フィリーズレビュー2019馬券フォーカス ( 組合せ次第 )


フィリーズレビュー2019を徹底予想

フィリーズレビューの上位3頭に桜花賞への優先出走権が与えられる。馬券は1頭の3勝馬と、11頭の2勝馬を主にして検討したい。多頭数と1400mの距離を加味すると、差し馬を中心にして‥

※  展開はどうなる?

前で競馬を進めたいアスタールビー、イベリス、ココフィーユ、ジュランビル。好位にはウォーターエデン、キュールエサクラ、メイシィウケイメイ、ラブミーファイン、レッドアネモス。どうやら、先行激化は避けられない展開が目に浮かんでくる。アウィルアウェイ、プールヴィル、ホウオウカトリーヌはニンマリ。

※  ここまでの結論!

◎  05  アウィルアウェイ
・  ここまで3戦2勝、重賞2着の文句なしの実績。
・  兄は売り出し中のインディチャンプと、血統も一流。
・  阪神コースはデビュー戦で経験済み。

◯  06  プールヴィル
・  ハデさはないが、終いは確実に伸びてくる。
・  阪神JFの5着は、この中に入れば大威張りの成績。
・  1400mの距離はピッタリ。

▲  11  ホウオウカトリーヌ
・  キャリアは豊富で成績も安定している。
・  自在性の脚質で、しっかり伸びてくる。
・  関西圏への輸送をクリアできれば。

△  15  ジュランビル
・  好位から競馬ができ、距離の1400mに自信を持っている。
・  ヤヤ決め手に不安を残しているが、渋太い根性でカバーしている。

△  12  キュールエサクラ
・  今年に入って2連勝し勢いに乗っている。
・  速い時計に裏づけがないのが心配材料。
・  馬体が減少傾向にあるので、前走以上に減っていなければ。

×  10  イベリス
・  1200mで連勝しているが、1400mでは勝ち負けできず。
・  3カ月の休養で、馬がどこまで成長しているか‥

×  08  エイティーンガール
・  デビューから1200mばかりを使っている。
・  1ハロンの距離延長が吉と出るか?凶と出るか?

×  16  ココフィーユ
・  先週のチューリップ賞を見送ってここに。
・  線の細い馬だけに、うまく輸送をクリアできるといいが。
・  鞍上がコロコロ代わるのは割引材料。

×  09  メイショウメイケイ
・  3勝馬だが、抜けた存在の印象はない。
・  前走で1400mを克服しているが、ベスト距離は1200mと読んで。

×  17  レッドアネモス
・  1600mで連勝したが、時計が速くなると善戦の域まで。
・  阪神JFではプールヴィルに、紅梅Sではメイショウメイケイに遅れを取っている。

※  フォーカス

05➖06、05➖11、05➖15、05➖12、06➖11、06➖15

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

nigatakeiba

【8/21(日)新潟11R NST賞】出走馬短評と予想のポイント

日 新潟 NST賞! オープン特別 1200mダートのハンデ戦。 格上挑戦になる馬が

記事を読む

パラダイスステークス2018/出走予定馬短評と予想のポイント

パラダイスステークス /予想のポイント 2018/6/24(日)開催 阪神11R パラダイスS

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

ディセンバーステークス 2017 予想・馬券フォーカス

ディセンバーステークス 2017 / 予想・馬券フォーカス 2017/12/17(日) 中山1

記事を読む

阪神競馬場2

【6/5(日)阪神11R垂水ステークス】馬券分析・予想

日  阪神  垂水S・馬券分析! オープン入りを目指す馬の闘いだが、ポイントは降級の4歳馬。

記事を読む

free02

武蔵野ステークス2018馬券フォーカス

武蔵野ステークス2018を徹底予想! 武蔵野ステークスの1着馬にチャンピオンズCへの優先出

記事を読む