東京新聞杯2019馬券フォーカス

公開日: : レース展望 ,

free02
東京新聞杯2019を徹底予想

1番人気が信頼に応えていないレース。波乱は必至か‥ここは少し角度を変えて馬券検討をするのも一考と考えて‥

※  展開はどうなる

ショウナンアンセム、テトラドラクマが行く構え。前走で掛かったロジクライは、今回は控える作戦に出るはず。
ジャンダルムは好位からの競馬になり、タワーオブロンドンは中団から。ここにはインディチャンプやレイエンダも前後する形でいる。ロードクエストや、出遅れるサトノアレスは後方からの追走になる。流れは平均ペースか、それよりヤヤ遅めになり、前で競馬をする馬に利が見込めそうだが‥

※  ここまでの結論!

◎  05  タワーオブロンドン  4歳
・  長期休養明けの前走が2着。能力の高さを証明している。
・  朝日杯FSが3着、アーリントンCではインディチャンプ一蹴している。
・  大丈夫とは思うが、久々で好走した反動さえ出なければ。

◯  10  ロジクライ  6歳
・  マイルCSは抑えが利かず、直線に入り失速して14着。
・  立て直しを図り、鞍上に横山典騎手を配して勝ちを意識。
・  東京の1600mは2戦2勝、息の入る追走さえできれば勝ち負けになる。

▲  02  インディチャンプ  4歳
・  昇級戦にはなるが、まだ底を見せていない4歳馬。
・  33秒台の切れ味は、数字以上に切れがある。
・  タワーオブロンドンに借りを返せるかも‥

△  01  サトノアレス  5歳
・  ハッキリ言って、出遅れが出世の妨げになっている。
・  昨年の同レースは、柴山騎手で2着の実績。
・  安易に外すわけにはいかない。

×  15  レイエンダ  4歳
・  良血馬で中距離を得意としている馬。
・  今回の1600mが吉と出るか凶と出るか??
・  ルメール騎手はタワーオブロンドンを選択している。

×  11  ジャンダルム  4歳
・  同じ4歳馬でも、この馬はまだ2勝しか挙げていない。
・  ここ2走のマイル戦の内容では強く推せない。

×  03  テトラドラクマ  4歳牝馬
・  先行力は非凡だが、終いの粘りは意外にも平凡。
・  牡馬相手の別定戦はつらい。

×  06  レッドオルガ  5歳牝馬
・  昇級戦の前走が、牝馬限定戦で6着。
・  今回は更にメンバー強化されており、手は出しづらい。

×  08  ロードクエスト  6歳
・  行きたがる気性だけに、乗り難しいのは確か。
・  現状では1400mがベスト距離、1600mは少し長い。

※  フォーカス

05➖10、05➖02、05➖01、10➖02、10➖01

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika23_1280

万両賞2017/出走予定馬短評と予想のポイント

万両賞/予想のポイント 2017/12/3(日) 阪神9R 万両賞 2歳500万円以下 14

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

三田特別 2018 予想・馬券フォーカス

三田特別 2018 / 予想・馬券フォーカス 2018/6/9(土) 阪神10R 三田特別

記事を読む

hanshikeiba_d

【2016/9/17(土) 阪神11R オークランドRCT】出走馬短評と予想のポイント

土 阪神 オークランドRCT! 1600万条件 1800mダートの定量戦。 決められ

記事を読む

centurion

【内房ステークス2016】注目馬はこの1頭!

日 中山 内房ステークス・注目馬! ☆ センチュリオン 父 キングカメハメハ -

記事を読む

リッカルド

【1/23(土)中山11R アレキサンドライトS】注目馬はこの1頭!

土 中山 アレキサンドライトステークス・注目馬! ☆ リッカルド 父 フサイチリシャ

記事を読む