【紫苑ステークス2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

公開日: : 最終更新日:2018/09/13 管理人おしらせ , , , , ,

free30
秋華賞トライアルの紫苑ステークス。3歳牝馬最後の1冠へ向けての優先出走権をめぐる争いは開幕週の中山競馬場で激しい競馬が予想されますが、ここを叩き台に秋華賞を狙う馬と、まずはここで結果を残さなければ出走がかなわない馬では仕上がりも異なってくるのは確かで追い切りの動きからしっかりと各馬の仕上がり具合もチェックした上で狙うべき馬をピックアップしていきましょう。

紫苑ステークス2018注目馬

カレンシリエージョ 松山

栗東坂路 53.6 38.7 25.0 12.5 G前追う
最終追い切りは終いだけ伸ばす内容での追い切りとなりましたが、脚取りはしっかりとしており力強く1週前にはCWコースで82.4 66.6 52.0 37.9 11.7と好タイムをマーク。これくらいはいつも動いている馬ではありますが終いの脚は見所十分であり、休み明けを一度使って状態を更にあげきている感があります。鈴木調教師からも「体ががっちりしてきた」と手応えを感じているコメントも出ておりこの紫苑ステークスでどんな走りを見せてくれるのか楽しみなところではあります。

サラス 田辺

栗東坂路 53.6 38.8 25.4 12.5 強め
6月の1000万下戦以来の競馬とはなりますが、8月中旬からいつも通りの坂路でしっかりと乗り込まれこれまでで一番と言えるレベルできっちりと追われてきた感のある充実した調整内容。終いの伸びも常にしっかりとしており更に成長した走りを見せてくれることを期待してみたいところ。西村調教師からも「攻めの動きからもいい状態。」と好感触のコメントが出ています。スタートが悪く後方からの競馬を強いられる馬だけに開幕週の馬場がどうかという部分はありますが、この追い切り内容は要チェックの存在となるのではないでしょうか。

ノームコア ルメール

美浦南W 69.5 53.7 40.1 13.0 一杯
直前の追い切りは異例の火曜追いで計時不能。時計は1週前追い切りのものを記載したものの、休み明けで追い切り本数4本は少ないといえば少ない本数であるのは確か。育成牧場でそれなりに乗り込んできていることは想像がつくものの、異例の追い切りパターンでの休み明けがどう出るかはやってみないと解らない部分。当日のパドック気配に注意したいところですが、萩原調教師からは「馬がしっかりしていい動き。」と前向きなコメントが出ており、重賞3着2回とこのメンバーでは実績上位の存在ではあるだけに地力に期待は当然したくなるところはあります。

パイオニアバイオ 木幡巧

美浦南W 67.8 52.8 39.2 12.8 馬なり 併せ先着
オークス以来の休み明けとなりますが、8月中頃からしっかりと乗り込まれて乗り込み量は十分。最終追い切りは馬なり調整でも併せ馬できっちりと先着して好印象。1週前にはコースで81.2 66.0 52.1 38.5 12.4と自己ベストを更新する時計も出して春からの成長も感じられるところ。オークスでは7着でもこの紫苑ステークスでは実績上位の存在と言え、ここでも格好はつけてもらいたいところですが、レースを使われつつ良くなってきた馬だけに牧調教師からは「叩いた方がいいかもしれない」というコメントも出てはいますが、走れる態勢にはあると判断できる動きは見せており、軽視禁物であることは間違いないでしょう。

マウレア 武豊

美浦南W 84.2 68.2 53.1 38.8 12.6 馬なり 併せ先着
桜花賞・オークス5着から秋華賞で悲願のタイトル奪取を狙うマウレアは8月上旬から淡々と乗り込んで最終追い切りも雨で重い馬場を考えれば時計は出ている方。併せ馬できっちりと先着しており力は出せる仕上がりにあると判断できるところ。目標は次の秋華賞ならばまだここは8割程度の仕上がりでしょうが、手塚調教師からは「能力はあるので力を出せれば勝ち負け」と期待を込めてのコメントも出ており、実績最上位馬が秋初戦でまずはきっちりと結果を出せるのかどうかに注目といえるのではないでしょうか。

ランドネ 吉田隼

栗東坂路 52.3 37.9 25.0 12.6 一杯
最終追い切りは例によって坂路コースで。不良馬場をもろともせずに52.3と好タイムを計時して休み明けでもしっかりと仕上がっていることを印象付ける動き。1週前には坂路自己ベスト更新となる51.3もマークしており春よりも更に一回りパワーアップしている感。辻野助手も「しっかりと動けていました」と納得の動きで気分よく運べれば粘りの走りを見せるタイプ。ここもスンナリ先手ならば見所は十分に生まれてくるかもしれません。

今週末の競馬で的中を手にしたいと考える競馬ファンは多くいることでしょうが、スポーツ紙面やメディアが報じるありきたりの情報だけを頼りに予想しても、結局大半の競馬ファン同様にがっかりの結果となってしまうのが競馬です。

だからこそ重要なのはスポーツ紙やメディアが報じることのできないお宝情報をしっかりと掴んで馬券予想を的中させることが重要といえそうですね!

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

【浦和競馬】 ☆埼玉新聞栄冠賞(S3)イチオシ勝負馬を徹底分析☆

【東京GⅠ】 天皇賞・秋(G1)豪華メンバーで最注目すべき鉄板馬とは?←絶賛公開中

【東京重賞】 アルテミスS(G3)2歳牝馬路線の主役候補はこの馬…!!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

新潟競馬場3

★アイビスサマーダッシュ(G3)★予想オッズ人気上位馬に不安あり?

管理人です。 夏を告げる新潟競馬が開幕しますがその開幕週のメインは 新潟名物直線1000mで

記事を読む

サマーチャンピオン2016

【2016サマーチャンピオン(Jpn3)】佐賀競馬を徹底予想!

管理人です。 交流重賞、夏の風物詩といえば佐賀競馬のサマーチャンピオン 真夏の九州でアツ

記事を読む

free33

【ホープフルステークス2017予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 2017年のJRA最後のG1レースは今年からホープフルS。来年の皐月賞と同じ中山

記事を読む

S__4595721

【秋華賞2017直前追い切り予想】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 秋華賞へ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。G1レースとくれ

記事を読む

S__4595716

【中山記念2018追い切り診断】予想に役立つ注目馬情報

管理人です。 中山記念へ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。アエロリット・

記事を読む