秋華賞2018馬券フォーカス

公開日: : レース展望 ,

競馬1
秋華賞を徹底予想!

今年の秋華賞の焦点は、アーモンドアイの牝馬三冠が達成されるかどうかだろう。2強と謳われるレースだが、この2頭に割って入る馬はいるのか?登録は22頭、出走可能頭数は18頭。4勝馬2頭、3勝馬4頭が中心の構成となり、持ち賞金が900万の馬が抽せん対象となっている。

※  展開はどうなる?

前で競馬をしたい馬は多い。
オスカールビー、サヤカチャン、ミッキーチャーム、ランドネ。
これに、カンタービレ、ゴージャスランチ、ダンサール、
ハーレムライン、ラッキーライラックが加わる。
前半から速い流れが予想され、内回りとはいえ、先行馬には厳しい展開が待っている。
切れるアーモンドアイにとっては、ニンマリした展開利が‥

※  ここまでの結論!

◎  11  アーモンドアイ
桜花賞、オークスを制した実力は、ここでは抜けた存在。
ここまで5戦4勝、2着1回の成績が物語っている。
33秒台の末脚は持っているので、あとは前の馬をスムーズに捌けるなら三冠馬に。
とにかく、怖いのは道中の不利だけ。

◯  07  ラッキーライラック
アーモンドアイに勝てないが、阪神JFの勝ち馬は揺るぎないところ。
1頭を除けば、ここでは胸が張れる存在。
プレッシャーから解き放たれた石橋脩騎手だったが、骨折のアクシデントがあり乗り替わり。
乗り難しい馬ではなく、内回りの利生かせば。

▲  13  ミッキーチャーム
条件戦ながら、ここまでの3連勝の実績は軽く扱えない。
昇級戦、休養明け、そして、3k増の斤量と条件は厳しいが、
対戦していないだけに、通用する可能性は秘めている。

△  05  サラキア
確実に力をつけていることは、前走のローズS 2着が証明している。
ただ、騎乗停止処分でモレイラ騎手が乗れないのは痛恨。
まあ、前走乗った池添騎手なら大丈夫。ここはシビアに評価を下げたが。

△  02  カンタービレ
オークスでは歯が立たなかったが、休養明けのローズSは強い勝ち方。
2000mの距離は未知数になるが、一応 警戒しておきたい。

×  14  ゴージャスランチ
叩き2走目になるが、今回の同型は強力になる。
堅実さは買えても、馬券の対象まではどうか?

×  08  トーセンブレス
阪神JFの4着、桜花賞の4着は評価できるが、この馬に2000mは長い。
叩き2走目になるが、前走の内容に手応えはなかった。
色気があるなら、柴田善騎手が跨っていたはず。

×  15  ハーレムライン
3連勝の勢いで挑んだ桜花賞が14着の大敗。
秋は26k増の馬体で紫苑Sを使ったが、ひと伸びが利かず5着。
上積みは十分見込めるが、この馬に2000mは2ハロン長い感じがする。

×  16  プリモシーン
久々で古馬相手の関屋記念を勝利したが、51kの斤量が味方してくれたもの。
今回は斤量が4k増え、距離も2000mと長くなる。
ひと叩きした効果は見込めても、未知な中距離に不安は隠せない。

×  01  ラテュロス
ローズS 3着で出走権は確保できたが、それまでの戦歴が地味。
今回はかなりの相手強化となる。

×  04  ランドネ
紫苑Sの3着は、展開に恵まれた感が強い。
今回は前で競馬をする馬が多く、前走同様の走りは望めない。

※  フォーカス

11➖07、11➖13、11➖05、11➖02、07➖13

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ダート2

マリーンステークス2017/出走予定馬短評と予想のポイント

マリーンステークス/予想のポイント 2017/7/9(日) 函館11R マリーンステークス

記事を読む

阪神競馬場2

【3/20(日)阪神10R 但馬ステークス】馬券分析・予想

日  阪神  但馬S・馬券分析! 準オープン2000mのハンデ戦、トップハンデは57k。 抜

記事を読む

kyoto_dirt

貴船ステークス2016予想・馬券分析

土 京都 貴船ステークス・馬券分析! 1600万条件 1400mダートの定量戦。 人

記事を読む

小倉競馬3

【8/16(土)小倉11R博多S】馬券分析・予想

小倉 博多S・馬券分析! 混戦メンバーでのハンデ戦、波乱は必至か… 日曜日のメインレ

記事を読む

マークカード

チャレンジ3連複!予定レース/2017年10月22日(日)

チャレンジ3連複!日曜競馬予定レース 10月22日 京都競馬 10R 桂川S・3連複購入予定

記事を読む