共同通信杯2019馬券フォーカス

公開日: : レース展望 ,

free02
共同通信杯2019を徹底予想

今年の共同通信杯は4勝馬が1頭、2勝馬が3頭。頭数は少ないが中身は濃い。皐月賞を意識しての出走になるだけに、陣営は好内容と好結果を求めている。高配当は望めなくても、必見のレースであることは間違いない。

※  展開はどうなる?

確たる逃げ馬は不在、持ったままでアドマイヤマーズがハナを切るかも?ナイママが行くケースは考えられる。いずれにしても、どの馬かがハナに立てば流れは落ち着きスローに。クラージュゲリエ、ダノンキングリーは、前に位置するアドマイヤマーズをマークする形。フォッサマグナは後方からジックリ構えて前を追う。直線入り口では横一戦になり、末脚勝負の展開になる。

※  ここまでの結論!

◎  04  アドマイヤマーズ  4勝
・  重賞レース2勝を含め、4戦4勝の実績。
・  もしここで崩れるとすれば、距離か?57kの斤量か?初コースか?
・  ここまでの実績を信じるか否かだけ。

◯  01  ダノンキングリー  2勝
・  2戦2勝。前走は走破時計を大幅に短縮し、切れる脚で勝利。
・  1800mは初めてだが、兄のダノンレジェンドは14勝している良血馬。
・  アドマイヤマーズを負かすとすればコレ!

▲  05  フォッサマグナ
・  初戦は出遅れから一気の差し脚でごぼう抜き。
・  1戦しかしておらず、しかも休養明けになるが、軽く扱えない切れ脚。
・  常識的にも軸扱いはできないが、外すにはもったいない馬。

△  06  クラージュゲリエ  2勝
・  休養を挟み、14k増の馬体でいきなり重賞勝ち。
・  今回はモレイラ騎手から、武豊騎手にバトンタッチ。
・  距離経験はあるが、左回りは初めて。ジリ脚質。

×  07  ゲバラ
・  新馬勝ちだが、勝ち時計も上がりの時計も平凡。
・  良くなる余地は十分にあるが、今回は遠慮してもらおう。

×  03  ナイママ  2勝
・  札幌2歳Sではクラージュゲリエに先着している。
・  しかし、中央に戻っての2戦の内容は平凡。
・  いかんせん、決め手に欠ける。

×  02  マードレヴォイス
・  昇級してからの4戦内容に手応えはない。
・  ゲートが不安定で、脚質が定まらないのもマイナスに。

※  フォーカス

04➖01、04➖05、04➖06、01➖05

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

競馬1

STV杯2018/出走予定馬短評と予想のポイント

STV杯/予想のポイント 2018/7/14(土) 函館11R STV杯 3歳以上1000万

記事を読む

京都競馬場ダート

【11/21(土)京都9Rもちの木賞】出走馬短評とレース展望・予想

京都 もちの木賞! 2歳1勝馬の闘いだが、楽しみな馬もいて、その走りをチェック!

記事を読む

東京競馬場4

【5/3(日)東京11RスイートピーS】馬券分析・予想

東京 スイートピーS・馬券分析! 上位2頭にオークスの優先出走権が与えられる。 ここ

記事を読む

メラグラーナ

【10/11(日)京都10R 清滝特別】注目馬はこの1頭!

京都 清滝特別・注目馬! ☆ メラグラーナ 父 ファストネットロック - 母 ガリア

記事を読む

kawata_tuika04_960_720

日曜日の注目馬!/2017年10月1日

2017年10月1日(日)阪神、中山競馬競馬・注目馬! ダノンディスタンス 父 ルーラーシッ

記事を読む