京都記念2019馬券フォーカス

公開日: : レース展望 ,


京都記念2019を徹底予想

今年の京都記念はハッキリ言って、信頼できる馬はいない。逆な観点からみれば、各馬にチャンスがあるということ。
1番人気が信用できないデータからも、思い切った狙いで斬り崩したい!

※  展開はどうなる?

逃げ馬はいないが、過去の戦歴からノーブルマーズがハナに立つかも?あるいは、カフジプリンス、ケントオーが先行策をとるかも?行くと甘くなるダンビュライトは控える競馬をするはず。ステイフーリッシュは前走同様に、向こう流しからマクル競馬をしそう。タイムフライヤーは中団につけ、マカヒキやパフォーマプロミスは後方からの競馬。前半からスローペースになるので、馬の折り合いと騎手の判断が明暗を分けそう。

※  ここまでの結論!

◎  11  タイムフライヤー 4歳
・  中山金杯は、久々で太目残りの馬体から、前のステイフーリッシュを追いかける競馬。
・  前走の0.1秒差の内容と、1k軽くなった斤量なら、ステイフーリッシュを逆転する可能性は高い。
・  叩き2走目の変わり身に期待して。

◯  12  マカヒキ  6歳
・  仮にもダービーホースであり、ここに入れば能力の高さは一番。
・  まだ本来のシャープさは見られないが、得意の京都で一変あるかも。
・  前走で岩田騎手も同馬のクセを掴んだはず。

▲  07  パフォーマプロミス  7歳
・  G I メンバーには入ると見劣るが、G 2 相手なら互角に闘える。
・  目黒記念 3着、アルゼンチン共和国杯 1着はフロックではない。
・  ここは福永騎手の腕の見せどころ。

△  10  ステイフーリッシュ  4歳
・  中山金杯は、向こう流しから動き、ゴール寸前まで辛抱して2着。
・  暮れから確実に状態を上げてきている。
・  ただ、どう乗っても終いが甘くなってしまう。それがいまだ2勝に表れている。

×  04  ケントオー  7歳
・  前で競馬をしても、控える競馬をしても、重賞相手だと通用しない。
・  京都で3勝しているが、それだけでは強く推せない。

×  08  ダンビュライト  5歳
・  人気先行型で、そこまできても、あと一歩の詰めが甘い。
・  有力ジョッキーに断わられ、弟子の松若騎手に落ち着いてしまった。

×  02  ノーブルマーズ  6歳
・  この馬のピークは、昨年の春だった感じがする。
・  秋からの3戦は、それなりにまとめているが結果は伴わず。
・  元々ジリっぽい脚質だけに、買ったとしても押さえで。

×  01  ハートレー  6歳騸馬
・  脚部不安が尾を引いているのか、休み休みしかレースに使えない。
・  中間の攻め馬はセーブ気味だし、大きな変わり身は求めづらい。

×  05  ブラックバゴ  7歳
・  中山金杯では上位馬と差はないが、差し切るまで至らず。
・  スタミナと馬力で勝負するタイプで、スピード争いになると劣勢。
・  浮上の余地は、『 道悪 』と思われる。

※  フォーカス

11➖12、11➖07、11➖10、12➖07、12➖10

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場4

【5/21(土)東京11R メイステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  東京  メイ ステークス! オープン特別のハンデ戦、1800m芝の闘い。 どの

記事を読む

エイシンソルティー

【7/12(日)中京10R清洲特別】注目馬はこの1頭!

中京 清洲特別・注目馬! ☆ エイシンソルティー 7月12日 中京 4-9 清洲

記事を読む

kawata_tuika08_960_720

サンシャインステークス 2018 予想・馬券フォーカス

サンシャインステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス 2018/3/10(土) 中山10

記事を読む

kawata_tuika09_960_720

鞍馬ステークス2018/出走予定馬短評と予想のポイント

鞍馬ステークス/予想のポイント 2018/5/6(日)開催 京都11R 鞍馬ステークス 4歳

記事を読む

シルクロードステークス2019データ予想

  シルクロードステークス2019をデータから徹底予想 シルクロードSの過去10年の成績を参考に

記事を読む