中山牝馬ステークス2019馬券フォーカス ( 先行激化 )


中山牝馬ステークス2019を徹底予想

中山牝馬Sは過去9回での1番人気の馬は1勝しかしていない。トップHの馬は2勝、2回と頑張っている。愛知杯のレースを参考にしながら、馬券の行方を探りたい。

※  展開はどうなる?

カワキタエンカ、クロコスミア、ミッキーチャーム、ランドネと、前々で競馬をする馬が揃っており、展開は明らかに差し有利。ワンブレスアウェイは今回も差しに回る競馬になるだろう。33秒台の決め脚を持つノームコアは、発馬を決めればチャンスは拡大する。

※  ここまでの結論!

◎  02  ノームコア  4歳  55k
・  騎乗停止のルメール騎手に替わって、田辺騎手が手綱を取る。
・  スタートさえ決めれば中位を確保でき、競馬はしやすくなる。
・  中山は3戦2勝の得意のコース。

◯  10  デンコウアンジュ  6歳  54k
・  破壊力があり、要は展開が嵌まるかどうかだけ。
・  中山は3着2回と、堅実駆けのコース。
・  先行激化は見えており、前走以上の走りは可能。

▲  07  フロンテアクイーン  6歳  54k
・  勝ち味には遅いが、どんな相手でも確実に差し込んでくる。
・  昨年の同レースが0.1秒差の2着なら、ヒケを取ることはない。
・  三浦騎手さえしっかり乗れば、勝ち負けも可能。

△  14  ワンブレスアウェイ  6歳  54k
・  前走で差す競馬を確立したかもしれない。
・  この馬にとっては、今回が正念場のレースとなる。
・  信頼するには心細く、外すにはリスクが大きい。

△  01  アドマイヤリード  6歳  56k
・  ハデさはないが、ここ2戦の内容は評価できる。
・  アテにしづらい鞍上だが、一発の要素は秘めている。

×  09  ウラヌスチャーム  4歳  53k
・  前走の愛知杯は、昇級戦を考えれば頑張っている。
・  しかし、鞍上は乗り替わるし、これほどまで信頼は置けない。

×  03  カワキタエンカ  5歳  54k
・  昨年は逃げ切っているが、今年は同型が多く厳しい展開が待っている。
・  逃げてこその馬で、前に馬がいるとギブアップしてしまう。

×  05  クロコスミア  6歳  55k
・  控える競馬はできるが、逃げを打った時の粘っこさはない。
・  ここは前で競馬をしたい馬が多く、道中で脚を使ってしまう可能性が高い。

×  13  ミッキーチャーム  4歳  55k
・  下級条件戦で3連勝し、秋華賞が2着なら力はある。
・  ただし、先行して粘るタイプで、まだ器用な立ち回りはできない。
・  5カ月ぶりのレースになり、同型の馬も多く‥

×  06  ランドネ  4歳  53k
・  前走の愛知杯はマイペースの逃げで3着。
・  行けなかった秋華賞では、ミッキーチャームにも先着を許している。
・  まだまだ競馬が粗削りだけに、大幅な信頼は避けた方が賢明。

※  フォーカス

02➖10、02➖07、02➖14、02➖01、10➖07

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika07_960_720

アネモネステークス2018/出走予定馬短評と予想のポイント

アネモネステークス/予想のポイント 2018/3/11(日) 中山11R アネモネステークス

記事を読む

kawata_tuika13_960_720

ポートアイランドステークス2017予想/馬券分析

ポートアイランドステークス2017/馬券分析 2017/10/1(日)開催 阪神11R ポート

記事を読む

大阪城ステークス 2018 予想・馬券フォーカス

大阪城ステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス 2018/3/4(日)開催 阪神11R

記事を読む

ダート

寒椿賞2017/出走予定馬短評と予想のポイント

寒椿賞/予想のポイント 2017/12/2(土) 中京10R 寒椿賞 2歳500万円以下 1

記事を読む

新潟競馬場

【8/1(土)新潟11R新潟開設50周年記念】出走馬短評とレース展望

新潟 競馬場開設50周年! 東京コースに似た、新潟外回りコースでの闘い。 参考レース

記事を読む