【JBCクラシック2018出走馬・騎乗騎手徹底分析】

公開日: : 最終更新日:2018/11/04 管理人おしらせ , , ,

free36
今年のダート競馬の祭典は京都競馬場で開催!JBCクラシックは京都ダート1900mで発走となります。ダートG1制覇を狙って砂の強豪が集結。記念すべき初のJRA開催となるレースを制するのは連覇を狙うサウンドトゥルーか、フェブラリーS勝ちのノンコノユメか、新興勢力が初G1制覇を遂げるのか、出走馬を今からしっかりとチェックしておきましょう。

JBCクラシック2018注目出走予定馬

ケイティブレイブ 57 福永

前哨戦の日本テレビ盃でサウンドトゥルー以下の有力馬を抑えて完勝。これまで帝王賞・川崎記念を制しておりこのJBCクラシックでG1レース3勝目を狙うケイティブレイブ。実績的にも実力的にもメンバー上位の存在であると言えそうです。若い頃は逃げてどこまでという競馬で結果を残してきましたが、最近は控える競馬でも結果が出てきているようにレースに幅が出てきていることも確か。今年のフェブラリーSでも11着と敗れており中央のコースでは結果が出ていないあたり、地方の小回りコースが向く馬とも言えそうですが、京都ダートコースでは勝利の経験もあるだけに、そこまで割引と見なくてもいいのではないでしょうか。

ノンコノユメ 57 内田

今年のフェブラリーステークスを制してジャパンダートダービーに続くG1勝利を手にしたノンコノユメ。その後は帝王賞・マイルCS南部盃と4着が続いていますが、その末脚は今回も脅威の存在となってくることでしょう。ただ左回りを得意としている馬がこれが関西圏への初の輸送で京都コースは初経験。そのあたりのコース相性も気になってくるところではあります。追い込み一辺倒の馬だけに展開の助けも必要となってきそうですが、コース克服さえなれば最後の直線での追い込みには警戒が必要となってくることでしょう。

サウンドトゥルー 57 大野

8歳となった今年も帝王賞で3着、更に前走の日本テレビ盃でも3着と健在ぶりをアピールしているサウンドトゥルー。堅実な末脚で大きく崩れることも少ないタイプではありますが、昨年のチャンピオンズカップ・今年のフェブラリーステークスでも大敗を喫しているように近走での良績は地方コースに集中。そのあたり、京都ダートコースへの適性は、3年前に京都1900mを走っているものの6着という成績であったことからも疑問が残ります。多頭数を捌く器用さがないとも言えるのかもしれませんが、だとすれば上手く捌いて末脚を発揮できればチャンスという評価が妥当と言えそうです。

アポロケンタッキー 57 デムーロ

デムーロ騎手が騎乗することでも注目を集めそうなアポロケンタッキーですが、2年前の東京大賞典を制しているG1馬。実績も十分ですが、今年に入っても川崎記念2着や日本テレビ盃2着と結果を残しているだけにまだまだ力の衰えは感じられないところ。帝王賞で11着と大敗したりと成績にムラはありますが、今回の京都コースはみやこステークスを2年前にも制している舞台で結果を残している舞台。スタートを決めてのスムーズな競馬が理想と言えそうですが、それさえかなえば面白い存在となってくるかもしれません。

サンライズソア 57 ルメール

前走のシリウスステークスこそ3歳馬のオメガパフュームにも敗れる結果とはなりましたが、元来が叩き良化型。3歳時にジャパンダートダービー2着もある重賞2勝馬のサンライズソア。ルメール騎手騎乗ということで注目を集めそうですが、今年の京都1900mの重賞平安ステークスを制しておりコース実績がある馬ということでも注目しておく必要がありそうです。京都1900mという特殊設定のコースはコース適性や経験が問われることもあるだけにこれは大きなアドバンテージとなってくることでしょうし、ハナには拘らないもののまずは揉まれずスムーズに競馬ができれば脅威の粘り腰で好走を演じてくれる可能性も高いのではないでしょうか。

オメガパフューム 55 和田

今年の3歳馬といえばマイルCS南部杯を制したルヴァンスレーヴに注目が集まりますが、このJBCクラシックにはオメガパフュームが駒を進めてきました。前走のシリウスステークスではハンデ53kgと軽量ではあったものの、古馬を一蹴しての勝利で力のあるところを示してきました。ジャパンダートダービーもルヴァンスレーヴに続く2着で3歳勢のNo.2という評価はできるでしょう。今回のJBCクラシックはシリウスステークスからも一気の相手強化とはなるものの、うまく流れに乗って末脚を伸ばせれば3歳馬55kgで出走できる斤量面でのアドバンテージを活かして食い込みの余地は十分にあると言えそうです。

マークカード
それでは今週末はJBCクラシックを的中させて最高の週末をあなたが過ごせることをお祈りしております!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

アストラエンブレム追い切り

★2016シンザン記念(G3)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 火曜日に金杯開催が終わったかと思えばもう週末の追い切り日がやってくる。 そんな慌し

記事を読む

S__4595721

【北九州記念2017追い切り予想】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 北九州記念へ向けての最終追い切りが栗東トレセン・小倉競馬場で実施されました。スプ

記事を読む

栗東トレセン

【東京スポーツ杯2歳ステークス2016追い切り】注目トラストの仕上がりは!?

管理人です。 東京スポーツ杯2歳Sへむけての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。

記事を読む

栗東トレセン

★2016天皇賞(春)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 天皇賞(春)の最終追いきりが美浦・栗東トレセンで実施されました。 3200mと

記事を読む

大井競馬2

【東京大賞典2017予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 年末の競馬界の風物詩といえば有馬記念とこの東京大賞典。今年のダート最強馬を決する

記事を読む