小倉2歳ステークス2018馬券フォーカス

kawata_tuika08_960_720
小倉  小倉2歳S  2歳オープン  1200m芝  G 3

小回りのスピード決着とあって、前で競馬をする馬が有利とデータは物語っている。
前走勝ちの馬が活躍しており、勝ち時計の目安は1分08秒前半。
内目の枠からの勝ち馬も多い。

※  展開はどうなる?

前で競馬をする馬が大半を占めており、差し馬有利は動かし難い。
エイシンノホシ、カシノティーダ、ジャカランダシティ、タムロドリーム、ファンタジスト、ブルベアオーロが前で。
シングルアップ、チュウワフライヤー、ルチアーナミノルは中位から。
前半から速い流れは避けられず、先行馬には厳しい展開になりそう。

※  ここまでの結論!

◎  03  ルチアーナミノル
・  初戦2着の走破時計は、シングルアップと同じ。
・  そして、次走の1200mの勝ち時計が1分08秒2なら、見劣りはない。
・  このレースと浜中騎手の相性は文句ない。

◯  05  シングルアップ
・  2戦2勝は立派だし、勝ち時計も及第点が付けられる。
・  松山騎手が控える競馬に回るなら、3連勝も十分。
・  逆に、スピードで捻じ伏せようとするなら、そこにほころびが‥

▲  12  ブルベアオーロ
・  初戦勝ちの終い脚に注目してほしい。
・  1200mで33秒台の脚は、なかなか使えるモノではない。
・  好位から一気の抜け出しに注意したい。

△  06  ファンタジスト
・  勝ち時計は地味だが、立ち回りのうまさには一目置きたい。
・  この馬の良さは武豊騎手が分かっている。
・  騎乗経験があるルチアーナミノルのクセも、武豊騎手は知っている。

×  07  カシノティーダ
・  持ち時計はあっても、九州産馬だけに、一般馬に混じると条件は厳しくなる。

×  14  ジャカランダシティ
・  初戦の勝ち時計が遅い。
・  ここで勝ち負けするには、少なくとも2秒近く時計を短縮する必要がある。

×  01  チュウワフライヤー
・  前走でシングルアップと0.2秒差の競馬をしているが、まだ安心はできない。
・  今回は若手騎手に乗り替わるだけに、前走同様の競馬ができるかどうかは疑問。

×  08  ミヤジシルフィールド
・  初戦の勝ち方は悪くないが、その走りにインパクトはなかった。
・  怖いのは、このレースで活躍している和田竜騎手くらい。

※  フォーカス

03➖05、03➖12、03➖06、05➖12、05➖06

【京都G1】 マイルCS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場2

【1/5(火)中山9Rジュニアカップ】有力馬チェック!

中山 ジュニアカップをチェック! 登録は14頭あり、3歳オープン戦ながら2勝馬は1頭だ

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

横津岳特別2017予想/馬券分析

横津岳特別2017/馬券分析 2017/7/22(土) 函館10R 横津岳特別 3歳以上50

記事を読む

京都競馬場7

【11/21(土)京都11R アンドロメダS】馬券分析・予想

京都 アンドロメダS・馬券分析! オープン特別のハンデ戦でメンバーは手薄。 安易に考

記事を読む

rainover

【8/14(日)札幌10R HTB賞】注目馬はこの1頭!

日 札幌 HTB賞・注目馬! ☆ レインオーバー 父 キングカメハメハ - 母 ダンスパート

記事を読む

free03

【幕張ステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

幕張ステークス2017:予想のポイント 2017/3/19(日) 中山9R 幕張ステークス 芝

記事を読む