【京成杯オータムハンデ2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2018/09/13 管理人おしらせ , , , , ,

S__4595716
中山競馬の開幕週の注目レース、京成杯AHの発走が近づいてきましたが中山マイルでのハンデ戦と条件的にも難解な1戦。サマーマイルシリーズのチャンピオンを決する1戦だけにまずは王者を狙ってきっちりと仕上げてきている馬とこの秋を見据えての初戦を迎える馬のぶつかり合いとなるだけに追い切りの動きから絶好の動きを見せている好調馬もしっかりとチェックしておく必要がありそうです。

京成杯オータムハンデ2018注目馬

2枠2番 ロジクライ 浜中

栗東坂路 51.1 37.5 25.0 12.7 G前追う
坂路で50秒を切るようなタイムを出す馬ですが、今回の最終追い切りは不良馬場ということもあり時計は51.1という時計にはなりましたが馬場を考慮すれば破格の時計。今回は中京記念以来の休み明けにはなりますがしっかりと乗り込まれてこれだけ動けているのですから態勢は十分整ったと判断できます。2週続けて騎乗した浜中騎手からも「動きは良く、状態はいい。」と感触は掴んでおり、内枠有利の中山マイルで絶好の2番枠。スタートを決めて好ポジションをとれればチャンスは十分に生まれてきそうな感があります。

3枠5番 ロードクエスト 三浦

美浦南W 55.2 40.3 13.1 馬なり 併せ先着
最近はコース4F追いで最終追い切りを行っていましたが今回もいつも通りの調整。時計のかかる馬場ではありましたが併せ馬できっちりと折り合って先着しており、この馬なりに順調といったところ。追い込み一辺倒だった馬がここ2戦は前につけての競馬で結果を残せるようになっており気性面での成長も感じられるところ。土明助手からも「いい頃の走りが戻ってきた」と好感触のコメントが出ているようい状態良好ならば、2年前に制したこの舞台。奇しくも枠順はその2年前と同じ5番枠ということで、再び輝きを見せるか注目してみたいところではあります。

4枠7番 ヒーズインラブ 藤岡康

栗東CW 81.5 65.3 50.9 37.7 12.5 一杯
中間は坂路で乗り込んで最終追い切りはコースでといういつも通りのパターンで追い切られたヒーズインラブは徐々に加速する理想的なラップを刻んでスピード感十分の動きを披露。休み明けでもしっかりと動ける態勢に整ったと判断できる仕上がりと言えそうです。時計的にも動き的にも春にダービー卿CTを制した際と謙遜ないのではないでしょうか。藤岡調教師からも「このひと追いで良くなってくるだろう。」と状態は問題なしのコメントは出ており、得意のコースで力を出せる仕上がりならば当然好勝負を期待してみたいところです。

6枠10番 ミッキーグローリー ルメール

美浦坂路 51.8 37.9 25.1 12.8 馬なり 併せ先着
いつも通りの坂路での調整を淡々と進めてきた感はありますが、動きを見れば1週前に51.2 37.7 24.9 12.7と自己ベストタイムを更新すると、最終追い切りでも重い馬場をもろともせずに豪快な動きを披露。いよいよ本格化も感じさせる動きを見せており初重賞挑戦でもこの動きならばマークしておきたい1頭となりそうです。国枝調教師からも「すごく順調にきているよ」と状態には満足のコメントは出ており、ハンデ55kgで中山コースにも実績がある上にルメール騎手騎乗ということならば勝ち負けまで期待してみたいところとなってくるのではないでしょうか。

8枠14番 ワントゥワン 戸崎

栗東P 64.9 51.0 37.6 11.6 馬なり
ポリトラックコースでの最終追い切りはこれで3戦連続。中京記念・関屋記念ともに結果は残しているだけにこのパターンでこの馬にとっては問題なしと見たいですし動き自体も軽快そのもの。1週前には坂路で同じく京成杯AH出走のヒーズインラブとの併せ馬で先着しているように状態はすこぶる良好と判断できるのではないでしょうか。藤岡調教師からも「使いながら体調はどんどん上がってる。」と前向きなコメントが出ており、後方からレースを進める馬だけに展開が嵌るかどうかという部分はありそうですが、この馬の力はしっかりと発揮できる状態にあることは間違いなさそうです。

8枠15番 ベステンダンク 鮫島克

栗東坂路 56.2 39.7 25.5 12.5 一杯
この中間は終いをしっかりと伸ばすことを意識したのか2週前にはラスト11秒台をマークし、最終追い切りでも不良馬場でもラスト12.5と速い時計をマーク。1週前には51.1 37.3 24.4 12.3と自己ベストを更新する絶好の動きを見せており、障害を経験して前走米子ステークスで平地に戻っての勝利を得てから何かが変わってきている感もありそう。前走は恵まれての1着という評価が多い中、今一度狙ってみる価値はありそうです。中山マイルで大外枠、今回は同型も多い上にハンデも見込まれており条件的には決して楽ではないものの、この稽古の動きからは一目置いておきたい存在と言えそうです。

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【中山競馬】 オールカマー(G2)レイデオロVSアルアイン再び…←絶賛公開中

【阪神競馬】 『神戸新聞杯(G2)』エポカドーロ・ワグネリアンを負かすならこの馬!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

S__4595721

【弥生賞2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 弥生賞へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。今年は2歳王者

記事を読む

free10

【目黒記念2017予想オッズ/データ分析】ダービーの後は伝統の重賞!!

管理人です。 ダービー当日の最終レースは伝統の重賞目黒記念。131回目の勝ち馬は果たし

記事を読む

S__4595716

【小倉記念2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

小倉記念へ向けての最終追い切りが栗東トレセン・小倉競馬場で実施されました。真夏の1戦となるだけに

記事を読む

東京競馬場3

★2016青葉賞(G2)★パーフェクト予想で高配当的中!

管理人です。 一生に一度の晴れ舞台、日本ダービー出走へ向けてここでなんとしても 2着以内に入

記事を読む

free06

【皐月賞2017追い切り予想】状態絶好の狙い馬を徹底調査!

管理人です。 皐月賞へ向けての最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。主役不

記事を読む