【ヴィクトリアマイル2019予想】買いの馬・消しの馬発表~枠順・追い切り診断

公開日: : 最終更新日:2019/05/16 管理人おしらせ , , ,

S__4595721
ヴィクトリアマイルの発走時刻が近付いてきました。今年のヴィクトリアマイルは主役不在の大混戦模様。前売りオッズで1番人気に推されているのが重賞未勝利のレッドオルガという状況下でどの馬が勝ってもおかしくない中、追い切りの動きが絶好で陣営の気配も良好な馬を素直に狙っていくのが面白いと言えそうです。牝馬限定戦は好調馬から。果たして絶好調馬はどの馬なのでしょうか。

ヴィクトリアマイル2019買いの馬◎

3枠6番 ラッキーライラック 55 石橋

栗東坂路 50.7 37.1 24.3 12.3 一杯 併せ先着
前走の阪神牝馬ステークスは圧倒的な人気を背負いながらも中途半端な競馬で結局8着と結果を残すことができませんでした。ただまともに走っていないだけにダメージも少なく、この中間も意欲的に追われていることは評価のできるところ。最終追い切りでマークした坂路50.7は自己ベストタイムを更新してきており、昨年の牝馬クラシック戦線で悔しい思いをしてきたラッキーライラックが久々のタイトル奪取へ向けて渾身の仕上げといったところでしょうか。先行抜け出しの自分の競馬さえできれば少なくとも前走のような大崩れはないのではないでしょうか。

2枠4番 ノームコア 55 レーン

美浦南W 54.3 39.1 12.2 馬なり 併せ先着
初コンビとなるレーン騎手を背に最終追い切りを行ってきたノームコア。コース4F追いでラスト12.2と鋭い伸びを見せてのフィニッシュ。1週前にもコース4Fで51.2の好タイムをマークしておりこの中間は至って順調。特に終いの伸びが良好な際は好結果を残している同馬、ラスト12.2は自己ベストタイの時計となり、その12.2をマークした際はこれまで(2.0.0.0)と2戦2勝。この大一番で待望のタイトル奪取なるか、今注目の外国人騎手の手腕とともに好走を期待してみたくなる状態にあると見てよさそうです。

2枠3番 クロコスミア 55 戸崎

栗東坂路 54.9 39.7 25.7 12.8 馬なり
最終追い切りこそ輸送も考慮して軽めのものとなりましたが、1週前には坂路で52.8をマーク。あまり調教駆けしないクロコスミアにとってはこの52秒台はかなり動けている部類になり好調の証。休み明けを2戦して6.5着という成績ですが勝ち馬とはともに0.1差を僅差。流れひとつで抜け出してきそうなところもあり、エリザベス女王杯2年連続2着でドバイ・香港と海外遠征も経験している古豪の経験がこの混戦で活きてくる可能性も十分。距離はいま少しあった方がいいかもしれませんが、出来の良さでカバーしての上位進出を期待してみたいところではあります。

ヴィクトリアマイル2019消しの馬×

1枠2番 レッドオルガ 55 北村友

栗東坂路 54.7 38.9 24.9 12.4 G前追う
追われてからの反応は上々といった感の最終追い切り。阪神牝馬ステークス後も順調に乗り込まれているだけに仕上がり順調と見てもいいのかもしれませんが、ここ2戦は楽々と中間坂路51秒台をマークしているのに対して今回は53秒台がやっと。既に馬体が出来ているだけに速い時計は不要ということなのかもしれませんが、ここ2戦と比較すると多少なりとも出来落ち、ないしは馬体細化が心配されている状況にあるかもしれません。そういった面から割り引いて見ると1番人気は評価され過ぎということにもなってきそうです。

4枠7番 ミッキーチャーム 55 川田

栗東坂路 55.4 40.4 25.7 12.6 馬なり
最終追い切りは終いだけ伸ばす程度の軽めの調整。1週前にもコース6Fで追い切られてラスト11秒台をマークはしていますが中間は馬なりも馬なり。この中間はとにかく軽めの調整が目立つミッキーチャーム。やれば速い時計は楽々出せる馬だけにやや物足りなさが残るところではあります。変則調教などで結果を残している中内田調教師だけに何か考えあってのものなのでしょうが、いかにもこの中間の調整は軽めのもので十分な負荷がかかっているかどうかは疑問。それだけに、激戦となった際の一伸びに影響があるかもしれないという点で今回は割り引いて見てみてもいいのかもしれません。

6枠11番 アエロリット 55 横山典

美浦坂路 51.2 37.7 25.2 13.0 馬なり
坂路での最終追い切り、全体の時計は51.2の好タイムとはなりましたが、終いに13秒を要しており、アメリカ遠征帰りの1戦ではありますが、全体的な時計は出ているものの終いの伸びに迫力を欠くのは確か。良い頃は時計もラスト12秒台前半は出ており、スピード感もあっただけに今回はやはり走れる態勢には最低限あるものの、ベストの状態とまではいかない。といった状態でしょうか。それでも牝馬限定戦でこのメンバーならば力の違いで押し切ってしまってもおかしくないでしょうが、追い切り内容からは疑問マークがひとつくらいつく状態ということになりそうです。

今週末の競馬で的中を手にしたいと考える競馬ファンは多くいることでしょうが、スポーツ紙面やメディアが報じるありきたりの情報だけを頼りに予想しても、結局大半の競馬ファン同様にがっかりの結果となってしまうのが競馬です。

だからこそ重要なのはスポーツ紙やメディアが報じることのできないお宝情報をしっかりと掴んで馬券予想を的中させることが重要といえそうですね!

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

S__4595721

【天皇賞春2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 天皇賞春へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました、雨の降る中で

記事を読む

free07

【CBC賞2018予想オッズ人気上位馬徹底分析】

管理人です。 いよいよ夏競馬の開幕。中京競馬場ではサマースプリントシリーズのCBC賞が発走とな

記事を読む

調教スタンド

★2016NHKマイルカップ(G1)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 NHKマイルCへ向けての最終追いきりが美浦・栗東トレセンで実施されました。 メ

記事を読む

S__4595721

【根岸ステークス2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 根岸ステークスへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。フェブ

記事を読む

【川崎記念2019予想】川崎競馬を徹底予想

今週の南関東競馬の注目レースはなんといっても川崎競馬場で発走となる川崎記念。中央・地方交流のG1

記事を読む