【勝島王冠2018予想】大井競馬を徹底予想

公開日: : 最終更新日:2018/12/09 管理人おしらせ , ,

大井競馬2
今週の南関東競馬の注目レース、勝島王冠が大井競馬場で発走となります。暮れの大一番、東京大賞典へ向けても注目の1戦にはヒガシウィルウィン・リッカルドをはじめとした南関東の強豪が集い熱戦が予想されます。果たしてこの勝島王冠を制して南関東の看板を背負って東京大賞典へと駒を進めるのはどの馬となるのでしょうか。

勝島王冠2018注目馬

1枠1番 ユーロビート 57 赤岡

9歳になっていよいよ年齢的な衰えも感じさせるところであったユーロビートですが、前走の東京記念で久々に3着と好走しまだまだ力のあるところは示してきました。この勝島王冠でも活躍を期待してみたいところではありますが、昨年のこのレースも9着に敗れているように、この馬にとっては距離不足の感は否めません。昨年同様に苦戦を強いられそうなところはありますが、地力でどこまでといったところではないでしょうか。

2枠3番 ディアドムス 57 御神本

昨年の勝島王冠の勝ち馬で連覇のかあるディアドムスですが、ここは7月以来の休み明けとなるのがどうか。中央在籍時から休み明けは走らない傾向にあり、使いつつ調子をあげていくタイプ。ここを一度使って目標は正月の報知オールスターカップあたりなのではないかと想定されますが、春先に調子を落としていただけにこの休養でリフレッシュされていると春の不振から脱した走りを見せてくれる可能性もあるだけに、一概に軽視というのは危険と言えるかもしれません。

3枠4番 キャプテンキング 57 坂井

昨年の羽田盃を制しているキャプテンキング。今年は報知グランプリカップ3着、フジノウェーブ記念4着とまずまずの成績を収めていたものの再び休養に入り、復帰戦が前走のマイルグランプリ。8着に敗れはしたものの、大きくは離されることなく走ってきており、休み明けを一度使って状態もあがってきていることを考えれば巻き返しに期待してみたいところ。羽田盃を制した大井の1800mで復活を遂げる走りには注目してみたいところです。

4枠7番 モジアナフレイバー 53 繁田

今年の羽田盃・東京ダービーともに4着とあと一歩及ばなかったモジアナフレイバーが休養を経て挑戦したスターバーストカップで鮮やかな差し切りで勝利を手にし、成長を見せてきました。春よりも成長著しい1頭であり、相手は重賞で一気に強化とはなりますが、斤量は53kgと軽量なのは何よりの魅力。同世代でマイルグランプリを制しているクリスタルシルバーにも先着したこともあるだけに力が足りないということもなさそうですし、軽量を活かしての好走には警戒が必要と言えそうです。

5枠9番 リッカルド 58 矢野

今年の春には中央から移籍すると重賞4連勝と敵なしの走りを見せてきたリッカルドですが、この秋初戦のマイルグランプリはまさかの4着。休み明けが影響したようにも思われるだけに一叩きしての一変なるかに注目してみたいところ。実績はメンバー随一の存在であり、力さえ出し切ればあっさり勝っておかしくない器。58kgを背負うこととなりますが、この先に東京大賞典をはじめとした大レースを見据えていくとするならば南関東馬同士の争いでもう負けるわけにはいかないといったところではないでしょうか。

6枠10番 クリスタルシルバー 56 岡部

春は東京ダービー2着からジャパンダートダービー4着と好走して見せた3歳世代でもトップランクと評価されるクリスタルシルバー。前走のマイルグランプリではヒガシウィルウィンをはじめとした古馬の強豪を抑えて重賞勝利しているのですからその力は素直に認めるべきところ。前走でコンビを組んだ岡部騎手を再び名古屋から呼び寄せての1戦で陣営は重賞連勝を虎視眈々と狙っているといったところでしょう。前につける脚もあれば前走のように末脚を伸ばすこともできるように自在性があるのはプラスであり、ここも大崩れなく走ってくることを期待していいのではないでしょうか。

6枠11番 ディアデルレイ 57 吉原

中央からの移籍初戦となった前走のマイルグランプリではリッカルド・ヒガシウィルウィンに続く3番人気にまで支持されましたが、いいところなく11着と敗退してしまったディアデルレイ。休み明けであっただけでなく移籍初戦で初の大井コース・ナイター競馬ということでも戸惑いがあったのかもしれません。一度使っての変わり身に期待してみたいところではありますが、中央在籍時にオープン特別2勝の実績はまだまだ軽視禁物の存在であり、地方競馬の仕事人、吉原騎手を配してきているのは陣営もまだまだ諦めてはいない証拠。一変の走りには警戒しておく必要がありそうです。

7枠13番 ヒガシウィルウィン 57 森

休み明け2戦目で期待された前走マイルグランプリではクリスタルシルバーの末脚に屈する形となったヒガシウィルウィンですが安定して走れているのも確か。この勝島王冠でもしっかりと流れに乗れれば安定した走りを見せてくれるものと期待した良さそうなところ。南関東代表馬としてここは勝利もほしいところでしょうが、外枠から有力各馬を見るような形になれば勝利もぐっと近付いてきそうです。

地方競馬2

勝島王冠2018/大井競馬イベント情報

当日は調教ハンターの天童なこさんによる勝島王冠の予想ステージをを実施したり、食事券が当たるガチャポンチャレンジコインも実施される大井競馬場。更にグルメイベントなど様々なイベントもあるみたいなので要チェックです!レースにイベントにこれは楽しめること間違いなし!

大井競馬場といえば新たなイルミネーションも加わって東京の観光・デートスポットしてもすっかり定着した誰でも楽しめる施設として注目を集めている競馬場として知られていますよね。近くでお仕事をされている方やお近くにお住まいの方はぜひ大井競馬に足を運んでみてはいかがでしょうか。

そして大井競馬でバンバン的中を手にしてしまいましょう!

【阪神G1】 朝日杯FS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ダート

【フェブラリーステークス2018予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 いよいよ2018年初の中央G1レース、フェブラリーSの発走となります。コパノリッ

記事を読む

【セントウルステークス2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 いよいよ秋競馬の開幕。ただ今週はサマースプリントシリーズの最終戦にしてスプリンタ

記事を読む

競馬1

【新潟記念2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 いよいよ夏競馬も今週末を残すのみ。新潟競馬場ではサマー2000シリーズの

記事を読む

競馬1

【スワンステークス2017予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 マイルCSへ向けても注目のスワンステークスが今週末の京都競馬場で発走とな

記事を読む

free06

【日経賞2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 日経賞へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。目標は

記事を読む