日経新春杯2019馬券フォーカス

公開日: : レース展望 ,

free02
日経新春杯2019を徹底予想!

日経新春杯は例年1番人気が頑張っているが、トップハンデの馬はイマイチとのデータ。内枠の馬が有利、4歳馬の活躍が目につくとも‥今年のメンバー構成は、抜けた馬が不在だけに波乱ムード一色。

※  展開はどうなる?

確たる逃げ馬はいないが、候補はソコソコいる。アフリカンゴールド、ウインテンダネス、シュペルミエール、メイショウテッコン、ロードヴァンドール。どの馬かがハナに立てば、他馬は控えるがスローにはならない。ムイトオブリガードは中位から、グローリーヴェイズは後方からの競馬。動きが激しくなるのは、3角の坂を下ってから、4角は団子状になり、決め手がなければ、抜け出すのは至難のワザでは‥

※  ここまでの結論!

◎  02  グローリーヴェイズ  4歳  55k
・  同じ4歳馬のメイショウテッコンには、京都新聞杯でも菊花賞でも先着している。
・  55kのハンデは恵まれ、鞍上のデムーロ騎手も乗り慣れている。
・  33秒台で上がる末脚は実に怖い。

◯  16  ムイトオブリガード  5歳  56k
・  昇級戦のアルゼンチン共和国杯を2着にまとめ、早くもメドを立てている。
・  東京コースながら、2400mは3戦3勝の好成績。
・  右回りに多少の不安を抱えるが、陣営は川田騎手に替えて勝利を目論む。

▲  05  シュペルミエール  6歳  55k
・  ここまで3着以下になったのは菊花賞だけ。
・  1年8カ月のブランクが出世を遅らせただけで、潜在能力ではヒケを取らない。
・  わざわざ北村宏騎手が乗りに来るのは、それなりの手応えを感じているから。

△  12  メイショウテッコン  4歳  56k
・  菊花賞は中途半端なレースになったのが敗因とか?
・  疲れも残っていたようで、このレースの出走に慎重を期していた。
・  メイショウさんは武豊騎手に期待を賭けているが果たして‥

×  04  アフリカンゴールド  4歳  52k
・  ハンデは軽いが、JRAの評価が低いという証でもある。
・  菊花賞の12着は負け過ぎ、距離だけが敗因ではあるまい。

×  08  ウインテンダネス  6歳  56k
・  目黒記念を勝った馬だが、秋からの3戦に見せ場はなかった。
・  京都コースは6回走って、3着以上の成績は残していない。

×  07  ガンコ  6歳  57k
・  ここまでの3戦はいいところなし。
・  それでトップHは見込まれ過ぎ。

×  11  ノーブルマーズ  6歳  56k
・  ハッキリ言って、目黒記念2着、宝塚記念3着時のデキはない。
・  渋太い馬だが、京都コースでは意外にも、淡白な走りになってしまう。

×  10  ルックトゥワイス  6歳  55k
・  昇級戦になるし、アルゼンチン共和国杯の内容から、55kのハンデは見込まれ過ぎ。
・  走り慣れた左回りと違い、右回りにはまだ戸惑いがある。
・  まして、京都コースは初めてにもなるし‥

×  15  ロードヴァンドール  6歳  56k
・  昨年が2着のレースだが、久々とはいえ前走がサッパリ。
・  渋太く粘り込むタイプだけに、一変は期待しない方が得策。
・  鞍上は諦めが早くて信頼は置けない。

※  フォーカス

02➖16、02➖05、02➖12、16➖05、16➖12

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

小倉

天王山ステークス2018/出走予定馬短評と予想のポイント

天王山ステークス/予想のポイント 2018/4/28(土)開催 京都11 R 天王山S 4歳

記事を読む

福島競馬

【7/9(土)福島10R松島特別】出走馬短評と予想のポイント

土  福島  松島特別! 1000万条件 2000mの定量戦。 充実の4歳馬が中心になりレー

記事を読む

府中牝馬ステークス2018データ予想

府中牝馬ステークス2018をデータから徹底解析 府中牝馬Sの過去10年の成績を参考にして、いろ

記事を読む

kawata_tuika22_960_720

福島テレビオープン2017予想/馬券分析

福島テレビオープン2017/馬券分析 2017/7/23(日)開催 福島11R 福島テレビオー

記事を読む

東京競馬場ダート

【10/17(土)東京9R プラタナス賞】出走馬短評とレース展望

東京 プラタナス賞! 1勝馬の中距離ダート戦。楽しみな馬が揃いワクワクするし、 馬券

記事を読む