フローラステークス2019買いの馬・消しの馬発表~追い切り診断

公開日: : 最終更新日:2019/04/25 管理人おしらせ , , ,

S__4595721
オークスへの優先出走権があたえられるフローラステークスへ向けて出走各馬が最終追い切りを終えて態勢を整えてきています。一生に一度の大舞台への出走へ向けてチャンスを掴むべく揃ったフルゲート18頭の争いはどの馬にもチャンスがありそうな大激戦が予想されますが、その中から抜け出すのは果たしてどの馬なのでしょうか。追い切りの動きから勝負気配が伝わる馬は迷わずチェックする必要がありそうです。

フローラステークス2019買いの馬◎

シャドウディーヴァ 54 岩田

美浦南W 53.0 37.8 12.5 馬なり 併せ先着
今回はコース4F追いでの最終追い切りとなりましたが、2戦前の未勝利戦で勝ち上がっているパターンであり心配無用。1週前には同じくコース4F追いで50.4 37.0 12.5と50秒台をマークして自己ベストを更新。ここ2戦は3.4着と一押し足りない競馬が続いていますが、これだけ動ければ更に末脚に磨きがかかってもおかしくない状態であると見ていいでしょうし、相田助手からは「勝って本番に向かいたい」と強気のコメントも出ているだけに、オークス出走へ向けて権利獲りへ強気の競馬を期待してみたいものです。

パッシングスルー 54 石橋

美浦南W 67.4 51.9 37.8 12.8 G前追う 併せ先着
シンザン記念以来の競馬となりますが、最終追い切りでは古馬オープンのミュゼエイリアン相手に先着して、ラスト4Fの動きは優秀。1週前にも同様の軽快な動きを見せており、休み明けでも状態はかなりいいのではないでしょうか。まだキャリア2戦と底を見せておらず、デビュー戦で鋭い末脚を見せた東京コースならば前走シンザン記念4着以上の活躍を期待できる態勢は整っていると見てよさそうです。

フェアリーポルカ 54 和田

栗東CW 85.8 69.2 53.4 38.4 12.3 G前追う
東京までの輸送も考慮してか前半はセーブ気味に進みましたがラストはGOサインが出されると反応は上々。常にこれくらいの時計は出してきている馬ではありますが、引き続き状態は好調がうかがえる動きと判断して良さそうです。デビューから長めの距離を選択して走ってきている馬で狙いはやはりオークス。そのためにもここはなんとしても権利をという1戦になるでしょうが、栗東からの長距離輸送さえ克服してくれば上位争いは容易に可能な器であると見ておいて間違いなさそうです。

フォークテイル 54 田辺

美浦南W 67.5 52.3 38.8 12.7 G前追う 併せ先着
これまで通りのコース5Fでの最終追い切りでこれまで通りの時計は出ているだけに休み明けとはなりますがきっちりと仕上がっていると判断できるところ。注目すべきはこれまでラスト1Fで13秒台が精一杯であった馬がこの中間は12秒台をマークできるようになっている点。これはレースにいっても終いの伸びに影響してくる可能性はあり、早めの抜け出しから最後まで粘りの走りができれば権利獲りにも十分に手が届く可能性はあるのではないでしょうか。

ペレ 54 大野

美浦南W 52.6 37.2 13.0 馬なり
直前の追い切りはコース4F追いで馬なりと軽めのものとなりましたが、軽めとはいえこれまでのコース4Fの自己ベストタイムを更新しているようにレースを使いつつ地力強化がうかがえるところ。前走は今回のフローラSでも人気になりそうなウィクトーリアの2着という結果ではありましたが逆転の可能性も十分にあるのではないでしょうか。兄エタリオウも昨年青葉賞2着からダービーの切符を手にしましたが、妹ペレもフローラSから大舞台への切符を手にするシーンが見られるかもしれません。

フローラステークス2019消しの馬×

ジョディー 54 武藤

美浦P 68.2 53.2 39.1 12.1 馬なり

ポリトラックコースでの調整はいつものこととはなりますが、この中間は終始馬なり調整とかなり軽めの調整。十分な負荷がかかっていない可能性がありその点は不安なところとなりそうです。クイーンC3着、フラワーカップ5着と重賞で好走を続けてきてはいますが、このフローラSではその追い内容が軽めである結果から息切れを起こす可能性もあることは頭に入れておりきたいところです。

アモレッタ 54 三浦

栗東CW 84.4 67.7 52.1 37.4 11.8 強め

デビュー戦勝ちからの重賞挑戦になりますが、前走後は一旦短期放牧へ出て再び乗り込みを再開してきており、デビュー時は坂路のみの調整から今回はコース調整に切り替え。しかも毎回しっかり負荷をかけて追いきられている点、ラスト11秒台をマークするなど切れのあるところは見せていますが、このレースへ向けてなんとか態勢を整えてきたとも見れる調整内容となっている点が不安といえば不安。素質のある馬であることは間違いなさそうですが、思わぬ大敗の可能性もありそうです。

今週末の競馬で的中を手にしたいと考える競馬ファンは多くいることでしょうが、スポーツ紙面やメディアが報じるありきたりの情報だけを頼りに予想しても、結局大半の競馬ファン同様にがっかりの結果となってしまうのが競馬です。

だからこそ重要なのはスポーツ紙やメディアが報じることのできないお宝情報をしっかりと掴んで馬券予想を的中させることが重要といえそうですね!

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場4

★2016京王杯スプリングカップ(G2)★完全的中マニュアル

管理人です。 東京競馬場の連続G1開催で盛り上がる中央競馬ですが今週末は ヴィクトリアマイル

記事を読む

【スパーキングサマーカップ2018予想】川崎競馬を徹底予想!

今週の南関東競馬注目レースは地方全国交流のスパーキングサマーカップが川崎競馬場で発走となります。

記事を読む

安田記念2016

★2016安田記念(G1)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 春のG1連続開催もいよいよファイナル。今年の安田記念はまさに少数精鋭。 モーリ

記事を読む

no image

【フェアリーステークス2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 桜花賞へ向けて、賞金加算を狙う3歳牝馬の争い。フェアリーSへの最終追い切りが

記事を読む

藤田菜七子

★2016黒船賞(Jpn3)★高知競馬を徹底予想!

管理人です。 今週は藤田菜七子騎手も参戦で注目の集まる高知競馬場で交流重賞 黒船賞(Jpn3)

記事を読む