【秋華賞2018出走馬・騎乗騎手徹底分析】アーモンドアイ3冠達成確率は?

公開日: : 最終更新日:2018/10/14 管理人おしらせ , , , ,

free28
3歳牝馬3冠の最終戦、秋華賞がいよいよ今週末の京都競馬場で発走となります。なんといっても注目を集めるのは2冠牝馬のアーモンドアイによる牝馬3冠達成なるか。オークス以来の休み明けとなりますが夏を越しても強いレースを見せるのか、それとも夏を越して勢力図が変わるのか、出走各馬をしっかりとチェックしてアーモンドアイの3冠達成の可能性を探っていきます。

秋華賞2018注目出走予定馬

アーモンドアイ 55 ルメール

桜花賞・オークスともに完勝。世代最強の牝馬として春は圧倒的な強さを見せつけたアーモンドアイがいよいよ牝馬3冠達成に挑戦すべく秋華賞に駒を進めてきました。オークスからは休養に出ましたが順調に夏を越してこの秋華賞へ向けて着々と乗り込みを積んでおり、桜花賞も休み明けで勝ったことからこの秋華賞がぶっつけ本番でも心配することはなさそう。京都コースでもシンザン記念勝ちがあり経験はあるのも強みで、どこからでも堅実に鋭い末脚を伸ばしてくる馬で京都内回りコースでもそれなりのポジションをとれば全く問題とならないでしょうし、脅威となるような新鋭の馬もこの夏現れなかったことを考えると牝馬3冠達成の可能性はかなり高いと言えるのではないでしょうか。

ラッキーライラック 55 石橋

2歳女王のラッキーライラックですが、桜花賞2着・オークス3着とともにアーモンドアイに屈する形となり陣営としては最後の1冠でなんとかリベンジを果たしたいところでしょう。陣営もかなり力が入っておりこの中間の乗り込みはかなり入念に進められているのが印象的。先行有利といわれる京都内回りの2000mならば持ち前の先行抜け出しの競馬にはぴったりのコース設定でアーモンドアイを逆転するならばまさにこのレースといったところではないでしょうか。春の2戦での敗退をうけても石橋騎手から騎手変更しなかった陣営の心意気は大きく買いたいところではありますが、その期待に応えて石橋騎手の奮起の騎乗を期待してみたいところではあります。

カンタービレ 55 武豊

前哨戦のローズステークスを勝って臨むカンタービレ。オークスこそ13着に大敗しましたが、それ以外のレースでは連対率100%。ローズステークスだけでなくフラワーC勝ちもあり重賞2勝の実績はここでは胸をはれるものであり、この秋華賞でも好走を期待してみたいところ。鞍上は武豊騎手へと乗り替わりとなりますが、それこそ武豊騎手ならば心配無用ということにはなりそうですし、後は同じような位置から競馬するラッキーライラックとの折り合いをつけて早めのスパートでアーモンドアイの末脚を封じることができるかどうかが鍵となってくるのではないでしょうか。

サラキア 55 騎手未定

春のクラシック戦線はチューリップ賞・フローラSともに4着で本番への出走すらかなわかったサラキアですが、夏を経てのローズステークスは意地の末脚を見せて2着を確保し秋華賞へ駒を進めてきました。本来はこの本番へモレイラ騎手を配して勝負に出る予定でしたが、モレイラ騎手の騎乗停止になり白紙となったのは痛手といえば痛手でしょう。ただ、どんなコースでもどんな流れでも確実に鋭い末脚を駆使してくるレース振りは評価すべきであり、この秋華賞でも勝ち切るまではどうかも必ず直線で鋭い末脚を見せてくれることは期待できそう。要は脚の使いどころひとつということになるのではないでしょうか。

ミッキーチャーム 55 川田

今年の秋華賞で台風の目となりそうなのはこのミッキーチャーム。夏の北海道で破竹の3連勝。馬体を大きく増やしての成長が馬を変えたと見てよさそうで、条件戦とはいえ能力の違いを見せつける圧勝劇を見せてきました。春のクラシックを戦ってきた馬とは初対戦となりどこまで通用するか見ものとなってきそうです。ただ、北海道競馬といえば滞在競馬。今回は京都競馬場でのレースとなり輸送が伴ってくるだけに大きく馬体を減らしてくる可能性もありそう。そのあたりも踏まえて、当日の気配が良さそうならば抑えておきたい1頭ということになるのではないでしょうか。

毎日王冠その他の注目馬

プリモシーン 55 北村宏…夏の関屋記念で古馬も牡馬も撃破。距離克服なら怖い存在に。
パイオニアバイオ 55 柴田善…休み明けを叩いて一変気配。堅実な末脚が武器。
オールフォーラヴ 55 幸…前走ローズSは先行策が裏目。脚を溜めて一発を狙う。

 

マークカード
それでは今週末は秋華賞を的中させて最高の週末をあなたが過ごせることをお祈りしております!

【浦和競馬】 ☆埼玉新聞栄冠賞(S3)イチオシ勝負馬を徹底分析☆

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

【東京重賞】 アルテミスS(G3)2歳牝馬路線の主役候補はこの馬…!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

エイシンヒカリ1

★2016エプソムカップ(G3)★予想オッズでも大混戦!勝つのはどの馬?

管理人です。 昨年のエプソムカップはエイシンヒカリ・サトノアラジンと今年はG1戦線で 活躍す

記事を読む

栗東トレセン

★2016天皇賞(春)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 天皇賞(春)の最終追いきりが美浦・栗東トレセンで実施されました。 3200mと

記事を読む

全日本2歳優駿

【全日本2歳優駿2016予想】川崎競馬を徹底予想!

管理人です。 先週の阪神JFや香港国際競走で思うように的中を手にできなかった競馬ファン

記事を読む

地方競馬

【さきたま杯2017予想】浦和競馬を徹底予想!

管理人です。 今週の水曜、南関東は浦和競馬場の注目レースは中央交流重賞のさきたま杯。昨

記事を読む

調教スタンド

☆京都大賞典2016追い切り☆予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 京都大賞典へ向けた最終追い切りが栗東トレセンで実施されました。 頭数は僅かに1

記事を読む