくれば当然注目の存在。相手関係は一気に強くなりはしますが、初の東京競馬場までの長距離輸送をこなしてしまうと、こなしてしまってもおかしくない逸材でもあると言えそうなだけにこの動きは注目の存在となること間違いないでしょう。

3枠5番 エールヴォア 55 松山

栗東坂路 53.8 38.7 24.6 12.3 馬なり
最終追い切りの坂路での追い切りも軽快そのものといった感じではありましたが、1週前には松山騎手騎乗でコース83.1 66.7 51.5 37.6 11.5と絶好の時計をマークしてラスト11.5は破格の鋭さ。桜花賞はペースにもついていけずに忙しい競馬となってしまったにもかかわらずラスト32.9をマークできたのは素質が高い証。陣営もスタミナには絶対の自信を持っているようでこのオークスではスタートを決めてポジションをとってスタミナ勝負に持ち込む展開が理想と言えるかもしれません。ただ、松山騎手がその流れを作り出すようであると一発あってもおかしくないのではないでしょうか。

8枠16番 ビーチサンバ 55 福永

栗東CW 70.6 53.8 39.5 12.6 馬なり
稽古駆けするタイプではありますが、最終追い切りこそ軽めの調整であったものの、1週前の追い切りでは83.6 67.7 52.1 38.1 11.5と終いの伸びも絶好。陣営も距離が伸びていいタイプと公言していますが、デビュー以来掲示板をはずしたことのない安定味も評価できますが、この中間の動きも目を引くものとなっているだけにここ数戦の惜敗の鬱憤を一生に一度のオークスという大舞台で晴らしてくる可能性も十分にあると言えるのではないでしょうか。

この他にも、桜花賞同様の好調をキープしているように映る、クロノジェネシスやダノンファンタジーをマークしておきたいころですし、更に藤沢厩舎所属馬でなかなか評価しにくいところもありますが、コントラチェックも動きを見る限りはマークしておくべき存在となってくるのではないでしょうか。

今週末の競馬で的中を手にしたいと考える競馬ファンは多くいることでしょうが、スポーツ紙面やメディアが報じるありきたりの情報だけを頼りに予想しても、結局大半の競馬ファン同様にがっかりの結果となってしまうのが競馬です。

だからこそ重要なのはスポーツ紙やメディアが報じることのできないお宝情報をしっかりと掴んで馬券予想を的中させることが重要といえそうですね!

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

S__4595715

【共同通信杯2019枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

今年の共同通信杯は7頭立てと少頭数にはなりましたが、アドマイヤマーズをはじめとした出走各馬は追い

記事を読む

S__4595715

【チャレンジカップ2017追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 チャレンジカップの最終追い切りが美浦・栗東トレセンで行われました。来年のG1大阪

記事を読む

S__4595721

皐月賞2019買いの馬・消しの馬発表~追い切り診断

いざクラシック3冠の1冠目皐月賞へ。各馬一生に一度のチャンスを手にすべく力の入る調整を進めて最終

記事を読む

uma_01

【フローラステークス2017追い切り予想】牝馬限定戦は絶好調馬を狙え!

管理人です。 オークスへの優先出走権3枚の切符を狙って虎視眈々の18頭が集う激戦。フロ

記事を読む

阪神競馬場の桜

★2016阪神牝馬ステークス(G2)予想★関係者の思惑から馬券を獲る!

管理人です。 桜花賞ウィークの阪神競馬場。土曜日は桜花賞と同条件で行われる 阪神牝馬ステーク

記事を読む