【朝日杯FS2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

S__4595721
朝日杯FSの枠順が確定し、最終追い切りを終えた各馬が臨戦態勢を整えてきています。今年は牝馬のグランアレグリアが圧倒的な人気を背負っての出走となりそうですが、期待に応えて強さを見せるのか、それとも牡馬勢が意地を見せての勝利を手にするのか、各馬の状態や気配をチェックしていきます。

朝日杯FS注目馬

2枠2番 グランアレグリア 54 ルメール

美浦南W 67.9 52.9 38.4 12.9 馬なり 併せ先着
最終追い切りは前走のサウジアラビアRC同様にコースで実施されましたが、時計は自己ベストを更新してラスト4F52.9とまずまずの時計。あまり時計を出さない藤沢厩舎にしてもしっかりと時計を出してきた感はあります。ただ、先週の阪神JFで人気を背負いながら大敗したシェーングランツ同様に中間のポリトラック調整は疑問。シェーングランツのように最終追い切りまでポリトラックでなかったのは救いかもしれませんがこれがどう影響するのか注視する必要がありそうです。ルメール騎手からも「コンディションはいいね」とコメントが出ているように仕上がりは悪くなさそうですが、最終追い切り時には落鉄もあったというだけに極端な人気をするようならば穴党ならば疑ってかかるべき要素となってきそうです。

2枠3番 アスターペガサス 55 福永

栗東CW 83.2 67.4 51.8 38.4 11.9 一杯
前走の京王杯2歳S時は坂路のみでの調整でしたがこの中間はコースにも入れて最終追い切りもコースで。前走で折り合いを欠いたことから折り合い重視の調整ということも考えられますが、課題の折り合いもきっちりとついてラスト11秒台と鋭伸。2週続けてコースで目を引く動きを見せているだけに休み明けを叩いての上積みは大きいと見て良さそうです。中竹調教師も「1回使ってガス抜きが出来ている」と上積みを強調しているように今年の函館2歳王者が阪神の舞台で一変の走りを見せてもおかしくない状態にあると見てよさそうです。今回は内枠を引いただけに馬群の中で壁をつくってしっかりと折り合えれば面白いところはあるのではないでしょうか。

3枠4番 ドゴール 55 津村

美浦南W 67.4 51.7 38.0 12.5 馬なり 併せ併入
これまで2戦と変わらずコースと坂路を併用しての調整。最終追い切りも前走同様にコースで実施されましたが時計自体は詰めてきている感はないものの動き自体は軽快そのもの。1週前にも同様の内容で好追い切りを消化してきており、順調に乗り込まれてこれだけ動けていれば状態面に不安はなしといったところ。黒岩調教師からも「不安よりも期待のほうがはるかに大きい」というコメントが出ているように前走でグランアレグリアを上回る末脚を見せていた破壊力がここでうまく嵌ってくれば逆転も可能な状態にあると見ていいのではないでしょうか。

4枠6番 アドマイヤマーズ 55 Mデムーロ

栗東坂路 52.9 38.8 25.1 12.6 G前追う 併せ先着
坂路での最終追い切りでは自己ベストとなる52.9をマーク。時計のかかる馬場の中で終いまでしっかりと伸びてきている点には好感がもてますし、1週前のコースでの追い切りでもラスト1F11秒台と切れる脚を見せており大一番へ向けて仕上がりは万端といったところ。友道調教師からも「折り合いもついて、終いまでいい動き」と状態面には納得のコメントも出ており、これまで3戦3勝と無敗できていますが、4連勝でのG1制覇の可能性も十分に感じさせる状態にあるのではないでしょうか。

6枠11番 ケイデンスコール 55 Cデムーロ

栗東坂路 52.5 38.3 25.0 12.5 G前追う
重馬場の時計のかかる坂路で52秒台をマークしラスト12.5をマークできれば上出来。1週前にもコースで81.6 65.7 51.6 38.0 12.0と絶好の動きを見せており一頓挫あって前哨戦を使えなかった影響を感じさせない動きを見せています。新潟2歳ステークス以来のレースとなるだけにレース勘がどうかという部分はありそうですが稽古の動きだけ見ればその心配はなさそうです。安田調教師からも「今は問題ない。折り合うし、しまいは伸びてくれるからね」とのコメントが出ており、力さえ出し切れればその末脚は脅威の存在となってくるのではないでしょうか。

8枠14番 ファンタジスト 55 武豊

栗東坂路 52.8 38.3 25.0 12.1 一杯 併せ併入
最終追い切りでも坂路でラストの動きがとにかく目立ったファンタジスト。切れ味抜群といったところではありますが、1週前には坂路で自己ベストの49.5という当日の1番時計をマークしており仕上がりはまさに絶好と言ってよさそうなところ。「あとはジョッキーに任せる」と梅田調教師からも状態には満足のコメントが出ており、初のマイルという距離は課題とはなってきそうですが、あとは武豊騎手の手腕に期待といったところでしょうか。

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

S__4595721

【シリウスステークス2017直前追い切り予想】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 シリウスステークスへ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。秋

記事を読む

free33

【弥生賞2018予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 いよいよ春のクラシック戦線へ向けての前哨戦も本格化。今週は中山競馬場で皐月賞へ向

記事を読む

S__4595721

【安田記念2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 安田記念へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。今年の安田記

記事を読む

S__4595721

【阪急杯2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 阪急杯へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。高松宮記念へ向

記事を読む

uma_01

【日本ダービー2017追い切り予想】絶好の仕上がりを見せるのはこの馬!

管理人です。 日本ダービーへ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。一

記事を読む