アルゼンチン共和国杯2018馬券フォーカス

free02
アルゼンチン共和国杯2018を徹底予想!

アルゼンチン共和国杯は1番人気も、トップHの馬も期待に応えていない傾向にあるレース。顔ぶれを見渡しても、スンナリと収まってくれそうにない。さぁ、どう攻めていこうか‥

※  展開はどうなる?

目黒記念同様にウインテンダネスがハナを切りそう。ヴォージュやムイトオブリガードがその後につける。前半で流れは落ち着き、2500mの距離もあって、前半からスローに。中位から競馬を進めるガンコがどこから動くのか?後方に構えるアルバート、ノーブルマーズ、パフォーマプロミス、ルックトゥワイスはどうするのか?4角まで流れに変化がなければ、前で競馬をする馬に利が‥

※  ここまでの結論!

◎  07  ムイトオブリガード  4歳
・  休養を挟んで3連勝、昇級戦ながら侮れない1頭。
・  東京コースは3戦3勝、長丁場は望むところ。
・  すべては四位騎手の手綱捌きにかかっている。

○  02  ノーブルマーズ  5歳
・  目黒記念が2着、宝塚記念が3着なら、素直に力を認めるべき。
・  ある程度、前で競馬をするならば、いきなりから好勝負になってもいい。
・  ただ、勝ち味に遅いので、本命視は避けた。

▲  10  ウインテンダネス  5歳
・  ひと叩きした2走目で、息の入りは随分よくなっているはず。
・  目黒記念同様の競馬ができるなら、逃げ込みだって可能。
・  すべては展開ひとつにかかっている。

△  08  ルックトゥワイス  5歳
・  ここは格上挑戦になるが、その分ハンデも軽くなっている。
・  勝てないまでも、相手なりに崩れていない怖さがある。
・  軸扱いは無理でも、押さえの1頭には加えておきたい。

×  06  パフォーマプロミス  6歳
・  目黒記念3着、宝塚記念にも出走した馬。
・  しかし、秋緒戦のの京都大賞典を感冒で取消した誤算は大。
・  力は上位でも、順調さ欠いた分、ここは割引いて考えたい。

×  09  アルバート  7歳
・  休養明けの京都大賞典 3着には見どころがあった。
・  叩き2走目で東京コースに替われば、大きく変わってもおかしくない。
・  トップハンデと、このところ冴えを欠く田辺騎手が不安材料。

×  04  ガンコ  5歳
・  休み明けながら、オールカマー7着はだらしなさ過ぎた。
・  体は仕上がっていたので、大きな変わり身は求めづらい。

×  11  ホウオウドリーム  4歳
・  ブランクは長く、休養前の成績に強調性は見当たらない。
・  ここは素直に見送る作戦で。

※  フォーカス

07➖02、07➖10、07➖08、02➖10、02➖08

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kokurakeiba

【8/14(日)小倉10R西部日刊スポーツ杯】出走馬短評と予想のポイント

日 小倉 西部日刊スポーツ杯! 1000万条件の1200m芝 定量戦。 多頭数で先行激化は避

記事を読む

anjerick

【美浦ステークス2016】注目馬はこの1頭

日 中山 美浦ステークス・注目馬! ☆ アンジェリック 父 シンボリクリスエス - 母 タガ

記事を読む

free07

【ブラッドストーンステークス2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/26(日) 中山10R ブラッドストーンステークス・注目馬! ☆ スティンライク

記事を読む

kurofune_beams

【錦秋ステークス2016】注目馬はこの1頭

日 東京 錦秋ステークス・注目馬! ☆ クロフネビームス 父 クロフネ - 母

記事を読む

マークカード

今週のWIN5の傾向!/2018年6月24日開催分

今週のWIN5の傾向!/2018年6月24日 WIN5/ ① 東京 10R 清里特別 ( 3歳

記事を読む