【TCK女王盃2019予想】大井競馬を徹底予想

公開日: : 最終更新日:2019/01/27 管理人おしらせ , ,

大井競馬2
今年初の地方交流重賞TCK女王盃が南関東は大井競馬場で発走となります。先日の東海ステークスではインティという砂の新たなスター候補が誕生しましたが果たしてこのTCK女王盃から新たなスター誕生なるのか注目が集まります。Mデムーロ騎手騎乗のラビットランに注目が集まりそうですが、迎え撃つ南関東勢や他の中央馬からも目が離せません。

TCK女王盃2019注目馬

1枠1番 ビスカリア 55 森泰斗

南関東リーディングの森騎手を配して臨むビスカリアですが、前走は準オープン戦で末脚を伸ばすも8着という成績。オープン馬相手では力不足を考えられなくもないところではありますが、JBCレディスクラシックでは0.6差の6着と好走してきているように必ず終いにいい脚を使ってくる馬だけに要は展開が向くかどうか。今回も前潰れの展開になってくるようであれば最後に突っ込んでくる可能性は十分にあるだけに軽視禁物といえる1頭でしょう。

3枠3番 エイシンセラード 54 福永

先日、東海ステークスを勝ったインティほどのインパクトはないものの素質の高さを感じさせる走りで現在3連勝中と勢いにのっている4歳牝馬のエイシンセラード。前につけて抜け出す競馬は安定感がありそうなところはありますし、今回準オープンの身からの格上挑戦という形にはなりますが、牝馬限定戦ならばあっさり勝利してもおかしくない魅力はあります。後は初の長距離輸送と大井コースをこなせるかどうかにかかってくるのではないでしょうか。

4枠4番 ワンミリオンス 56 北村友

前走のアンドロメダステークス14着は芝でのものであり度外視できるところ。それならばレディスプレリュード・スパーキングレディーカップと掲示板は確保しており、ワンパンチ足りない感はあるものの、牝馬限定のダート戦ならば安定して走ってくる馬と判断しておきたいところ。何より2年前のTCK女王盃を制している馬でもありコース適性もある舞台。まだまだ力は健在であり、流れひとつで圏内の可能性は十分に有り得る1頭と言えるでしょう。

5枠6番 ラビットラン 56 Mデムーロ

昨年のブリーダーズゴールドカップを制してJBCレディスクラシック2着という実績はこのメンバー随一のもの。芝では追い込み馬という印象が強いラビットランですが、ダートならば先団にとりついて抜け出す競馬もできるだけに安定感も増してきており、ここは56kgは背負いますが強い競馬を見せつけてもらいたいもの。先日のAJCCで復帰後いきなり重賞を制した角居厩舎の勢いそのままにラビットランの好走を期待してみたいところです。

6枠8番 クレイジーアクセル 55 御神本

今回のTCK女王盃で南関東の代表格として登場するのがクレイジーアクセル。関東オークスでも3着と好走しており、その後も重賞で安定した成績を残しているだけにここで中央馬に一矢報いることができるかどうか注目してみたいところ。ただ戦法的には逃げてなんぼというタイプであり、今回中央のアイアンテーラーという強力な逃げ馬がいるだけに、いかに折り合いをつけることができるかが鍵となってきそうです。それこそ前の2頭が競り合えば、共倒れということになるでしょうし、共闘して折り合ってしまうとこの馬の粘り込みという目も生まれてくるかもしれません。

7枠10番 ブランシェクール 55 吉原

ここ2戦は大敗続きのブランシェクールですが、昨年のTCK女王盃とレディスプレリュードでともに2着と大井の1800mならばとにかく走るというイメージのあるブランシェクール。状態が落ちているということもなく好調をキープしているならばこの得意としているコースでの巻き返しの可能性は十分。地方競馬の仕事人、吉原騎手が外めの枠からスムーズに運ばせてくると面白い1頭となってきそうです。

7枠11番 アルティマウェポン 54 真島

中央時代は3勝で門別競馬に移籍後も未勝利ではありますが、ここ2走のレディスプレリュードで3着、続くクイーン賞でも5着と好走している点は注目すべきアルティマウェポン。今回も掲示板くらいは狙えるのではと思えるところではありますが、その2戦ともに後方から着を拾うといった形の競馬。展開に恵まれて圏内までという可能性はありそうですが、現実的には掲示板が精一杯と見るのが妥当かもしれません。

8枠13番 アイアンテーラー 56 浜中

前走のクイーン賞を逃げ切って圧勝のアイアンテーラー。馬場も展開も味方したとはいえとにかく強い競馬を見せつけました。その勢いでこのTCK女王盃でも逃げ切りを期待してみたいところですが、今回は南関東のクレイジーアクセルの存在が気がかり。ハナに行けなければ脆さを見せますし、自分のリズムで運べなければ失速するタイプなだけに今回いかにハナを奪うかが鍵となってきそうです。大外枠なだけに揉まれる心配はなさそうですが、浜中騎手の乗り方ひとつとなってくるのではないでしょうか。

地方競馬2

TCK女王盃2019/大井競馬イベント情報

当日は元騎手の鈴木麻優さんと勝馬の豊岡加奈子さんによるTCK女王盃の予想ステージを実施したり、2018年のグランダム・ジャパンの2歳シーズン総合優勝を果たし、第9代2歳女王となったアークヴィグラス号(嶋田幸晴きゅう舎)の表彰式を実施されたりする大井競馬場。更にグルメイベントなど様々なイベントもあるみたいなので要チェックです!レースにイベントにこれは楽しめること間違いなし!

大井競馬場といえばイルミネーションもリニューアルされてますます人気を高めている競馬場として知られていますよね。近くでお仕事をされている方やお近くにお住まいの方はぜひ大井競馬に足を運んでみてはいかがでしょうか。

そして大井競馬でバンバン的中を手にしてしまいましょう!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

S__4595721

【秋華賞2017直前追い切り予想】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 秋華賞へ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。G1レースとくれ

記事を読む

栗東トレセン

☆シリウスステークス2016追い切り☆予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 シリウスSへ向けての最終追い切りが栗東トレセンで実施されました。 JBCクラシ

記事を読む

free08

【桜花賞2018予想オッズ・出走馬情報】

管理人です。 いよいよ今週は牝馬3冠の1冠目、桜花賞が阪神競馬場で発走となります。一生に一度の

記事を読む

S__4595717

【ステイヤーズステークス2017追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 ステイヤーズステークスへ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで行われました。国

記事を読む

free33

【京都記念2017予想オッズ】マカヒキ・サトノクラウン・ミッキーロケット3強対決!

管理人です。 今週末の京都競馬場のメインレースは京都記念!ファン注目のダービー馬マカヒ

記事を読む