神戸新聞杯2018馬券フォーカス

公開日: : レース展望 ,

free17
神戸新聞杯  3歳オープン  2400m芝  G2

神戸新聞杯は上位3頭に菊花賞への優先出走権が与えられるレース。4勝馬が2頭、3勝馬が4頭。賞金面で菊花賞に出走できそうな馬は6頭。エポカドーロ、ゴーフォザサミット、ステイフーリッシュ、タイムフライヤー、メイショウテッコン、ワグネリアン。これらの馬に着順は関係ない。そのあたりを考慮しながら、答えを探り出したい。

※  展開はどうなる?

おそらく、エポカドーロがハナを切り、メイショウテッコンが2番手。
ハーベストムーンやビッグスモーキーは、権利狙いで大事を取るはず。
前半で流れは落ち着き、4角までは淡々として変化はない。
ワグネリアンがどこで動くかで、展開は大きく変わってくる。

※  ここまでの結論!

◎  08  エポカドーロ
・  戸崎騎手は小細工せず、先行策でレースに臨む。
・  皐月賞1着、ダービー2着の実績に揺るぎはない。

◯  03  ワグネリアン
・  福永騎手が負傷で乗り替わる。そこが問題。
・  ピンチヒッターの騎手は乗りづらく、勝ちに行くのか?大事に乗るのか?

▲  06  メイシィウテッコン
・  G I レースの経験はないが、地力強化は軽く扱えない。
・  今回で力関係はハッキリする。
・  通用してもおかしくないし、凡走に終わっても驚けない。

△  02  エタリオウ
・  友道厩舎はワグネリアンと2頭使い。
・  こちらは、このままでは賞金面で菊花賞に出走できない可能性も。
・  デムーロ騎手は無理を避け、3着狙いの競馬に徹する。

×  09  アドマイヤアルバ
・  競馬内容が下手で、器用な立ち回りができない。
・  かと言って、まとめて面倒をみる脚は持っていない。
・  岩田騎手は、ジックリ溜めて権利獲りの競馬を心がける。

×  01  ゴーフォザサミット
・  勝つか凡走かの成績がすべてを物語っている。
・  持ち賞金はあるので、蛯名騎手は無理な競馬はしない。

×  04  ステイフーリッシュ
・  京都新聞杯は勝ったが、アドマイヤアルバと差のない競馬。
・  ダービーの10着は負け過ぎの内容。
・  今回はひと叩きの競馬になる。

×  05  タイムフライヤー
・  ホープフルSの勝ち馬だが、皐月賞10着、ダービー11着とサッパリ。
・  陣営は次に繋がる内容を期待しており、着順にこだわっていない。

※  フォーカス

08➖03、08➖06、08➖02、03➖06、03➖02

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free36

札幌日経オープン2017予想/馬券分析

札幌日経オープン2017/馬券分析 2017/8/5(土) 札幌11R 札幌日経オープン 3

記事を読む

ダート

麦秋ステークス 2018 予想・馬券フォーカス

麦秋ステークス 2018 / 予想・馬券フォーカス 2018/6/2(土) 東京11R 麦秋ス

記事を読む

ティンバレス

【7/16(土)中京10Rインディアトロフィー】注目馬はこの1頭!

土  中京  インディア T・注目馬! ☆  ティンバレス 父 ウォーエンブレム - 母 テ

記事を読む

阪神競馬場

【4/5(日)阪神10R マーガレットS】注目馬はこの馬!

阪神 マーガレットS・注目この1頭! ☆ ネオスターダム 阪神 4-10 マーガ

記事を読む

beach_malika

【なでしこ賞2016】注目馬はこの1頭

日 京都 なでしこ賞・注目馬! ☆ ビーチマリカ 父 スマートファルコン - 母

記事を読む