【スプリンターズステークス2018出走馬・騎乗騎手徹底分析】

free33
いよいよ秋のG1シーズンの到来。今週末は中山競馬場でスプリンターズステークスが発走となります。レッドファルクスの3連覇なるか、ファインニードルの春秋スプリントG1連勝なるか、レッツゴードンキが悲願のスプリントG1勝利なるか、様々な注目が集まりますが、モレイラ騎手も短期免許で参戦して名手の腕比べにも注目でしょう。そのスプリンターズSの出走馬をまずはチェックしていきましょう。

スプリンターズステークス2018出走予定注目馬

レッドファルクス 57 戸崎

この春は高松宮記念8着、安田記念9着と結果を残せず終いとなってしまったレッドファルクス。7歳という年齢からももはや年齢的な衰えと見るファンも出てきているところではありますが、スプリンターズSを連覇している実績馬で、この春のG1も着順ほどは負けておらずしっかりと自分の末脚は繰り出してきていることから要は展開が向くか否かの問題。後方からの競馬を強いられる馬だけに前が競り合って潰し合うような展開を希望したいところですが、それこそ直線の追い比べになった際にはこの馬の末脚には当然警戒となってくるでしょう。デムーロ騎手の騎乗停止は痛いところですが、代打騎乗の戸崎騎手に期待して3連覇なるかにも注目してみたいところではあります。

ファインニードル 57 川田

春の高松宮記念を制して初G1制覇。その後は香港遠征をして4着という結果ではありましたが、休養を経て迎えたセントウルSを快勝して一躍今年のスプリンターズステークスの主役の座は揺るがないという存在に。レース巧者でどんな位置からでも競馬ができる強みもあり、春秋スプリントG1連勝の可能性も十分にあると言えそう。休み明けを一度使って状態をあげてくることも当然期待できるところだけに今年のスプリンターズSはこの馬が1番人気に推されることでしょう。ただこれまで中山コースは3回走って、1勝はしているものの残る2度は2桁着順に敗退しており、コース相性としては今ひとつ。ここも何かしらのトラブルで大敗を喫してしまう可能性もゼロではないことは頭に入れておきたいところです。

レッツゴードンキ 55 岩田

今年の高松宮記念でも2着してこれで3連続スプリントG1での2着ととにかく悔しい競馬が続いているレッツゴードンキ。このスプリンターズSで悲願のスプリントG1制覇を成し遂げることができるかどうかに注目が集まるところではあります。前走休み明けのキーンランドカップは5着という成績ではありましたが、元来が叩き良化型のタイプでこのレースを使ったことにより状態は確実にあげてくるはずであり、この馬がレッドファルクスの末脚を封じて、ファインニードルを抑えての勝利を手にする可能性も十分にあると言えそうです。ちょうどファインニードルを見るような競馬で機をうかがうこともできそうであり、そのあたりは岩田騎手とのコンビでどういった競馬を選択するのかにも注目してみたいところではあります。

ナックビーナス 55 モレイラ

今年の高松宮記念で3着に好走しており、勝ち切れないものの常に善戦を続けていたナックビーナスが前走のキーンランドカップで待望の重賞初制覇を逃げ切りで手にしました。どんな相手でもきっちりと上位争いをする安定感が武器の馬であり、引き続きマジックマンことモレイラ騎手が騎乗するということならば当然注目の存在となってくることでしょう。強敵相手に前走のような逃げをうっての押し切りは難しいかもしれませんが控えても競馬ができる馬であり、そのあたりを名手がどうこの馬を操るか、その手腕に期待してみたいところでもあります。中山コースは(2.4.1.0)と崩れなく走ってきている舞台でもありここもあまり大崩れするイメージはないといった感じと言えるでしょう。

セイウンコウセイ 57 池添

昨年の高松宮記念の勝ち馬がようやく前走の函館スプリントSで久々の勝利を手にしました。復調するまでにかなりの時間を要しましたが、この勝利で持ち前の安定感が再び出てくれば当然注目の存在ということになってきそうです。ハナには拘らないものの先行抜け出しがこの馬の好走パターンでもあることから、前走同様にしっかりとスタートを決めてダッシュから先手を奪えるかが鍵となってきそうですが、逆に先手をとれなかった場合は前走同様に再び大敗してしまう可能性も否めないだけに大きな期待を寄せるのは酷かもしれませんが、それでもG1を制した底力は再び勝利を手にして勢いを取り戻しつつある今ならば警戒すべき存在と言えるのではないでしょうか。

スプリンターズステークスその他の注目馬

アレスバローズ 藤岡佑…夏のスプリントシリーズ王者。重賞連勝の勢い持続ならばG1でも注意。
ムーンクエイク ルメール…まだまだ伸びしろある素質馬が休みあけを一叩きしての反撃に期待。
ラブカンプー 和田…3歳馬ながらに夏場のスプリント重賞で活躍。53kgの軽量を活かす競馬で。
ラッキーバブルス プレブル…香港からの刺客。遠征の影響・馬場適性疑問も一発には警戒必要。

マークカード
それでは今週末はスプリンターズステークスを的中させて最高の週末をあなたが過ごせることをお祈りしております!

【直前情報】 【朝日杯FS(G1)】グランアレグリア不安?勝つのはこの馬!

【阪神G1】 朝日杯FS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

エリザベス女王杯

【エリザベス女王杯2016予想オッズ】マリアライトVSミッキークイーン!

管理人です。 2016年の最強牝馬を決める1戦、エリザベス女王杯が京都競馬場でいよいよ

記事を読む

栗東トレセン

☆2016CBC賞(G3)追い切り☆予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 サマースプリントシリーズの第2戦、CBC賞へ向けた最終追い切りが 美浦・栗東ト

記事を読む

free33

【弥生賞2017予想 オッズ 注目馬】カデナVSグローブシアター!

管理人です。 皐月賞へ向けた前哨戦、弥生賞が今週末中山競馬場で発走となります。3着までに優先出

記事を読む

地方競馬

【クラスターカップ2017予想】盛岡競馬を徹底予想!

管理人です。 今週は地方交流重賞3日連続開催!真夏の地方競馬からは目が離せません。第一弾は8/

記事を読む

阪神JF

【阪神ジュベナイルフィリーズ2016予想オッズ】ソウルスターリングの実力は?

管理人です。 有馬記念へ向けて、今週・来週は2歳馬によるG1レースが続きます。 阪神JF

記事を読む