【大阪杯2019枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2019/04/04 管理人おしらせ , , , ,

S__4595721
2019年春の中距離王を決する1戦大阪杯。各馬が最終追い切りを終えて出走態勢を整えてきていますが、今年の注目は予想オッズからもブラストワンピースとキセキ、ペルシアンナイトにワグネリアンといったところとなりそうですが、14頭とフルゲートに満たないもののともかく豪華メンバーでの1戦となる今年の大阪杯だけに、各馬の状態や陣営の気配を察して馬券予想的中を狙いましょう。

大阪杯2019注目馬

アルアイン 57 北村友

栗東坂路 52.0 37.9 24.6 12.0 馬なり 併せ先着
いつも通りの坂路での調整で最終追い切りは終いの伸び鋭く併せ馬で先着。理想的な後傾ラップで理想的な追い切りを消化といったところ。金鯱賞は多少余裕残しにも思えましたが今回は狙ったレースへ向けてきっちりと仕上げてきた感があります。池江調教師からも「一番いい条件なので楽しみにしている」と色気たっぷりのコメント。勝ちきれない競馬が続いていますが安定して成績を残しているだけに、今回も勝ちきるまではどうかもいつも通りの安定した走りを見せてくれるのではないでしょうか。

エアウィンザー 57 浜中

栗東CW 85.6 69.3 53.5 38.8 11.5 馬なり 併せ併入
今回コンビを組む浜中騎手を背に終いだけ伸ばす程度の内容ですが終いの伸びは11.5とこれまでの自己ベストタイの時計で鋭伸。辻野助手からも「使って良くなっています。」とのコメントが出ているように、休み明けの金鯱賞を一叩きして状態は確実に上昇といったところでしょうか。後は更に強化される相手関係の中でどこまで踏ん張れるかということになるでしょうが、阪神2000mは(3.1.0.0)と走り慣れてかつ好成績のコースなだけに上位争いを期待してみたいところではあります。

エポカドーロ 57 戸崎

栗東CW 83.1 66.7 51.7 37.7 11.4 強め 併せ先着
1週前の併せ馬では遅れをとりましたが、この最終追い切りでは終いもしっかりと反応を示しての先着フィニッシュ。休み明けだった前走中山記念を経て状態もあがってきていることを感じられる動き。荻野助手からも「デキは確実に上向いている。」と力強いコメントが出ているように状態面に不安なしといったところでしょうか。距離的には2000mあたりがベストと思われるところでもあり、古馬との対戦2回目で更なる進化を見せることができるか。自分の競馬ができれば昨年春のクラシックの時のような粘り腰には警戒が必要となってきそうです。

キセキ 57 川田

栗東CW 68.6 53.2 39.0 12.0 G前追う
有馬記念以来の休み明けとはなりますが、3月の頭から十分と言える量の追い切り本数をこなして最終追い切りでは仕掛けられるとしっかりと反応を示してのフィニッシュ。態勢は整ったと見てよさそうなところ。辻野助手からも「昨秋のいい状態になってきています」とのコメントが出ているように昨年秋の天皇賞秋・ジャパンカップ3.2着時のようないい状態にあると見ていいのではないでしょうか。後は自分のリズムで運んでいってどこまで粘りこめるか。川田騎手の刻むラップ如何となってきそうです。

サングレーザー 57 ミナリク

栗東坂路 58.7 42.5 27.2 12.7 馬なり
最終追い切りは終いの反応を確認するだけの軽めの調整とはなりましたが、1週前に50.4 36.6 24.1 12.4と坂路自己ベストを更新してきており、実質的な追い切りを日曜日に実施するサングレーザーにとってはいつも通りの調整でいつも以上の時計を出したというところ。休み明けで追い切り本数4本というのも昨年の天皇賞秋で2着した時と同じ本数でもあり気にすることもなさそう。浅見助手からも「調整はうまくいった。」と状態面に自信のコメントが出ており、休み明けは(2.1.0.0)とむしろ鉄砲駆けこそが狙い目といった馬。ここでの活躍に注目してみたいところです。

ステルヴィオ 57 丸山

美浦南W 52.8 38.3 12.2 馬なり
コース4F追いを馬なりでと最終追い切りは軽めの調整となりましたがこれはいつものこと。木村調教師からは「いつも通りです」とのコメントが出ていますが1週前には78.4 63.5 49.4 35.7 12.4と自己ベストを更新する絶好の時計をマークしており、休み明けの中山記念を使ってかなり状態面は良好と見ていいのではないでしょうか。距離の不安はあるものの、折り合って脚を溜めることができればその爆発力はメンバー随一のものがあるとも言える昨年のマイルCSの勝ち馬。距離不安で人気を落とすようならばこの状態ならばむしろ狙ってみたい気も沸いてくるというところではないでしょうか。

ブラストワンピース 57 池添

美浦南W 49.3 35.6 12.1 馬なり 併せ併入
有馬記念以来の休み明けとなりますが、最終追い切りでは4F49.3と50秒を切る驚異の時計をマークして自己ベストを更新。休みあけを感じさせない動きを見せておりいきなりからでも十分に期待できる状態と見たいところ。大竹調教師からは「ようやく思い描いた馬体になってきた。」とのコメントが出ていますが、休養を経てどこまで成長を見せているのか、阪神コースも昨年経験しており不安な点があまりないのは事実。その走りには注目が集まるところでしょう。

ペルシアンナイト 57 デムーロ

栗東CW 83.6 66.9 52.2 38.8 11.5 馬なり 併せ先着
前走の金鯱賞後もしっかりと乗り込まれて最終追い切りはラスト4Fから加速するとラスト11秒台でフィニッシュと理想的な追い切りを消化。池江調教師からは「動きはよかった。」とのコメントも出ていますが、状態面で大きな上昇というのはあまり感じられないものの好仕上がりといった感があります。叩き良化型のタイプでこれまで叩き2戦目は(1.2.0.0)と好成績を残している馬だけにその変わり身には注目が必要でしょうし鞍上がデムーロ騎手ということならば大一番での活躍を期待してみたいところではあります。

ワグネリアン 57 福永

栗東坂路 54.2 39.6 25.5 12.4 馬なり
昨年の神戸新聞杯以来、半年ぶりのレースとなりますが、乗り込み量は十分で大江助手からも「ここまで順調に調整できています」とのコメントがあるようにまずは態勢整ったと見て良さそうな動きは見せているダービー馬ワグネリアン。気負いなく自分の力を発揮できればどこまで弾けてくるか楽しみなところはありますが、中間2.3週前に芝コースで調整をしている点が気になる点といえば気になるところ。実戦勘を取り戻すためなのか、はたまた何かしらの不安があるのか、そのあたりレースへいってどう影響するかは注視しておく必要がありそうです。

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free06

【日経賞2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 日経賞へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。目標は

記事を読む

ダート2

【根岸ステークス2017予想オッズ】ベストウォーリアが意地を見せる!?

管理人です。 いよいよはじまる2017年の東京競馬開催。開幕を飾るのはフェブラリーステ

記事を読む

S__4595721

【ホープフルステークス2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

JRA2018年の競馬を締めくくるG1ホープフルステークスの枠順が確定し、最終追い切りを終えた各

記事を読む

free33

【ターコイズステークス2017予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 今週土曜の中山競馬場ではターコイズSが発走となります。牝馬限定のハンデ重賞でトリ

記事を読む

022e3b497d7e54fdcb1f5669f4b88011_s

【天皇賞(春)2019予想オッズ・出走馬・騎乗騎手徹底分析】

いよいよ平成最後のG1レース、天皇賞(春)が今週末の京都競馬場で発走となります。平成最後のG1が

記事を読む