【JBCクラシック2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2018/11/08 管理人おしらせ , , , ,

S__4595721
JBCクラシックの枠順が確定し、最終追い切りを終えた各馬がG1制覇を狙って虎視眈々と態勢を整えてきています。群雄割拠の好メンバーの集う1戦から抜け出してくるのはどの馬か、仕上がり具合が勝敗を左右する可能性もあるだけに状態面をしっかりチェックするだけでなく陣営の気配からも買うべき馬をピックアップして馬券予想を的中させていきましょう。

JBCクラシック2018注目馬

2枠4番 サンライズソア 57 C.ルメール

栗東坂路 55.7 41.1 27.1 13.5 馬なり
坂路ではあまり速い時計を出さない馬ではありますが、それにしてもの今回は軽めの調整。とはいえ1週前に坂路で52.0をマークし、2週前にはコースで80.9の好タイムをマークしているならば、状態面に不安はないと判断して良さそうなところ。河内調教師からも「雰囲気が良くなり、前走以上の仕上がりだ」と状態の良化に手応えを掴んでいるようですし、春に同舞台の平安ステークスを制しておりコースの相性も良好とくれば好走を期待してみたいところではあります。

4枠7番 サウンドトゥルー 57 大野

美浦坂路 53.4 38.9 25.4 12.7 馬なり
坂路で2週続けて53秒台をマークしており、あまり稽古駆けしないサウンドトゥルーにとっては目立つ動きとなっているこの中間。最終追い切りでの53.4という時計は昨年のJBCクラシックを制した際以来の好タイムとなっているだけに状態の良さは目立つところではあります。高木調教師からも「叩き良化型で青写真どおり良化。」と順調な仕上がりがうかがえるところであり、後は末脚の活きる展開になってくれば一発あってもおかしくない仕上がりにあることは間違いないのではないでしょうか。

4枠8番 ケイティブレイブ 57 福永

栗東坂路 52.7 38.8 25.8 13.3 強め
終いの時計こそ13秒台とはなりましたが、この中間でマークした坂路での時計は2本ともに52秒台。前走の日本テレビ盃を制した際が54秒台中心であったことを考えると一段階ギアをあげた調整をしてきていることは歴然。追い切りに2週続けて騎乗した福永騎手からも「動きは及第点」というコメントが出ていましたが、大一番へ向けて態勢は整っていると見てよさそうです。控える競馬ができるようになった近走ですが、ダート1800m以上の距離ならば掲示板を外したことのない安定感に更に磨きがかかっているとも言え、京都1900mでどんな走りを見せてくれるか楽しみな1戦となってきそうです。

5枠9番 ノンコノユメ 57 内田

美浦南W 68.7 53.6 39.4 13.3 一杯
加藤調教師から「体調はすこぶるいい。」というコメントが出ており、状態面は良好と見たいところですがいつも稽古であまり時計を出さないタイプではありますが、前走と比較してもこの中間は控えめな調整内容。稽古の動きとレースにいっての結果があまり参考にならないタイプだけに気にすることもないのではないでしょうが、左回りでこその馬ですしこのJBCクラシックよりも次のチャンピオンズカップが目標となりそうな馬だけにメイチの仕上げということではないと言えそうな仕上がりでしょう。それでも嵌った際の末脚には警戒が必要でしょうが積極的に軸馬にとなると疑問符がつきそうなところではあります。

6枠12番 アポロケンタッキー 57 M.デムーロ

栗東坂路 51.8 37.9 25.7 13.4 一杯
ラスト1Fの時計は要しましたが全体の時計を見れば昨年9月以来となる坂路51秒台をマーク。叩き良化型のタイプが型通りに良化といったところでしょうが、富岡助手からも「上積みは十分」とのコメントが出ており、力は出せる仕上がりにあると判断できるところ。これが2年ぶりの中央場所での競馬とはなりますが、京都ダートコースはみやこステークスで重賞を勝って(1.1.0.0)と好相性の舞台。鞍上にもデムーロ騎手を迎えて陣営も力の入るところでしょうし、気分良く走らせることができれば上位争いは十分に可能な仕上がりにあると言えそうです。

7枠14番 オメガパフューム 55 和田

栗東坂路 52.7 38.9 25.8 13.2 馬なり
時計的にも動き的にも前走のシリウスステークスから大きく変わったところはなさそうですが、好調は持続といったところでしょうか。安田調教師は「集中力が高まっている」とコメントを出して評価していますが、成長盛りの3歳馬の休み明け2戦目ならばもう少し上積みの感じられる動きを期待してみたかったのも確か。ただダート馬にしては450kg台の小柄な馬だけにこれで十分とも言えるかもしれません。未だに馬券圏内を外したことのない堅実駆けをこのメンバー相手でも見せることができるのか。斤量は2kg恵まれるだけにこれからの活躍を占う上でも試金石の1戦となってきそうです。

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【直前情報】 これは買い【マイルCS(G1)】状態絶好!買うなら絶対この馬です!

【京都G1】 マイルCS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

小倉競馬2

★2016小倉2歳ステークス(G3)★予想オッズでは大混戦ムードも実は…

管理人です。 夏の小倉開催を締めくくる小倉2歳Sがいよいよ今週末発走となります。 これまでは

記事を読む

【阪神カップ2017予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 今年の阪神競馬最後の重賞が阪神カップです。『スーパーGⅡ』とも言われる1着賞金6

記事を読む

S__4595721

【みやこステークス2017直前追い切り予想】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 みやこステークスへ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました

記事を読む

free33

【オールカマー2018出走馬・騎乗騎手徹底分析】

今週末の中山競馬場のメインレースはオールカマー。天皇賞秋をはじめとした秋のG1レースへ向けての注

記事を読む

小倉

【フィリーズレビュー2017予想 オッズ 注目馬】桜花賞への切符巡るオンナの戦い!

管理人です。 先週のチューリップ賞でソウルスターリングが圧倒的な強さを見せましたが、こ

記事を読む