【JBCスプリント2018出走馬・騎乗騎手徹底分析】

公開日: : 最終更新日:2018/11/04 管理人おしらせ , , ,


今年のダート短距離馬No.1を決する1戦、JBCスプリントが今週末の京都競馬場で発走となります。今年はマテラスカイが圧倒的なスピードを見せつけることに期待が高まりそうですが、昨年の勝ち馬ニシケンモノノフをはじめ、芝路線からレッツゴードンキやナックビーナスといった強豪も名を連ねてきて大混戦模様。地方馬キタサンミカヅキの勝利があるのかなど注目点も多い今年のJBCスプリントの出走馬をしっかりとチェックしておきましょう。

JBCスプリント2018注目出走予定馬

マテラスカイ 57 武豊

圧倒的なスピードで2走前のプロキオンステークスを圧勝。期待され迎えた東京盃は+18kgと太目残りもあった中、目標にもされる厳しい競馬で4着と敗退しましたが、初の大井ナイター競馬という点なども考慮すればこれがいい経験になればというところ。スピードを存分に活かせる京都ダート1200mはベストの舞台とも言えるだけにここも一目散に逃げての押し切りを狙いたいところ。ファンは強いマテラスカイの競馬を期待するところでしょうが、その持ち前のスピードをしっかりと活かす競馬さえできれば好結果を期待できるのではないでしょうか。ただ、道中から厳しいマークにあうようだと前走同様に崩れてくる脆さを露呈する危険性もゼロではないのは確かでしょう。

キタサンミカヅキ 57 森泰斗

中央で頭打ちになってから地方南関東に移籍して東京盃連覇を含む好走を繰り返しているキタサンミカヅキ。前走でマテラスカイ以下中央の強豪を退けて勝利を手にしたことで、このJBCスプリントでも期待が高まるところではありますが、最大の鍵は時計の速い京都ダートコースに対応できるかどうかでしょう。中央活躍時に計時した1.09.9という時計はメンバー中トップの持ちタイムとはなりますが、今の状況でそのスピード競馬に対応できるかは疑問。中央騎乗経験も少ない地方競馬リーディングの森泰斗騎手がどう捌いてくるかにもかかってくるかもしれませんが、中央場所の競馬では思わぬ凡走の可能性もおおいにあると言えそうです。

レッツゴードンキ 55 岩田

3年前の桜花賞以来のG1勝利を狙ってはいるものの、いつもあと一押し足りない競馬が続くレッツゴードンキ。前走のスプリンターズステークスでも5着と崩れはしないものの勝ち切れない競馬でもはやこれがこの馬の「らしさ」と言えるのかもしれません。ダート競馬は2年前のJBCレディスクラシック2着、今年のフェブラリーSで5着という実績もあり決してこなせない条件ではなさそうなところ。ともなればこの馬向きの決め手勝負にでもなれば、ここもいつも通りの堅実な走りを期待してみてもいいのかもしれません。頭固定での勝負はどうかという部分はありますが、相手候補には抑えておきたい1頭となってきそうです。

ナックビーナス 55 大野

2番人気に支持された前走のスプリンターズステークスでは7着に敗退。馬場もうまくフィットしなかった感もありましたが、ここでのJBCスプリントへのエントリーは陣営がダートもこなすと判断してものでしょう。ナックビーナスの初勝利はダートでのものであり、およそ3年ぶりとなるダートコースにはなりますが初ダートでいきなりG1戦となるよりはマシでしょう。鞍上もモレイラ騎手から大野騎手へと変更となるあたりも不安要素とはなってきそうですが、久々のダートをこなして流れに乗ってしまえば、チャンスは十分に生まれてくるのではないでしょうか。

モーニン 57 C.デムーロ

2年前のフェブラリーSを制してから不振が長く続いたものの、今年に入ってからコーラルSを制し、韓国遠征でコリアスプリントを制してようやく復調気配の感じられるモーニン。今回は遠征競馬帰りで調整も難しい1戦とはなってきそうですが、ここ最近見せる差しの競馬がようやく身についてきた感もあり、今回も脚を溜める作戦に出てくるのではないでしょうか。前が激しく競り合うような展開でその先行集団を見るような形でしっかりと脚を溜めることができれば、久々のG1勝利の可能性も十分に生まれてくると言えそうです。

ニシケンモノノフ 57 横山典

昨年のJBCスプリントの勝ち馬で連覇のかかる1戦ではありますが、ここ数戦はとにかく不振。更に休み明けの競馬となるだけになかなか手が出しにくい部分はありそうなところ。とはいえここ数戦、G1レース勝ちがあることから重い斤量を背負わせての競馬となっていたのが今回は定量戦と条件は好転。春のフェブラリーSでは暴走気味に逃げて大敗を喫しましたが、1200mでの決戦ならばまた違った競馬を見せてきてくることを期待してみたいところ。鞍上には引き続き横山典騎手が騎乗しますが、神騎乗を見せるのか、それとも後方ポツンのお決まりパターンの競馬をするのか、そのあたりは注目しておきたいところではあります。

マークカード
それでは今週末はJBCスプリントを的中させて最高の週末をあなたが過ごせることをお祈りしております!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free10

【新潟記念2018枠順・追い切り・コメント】重馬場で浮上する穴馬とは…

サマー2000シリーズ最終戦の新潟記念の発走が近づいてきましたが、当日の新潟競馬場は降り続いた雨

記事を読む

調教スタンド

☆2016小倉記念(G3)追い切り☆予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 小倉記念へ向けての最終追い切りが栗東トレセン・小倉競馬場で実施されました。 来

記事を読む

【セントウルステークス2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 いよいよ秋競馬の開幕。ただ今週はサマースプリントシリーズの最終戦にしてスプリンタ

記事を読む

free10

【安田記念2018予想オッズ人気上位馬徹底分析】

管理人です。 春の東京競馬場G1開催のフィナーレを飾るのはマイル王決定戦の安田記念。ス

記事を読む

大井競馬2

【東京大賞典2017予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 年末の競馬界の風物詩といえば有馬記念とこの東京大賞典。今年のダート最強馬を決する

記事を読む