【有馬記念2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2018/12/27 管理人おしらせ , , , ,

S__4595721
いよいよ有馬記念の発走が近づいてきました。各馬、最終追い切りを終えて態勢を整えてきていますが、ファン投票1位にして1番人気に推されそうなレイデオロをはじめ障害王オジュウチョウサンの参戦も話題を集めていますが、今年最後の大一番を前に秋の激戦を戦ってきた各馬の仕上がり具合はどうなのか?追い切りの動きや陣営の気配をしっかりとチェックして有馬記念の馬券予想を的中させましょう。

有馬記念2018注目馬

1枠1番 オジュウチョウサン 57 武豊

美浦南W 67.4 51.9 38.3 12.9 G前追う
元々が障害馬、調整もそこまで速い時計を出す馬ではないのですが、有馬記念へ向けての最終調整もいつも通りのコース5F追いでしっかりといつも通りの時計を出しているだけに状態面は良好と判断して良さそうなところ。長沼厩務員からも「状態面に関しては何の不安もない。」と強気のコメントが出ているように好走を期待してみたいところではありますが、障害では無敵を誇るチャンピオンも平場では1000万下特別を勝ち上がったばかりの身。果たしてG1級の馬を相手にしてどこまでやれるのか、疑問が残るところではあります。特筆すべきほどの動きでもないならば強気に買うまではいかないのかもしれません。

2枠3番 モズカッチャン 55 Mデムーロ

栗東坂路 54.8 40.2 25.7 12.6 馬なり
最終追い切りこそサっと流す程度のものでしたが終いの脚取りはしっかりとしており、1週前には坂路で52.3と自己ベストタイの好タイムをマーク。前走のエリザベス女王杯と比較しても明らかに動きは良化してきておりやはり叩き良化型のタイプであることを思わせる動きを見せています。梛木助手からも「力強く動けていたし、動きは抜群にいい」とのコメントが出ているように今回はしっかりと力を出せる仕上がりにあることは間違いのないところでしょうし、先週G1朝日杯FSを制して勢いにのっているMデムーロ騎手だけにこの有馬記念でも注目すべき人馬ということになりそうです。

2枠4番 マカヒキ 57 岩田

栗東CW 83.2 66.8 52.0 37.9 12.6 馬なり 併せ先着
この中間は芝コースで追い切るなど復活へ向けて工夫も施されているダービー馬マカヒキですが、最終追い切りは輸送も考慮してから軽めの調整。それでもラスト4Fからはしっかりと加速して併せ馬に先着ならば合格点と言える内容と言えそうです。ジャパンカップを疲労で回避しましたが友道調教師からは「先週のひと追いで状態が上がってきた。」とのコメントは出ており(1.1.0.0)と好成績を残している中山コースでの復活劇なるかといったところではないでしょうか。

3枠5番 パフォーマプロミス 57 Cデムーロ

栗東CW 83.5 66.7 51.4 37.6 12.0 馬なり
この秋初戦のアルゼンチン共和国杯を快勝して臨む有馬記念ですが、いつも通りのコース6Fでの調整は3週続けて好タイムをマークし終いの伸びも豪快。1週前にはラスト1Fで11.8をマークしており、状態面に不安なしといったところでしょうか。藤原調教師からも「ようやく完成してきた感じ」と馬の成長力を感じさせるコメントが出ているだけでなく、中山の2500mにも勝利経験がある馬だけにコース適性も十分。これでG1挑戦は今年の宝塚記念に続いて2度目となりますが、一気に素質開花となるのか注目してみたいところではあります。

3枠6番 サトノダイヤモンド 57 アヴドゥラ

栗東CW 83.2 66.2 51.4 38.4 11.7 G前追う 併せ先着
ジャパンカップ時と変わらぬコース6Fでの追い切りでラスト11秒台の鋭い脚を見せたサトノダイヤモンド。時計的には前走時と謙遜ないものであり動きもバネのあるフットワークで2週続けてラスト1Fは11秒台をマークしており、好調子がうかがえるところではあります。1昨年の有馬記念の勝ち馬ですがこれが引退レースとなるだけにラストランを飾れるかに注目が集まりますが、池江調教師からは「いい雰囲気ですよ。現状の力は出せると思う。」とのコメントが出ておりラストランへ向けてすべきことはしたという気配。果たして強いサトノダイヤモンドを見せることができるのか、後は初騎乗となるアヴドゥラ騎手の手腕に期待というところでしょうか。

4枠8番 ブラストワンピース 55 池添

美浦南W 51.1 36.9 12.4 馬なり 併せ併入
菊花賞で3000mを走ったダメージを感じさせない動きでコース4F追いで51秒台と時計も上々。1週前に池添騎手騎乗でビッシリ追われて気合も乗ってきた感があります。新潟記念から菊花賞という変則ローテーションで臨んできた分、この有馬記念へ向けてはゆったりとしたローテーションとなるのも好感がもてますが、池添騎手からは「今までで一番いい走り、いい状態にあると思う。」と状態面にはかなりの自信のコメントが出ており、ダービー・菊花賞と結果を残せなかった鬱憤をこの有馬記念で晴らせるかどうかには注目でしょう。どんな競馬でもできるタイプであり斤量55kgを活かした競馬ができればチャンスは十分にあるのではないでしょうか。

6枠11番 ミッキーロケット 57 マーフィー

栗東坂路 50.8 37.4 24.7 12.5 G前追う 併せ先着
ジャパンカップを筋肉痛で回避したものの、その後の乗り込みは順調でここ2週の坂路での動きは実に軽快。最終追い切りでマークした50.8という時計は宝塚記念を制した際にマークした自己ベスト50.7に迫る時計となっており状態は天皇賞(秋)から比較しても上昇していると見てよさそうなところ。音無調教師からも「悔いの残らないようにやった。動きも良かった。」と満足のいく状態にあることを察するコメントが出ているだけに後は時計のかかるような馬場になれば宝塚記念の再現も十分にあり得るのではないでしょうか。

6枠12番 レイデオロ 57 ルメール

美浦南W 68.5 52.6 39.3 12.9 馬なり 併せ併入
藤沢厩舎所属馬だけに常に軽めの調整ではありますが、時計的に見れば4F52秒台が出ているようにしっかりと動けていると判断でき、天皇賞(秋)の際の状態にはあると判断できそうです。秋3戦目にはなりますがゆったりとしたローテーションできていることは好感がもてますし、藤沢調教師からも「大事に使ってきている分、余力は十分にある、秋を全勝で締めたい」と勝利宣言まで飛び出してきてはいますが、気になるのは中間に入れられたポリトラックコースでの調整。先週の朝日杯FSでも圧倒的人気に支持されながら3着に敗退したグランアレグリアもこの中間ポリトラックコース調整を取り入れての敗戦であっただけにしっかり負荷がかかりきっていない可能性もあり、敢えて不安要素を突っ込むならばこの点ということにはなりそうです。

7枠14番 キセキ 57 川田

栗東CW 69.0 53.2 39.1 12.0 馬なり
いつも通りのコースでの最終追い切りとなりましたが、この秋は4戦目とあってこれまで3戦と比較しても時計は控えめなもの。それでも2週続けてラスト1Fは12.0と鋭く伸びてきているあたりを見れば状態に大きな下降はなさそうなところ。清山助手からは「前走のダメージはない。ここで結果を出したい」と自信のコメントも出ておりここもジャパンカップで見せたような粘り腰の競馬で有馬記念を盛り上げてくれることを期待してもいいのではないでしょうか。

8枠15番 シュヴァルグラン 57 ボウマン

栗東坂路 53.8 39.7 25.3 12.5 一杯 併せ先着
ボウマン騎手が騎乗しての最終追い切りはいつも通りの坂路コースで実施されましたが、この秋3戦では最も速い時計をマーク。併せ馬で遅れることも多いシュヴァルグランですが、2週続けてきっちりと先着を果たしており終いの伸びも優秀。元々レースを使いながら調子をあげてくるタイプではありますがこの秋3戦目できっちりと状態を最高潮にもってきた感はあります。友道調教師からも「使うたびに良化。」と状態の良化に手応えを感じさせるコメントも出ており、昨年ジャパンカップを制したボウマン騎手とのコンビ再結成で有馬記念のタイトルを奪取することができるかに注目といったところでしょう。

8枠16番 サクラアンプルール 57 田辺

美浦南W 68.7 53.5 39.0 12.2 馬なり 併せ先着
この秋は天皇賞のみ1走ということもあり疲れを感じさせない軽快な動きを見せているサクラアンプルール。いつも通りのコースでの調整は1週前に4F自己ベストとなる51.5をマークするなど状態面はかなり良好であると判断できるところ。2週続けて稽古に騎乗していた田辺騎手からも「先週も良かったけど、きょうも馬の後ろでしっかり脚がたまっていい動き。」と状態面に納得のコメントは出ており力は出し切れると判断できそうです。G1ではまだ結果を残せていない昨年の札幌記念の勝ち馬ではありますが、常に一発の可能性を秘めているだけにこの有馬記念の大一番での番狂わせに穴党の方は一考できる馬と言えそうです。

今週末の競馬で的中を手にしたいと考える競馬ファンは多くいることでしょうが、スポーツ紙面やメディアが報じるありきたりの情報だけを頼りに予想しても、結局大半の競馬ファン同様にがっかりの結果となってしまうのが競馬です。

だからこそ重要なのはスポーツ紙やメディアが報じることのできないお宝情報をしっかりと掴んで馬券予想を的中させることが重要といえそうですね!

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

クラウンカップ

★2016クラウンカップ(S3)★川崎競馬を徹底予想!

管理人です。 中央競馬のクラシック戦線は3強ムードと言われていますが、 今年の南関東のクラシ

記事を読む

free33

【有馬記念2018予想オッズ・出走馬・騎乗騎手徹底分析】

いよいよ国民的イベント、有馬記念が今週末中山競馬場で発走となります。2018の競馬の総決算、今年

記事を読む

大井競馬2

【帝王賞2018予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 宝塚記念は終わりましたが、今週はダートの上半期最強馬決定戦、帝王賞が大井競馬場で

記事を読む

S__4595721

【日経新春杯2017追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 日経新春杯へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。天皇賞(春

記事を読む

S__4595716

【きさらぎ賞2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 きさらぎ賞へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。今年のクラ

記事を読む