ターコイズステークス2018馬券フォーカス


ターコイズS2018を徹底予想!

ターコイズステークスの1番人気はアテにならず、特にトップHの馬は信用が置けないレース。前で競馬を進める馬が勝つ確率は高いとデータは物語っている。

※  展開はどうなる?

迷うことなくカワキタエンカがハナを切る。ハーレムライン、レッドオルガ、キョウワゼノビアが前につけるが、競かけはしない。ミスパンテールは好位から期を窺い、その後にはフロンテアクイーン、フローレスマジックが。出遅れるプリモシーンは後方から追走する。流れは平均ペースより遅くなるので、追い込み馬は工夫が必要となる。

※  ここまでの結論!

◎  10  プリモシーン  3歳  55k
・  NHKマイルCが0.2秒差の5着、関屋記念勝ちがあり、力は見劣らず。
・  問題はゲートが悪く、後ろからの競馬になること。
・  鞍上がうまくカバーするなら、一気に突っ込みがある。

◯  03  ミスパンテール  4歳  56k
・  ここ2戦は不振でも、昨年の勝ち馬であり、1600mが得意の馬。
・  横山典騎手の手の内に入っており、どうすれば勝てるかを心得ている。
・  思い切るならこの馬から。

▲  15  カワキタエンカ  4歳  55k
・  前走の初ダート戦は度外視して。
・  逃げ一辺倒だが、5走前の中山牝馬Sで逃げ切った実績がある。
・  今回は単騎の逃げが叶いそうだし、一変を警戒したい。

△  11  ディメンシオン  4歳  53k
・  夏場から復帰し目下3連勝中、勢いは止まらない。
・  しかし、走破時計も末脚も、この中に入ると目立ちはしない。
・  オープンのカベが立ちはだかる一戦だけに押さえで。

×  13  フロンテアクイーン  5歳  55k
・  堅実無比の馬が前走で崩れたが、敗因は距離の2200mにありそう。
・  マイル戦は勝てないまでも、終い確実に伸びてくる。
・  あとは鞍上がどう乗るかだけ。

×  05  フローレスマジック  4歳  54k
・  連勝馬だが、今回は昇級の重賞レース挑戦となる。
・  怖いのは鞍上だけ、買うとすれば押さえで。

×  14  カイザーバル  5歳  53k
・  1400mで連勝しているが、この馬に1600mは微妙な距離。
・  昇級戦でもあり、シビアに評価を下げたい。

×  12  ミエノサクシード  5歳  55k
・  ハッキリ言って、前走は相手に恵まれての勝利。
・  中山コースは初めてだし、切れる脚は使えないし‥

×  レッドオルガ  4歳  54k
・  藤原厩舎はディメンシオンと2頭使い。
・  この馬も昇級戦となり、実績不足。

※  フォーカス

10➖03、10➖15、10➖11、03➖15、03➖11

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

函館競馬5

【7/24(日)函館10R松前特別】出走馬短評と予想のポイント

日  函館  松前特別! 1000万条件 2000m芝の定量戦。 降級4歳馬の動向は気になる

記事を読む

東京競馬場

東京10R 早春S馬券検討

東・早春Sを考えよう! 準オープンの長丁場であり、実力は緊迫している。 展開もさることながら

記事を読む

kawata_tuika19_960_720

多摩川ステークス2017予想/馬券分析

多摩川ステークス/馬券分析 2017/6/11(日) 東京10R 多摩川ステークス 3歳以上

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

福島テレビオープン2018/出走予定馬短評と予想のポイント

福島テレビオープン/予想のポイント 2018/7/22(日) 福島11R 福島テレビオープン

記事を読む

小倉

パールステークス/2018/出走予定馬短評と予想のポイント

パールステークス/予想のポイント 2018/5/5(土)開催 京都10R パールS 4歳16

記事を読む