【エルムステークス2018予想オッズ人気上位馬徹底分析】

公開日: : 最終更新日:2018/08/13 管理人おしらせ , ,

ダート
今週末、札幌競馬場では夏競馬では唯一の古馬ダート重賞エルムステークスが発走となります。今年はJBC競走が京都競馬場で実施されるだけにダート馬にとっては目標がひとつ増えるところ。そんな中、賞金加算を狙って出走してくる砂の強豪によるレースからは目が離せません。地方移籍後、初の中央場所参戦となるリッカルドはどんな走りを見せるのでしょうか。

エルムステークス2018予想オッズ人気上位の注目馬

リッカルド

2年前のエルムステークスの勝ち馬、リッカルドですが、昨年暮れにはオープンで頭打ちとなり地方競馬へ移籍。そこから南関東の重賞を破竹の4連勝し、前走の帝王賞では中央の古馬トップクラスに食い込んでの4着と結果を残して復調気配を感じさせるところ。今回は地方馬として中央への参戦となりますが、実績のある舞台で勢いを取り戻した今、果たしてどこまでやれるのかには注目でしょう。ただ、今回はホームからアウェーへと舞台が変わるのも確か。以前の頭打ちであった頃のような凡走をしてしまう可能性も十分にあるのではないでしょうか。

ミツバ

前走でマーキュリーカップ連覇を達成して臨んでくるミツバ。追い込み馬だけに小回りの札幌がどうかという部分はありますが札幌ダートコースは(1.1.1.0)と案外好走しているだけにコースがマイナスということにはならないでしょう。前走こそ地方競馬場でのレースでしたが、今期は中央場所でもアンタレスS2着、平安S4着と結果を残しているように近走充実しており、ここも脚質的に有利とはいえませんが、少しでも後ろの馬にチャンスが生まれる流れになれば確実に末脚を伸ばしてくるのではないでしょうか。

ハイランドピーク

このエルムステークスの前哨戦となる函館のマリーンSで2着と好走。初重賞制覇へ虎視眈々といったところのハイランドピークですが、今年のマーチSでは出遅れて9着と大敗しましたが1番人気に支持されたほどの素質馬。スタートを決めてスンナリ先行できる形になれば面白味は十分にあるのではないでしょうか。とにかく大崩れのない安定した先行力が武器の馬で札幌小回りコースも向いてきそうなところはあるだけに、まず発馬さえしっかりと決めてくれば好走の可能性はかなり高い1頭と評して良さそうです。

ドリームキラリ

昨年のエルムステークスは3着に終わりましたが、1番人気のテイエムジンソクからハナを叩いたことは記憶に新しいところ。スピードを活かした逃げと脅威の粘り腰は評価すべきところであり、今回もそのレース振りからも注目しておく必要がありそうです。同型の出方は気になるところではありますが、自分の競馬さえできれば持ち前の粘り腰で上位をうかがう可能性は十分にあるのではないでしょうか。

エルムステークスその他の注目馬

アンジュデジール…近走重賞で好走が続くが牝馬限定でのもの。牡馬相手にどうか
ロンドンタウン…昨年のエルムステークス勝ち馬が連覇を狙って出走
モルトベーネ…休み明けでも実績馬だけに地力での進出に警戒

マークカード
それでは今週末はエルムステークスを的中させて最高の週末をあなたが過ごせることをお祈りしております!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

大井競馬2

【勝島王冠2018予想】大井競馬を徹底予想

今週の南関東競馬の注目レース、勝島王冠が大井競馬場で発走となります。暮れの大一番、東京大賞典へ向

記事を読む

地方競馬

【しらさぎ賞2017予想】浦和競馬を徹底予想

管理人です。 ゴールデンウィークの交流重賞連日開催を控え、今週は牝馬の地方全国交流レー

記事を読む

小倉

【京都新聞杯2017レース展望】予想に役立つ出走馬情報!

管理人です。 ダービー出走へのラストチャンス。京都新聞杯が今週末土曜の京都競馬場で発走となりま

記事を読む

地方競馬2

【ブリーダーズゴールドカップ2017予想】門別競馬を徹底予想!

管理人です。 お盆の交流重賞3連戦もいよいよラスト、門別競馬場で真夏の女王決定戦ブリーダーズゴ

記事を読む

free33

【オールカマー2018出走馬・騎乗騎手徹底分析】

今週末の中山競馬場のメインレースはオールカマー。天皇賞秋をはじめとした秋のG1レースへ向けての注

記事を読む