フローラステークス2019データ予想


フローラステークス2019をデータから徹底予想

フローラSの上位2頭にオークスへの優先出走権が与えられる。過去10年の成績を参考にして、いろんな角度から傾向を分析。

※  1番人気の成績は

・  4勝、2着1回、3着0回。連対率は5割なので役目は果たしている。ここ10年の成績は、14、1、13、1、1、6、2、5、8、1 着。

※  勝ち馬の馬番と枠番は

・  1番〜18番まで。内枠も外枠も関係なく出ている。
・  枠番で見ると、8枠が3回、1枠と3枠がそれぞれ2回、あとは1回ずつ。この10年で、5枠と7枠の馬は勝っていない。

※  勝ち馬の脚質は

・  逃げ0、先行3、差し3、追い込み4。連対だと、逃げ1、先行7、差し7、追い込み5。連絡みは先行馬が多いが、勝ちは差しと追い込み脚質の馬が多く、逃げ馬には厳しい展開に。

※  前走からの臨戦過程での勝利は

・  フラワーC組から2勝、今年はシャドウディーヴァとジョディーが該当。君子蘭賞組から2勝、今年の該当馬はフェアリーポルカ。意外にも未勝利の牝馬戦を勝った馬が2勝、今年はイノセントミューズとセラピアが該当する。

※  前走が1着での連勝馬は

・  連勝馬は7頭、今年は6頭が該当する。前走勝ちの馬には要注意が必要ということになりそう。

※  ここまでの優勝ジョッキーは

・  内田博騎手が3勝しているが、現段階では騎乗予定馬はない。

※  過去10年の走破時計は

・  良馬場で8回、ヤヤ重で1回、重馬場で1回。1分59秒台~2分03秒台まで。すべて2勝ずつしており、限定することはできない。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬ダート

【10/3(土)阪神9Rヤマボウシ賞】出走馬短評とレース展望・予想

阪神 ヤマボウシ賞! 今の時季、珍しい2歳のダート戦。 それも、1200mでなく、1

記事を読む

きさらぎ賞2019馬券フォーカス

きさらぎ賞2019を徹底予想 今年も出走頭数は少なく、2勝馬は2頭だけ。その2頭も絶対視はでき

記事を読む

北九州記念2019馬券フォーカス(先行馬は苦戦覚悟で)

北九州記念はこの10年で1番人気馬の勝利はなく、トップH馬も1勝しかしていない。高配当は言う

記事を読む

free13

【大和ステークス2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/4(土) 京都11R 大和ステークス・注目馬! ☆ スミレ 父 ダイワメジャー

記事を読む

free02

阪神カップ2018馬券フォーカス

阪神カップ2018を徹底予想! 阪神カップの1番人気は信頼がおけないデータからの傾向がある。高

記事を読む