【関屋記念2018予想オッズ人気上位馬徹底分析】

公開日: : 最終更新日:2018/08/13 管理人おしらせ , ,

free10
サマーマイルシリーズの1戦、関屋記念が今週末新潟競馬場で発走となります。有力マイラーが夏休みに入る中、秋への飛躍を狙う各馬が集い、直線の長い新潟コースでその末脚を競い合います。3連勝を狙うショウナンアンセムをはじめ、復活を期すチェッキーノやロードクエストも名を連ね、抜けた存在のいない大混戦模様のメンバーを分析していきます。

関屋記念2018予想オッズ人気上位の注目馬

ショウナンアンセム

今期まさに絶好調、東京開催で準オープン・オープン特別と連勝し完全に軌道に乗った感もあるショウナンアンセムがその勢いで重賞制覇を狙って関屋記念にエントリーしてきました。ここ2戦は逃げ切り勝ちではありましたが控える競馬もできるタイプで今の充実ぶりならば大崩れなく走ってきそうなところはありますが、ここ2戦は少頭数での1戦で揉まれずにいけたのも勝因であると考えるだけに多頭数で厳しい競馬を強いられた場合どうなのか、ここがまさに試金石の1戦となるのではないでしょうか。

チェッキーノ

2016年のオークス2着以来、2年ぶりのレースとなった米子ステークスは馬体重もプラス38kgで7着。まったくの参考外といってよさそうですが、長期休養明けを一度使っていよいよここはその素質の片鱗を見せつけたい舞台。切れるというよりも長くいい脚を使うタイプであり、最後の直線で瞬発力を求められる末脚勝負になった場合はまだまだ苦しい場面はあるのかもしれませんが、少なくとも前走からの前進は見込めるだけにその走りに注目しておく必要はありそうです。

スターオブペルシャ

圧倒的な人気を集めて出走した前走のパラダイスステークスでは内田騎手との呼吸も合わなかったのかまさかの9着大敗。良さの見られないレースとなりましたが、元々は安定した末脚を武器に好走を続けてきたタイプであり、2走前には今回の関屋記念と同じ新潟1600mの谷川岳ステークスを快勝しているだけにコース適性もあるはず。前走に納得いかずとも立て直しての巻き返しの余地は十分にあると言えるだけに改めてその安定味を評価してみたい1戦となるのではないでしょうか。

フロンティア

3歳馬ながら果敢に挑戦した中京記念では軽量を活かしての早めに動く競馬で4着と好走したフロンティア。今回は別定戦とはなりますが同斤量で出走してくるだけに再び軽量を活かした競馬で活路を見出したいところ新潟マイルは昨年に新潟2歳ステークスを制している舞台でもあり、前走の内容からすれば狙い目は十分。今回も早めの抜け出しから軽量を活かしての粘りこみに期待してみたいところではあります。

リライアブルエース

前走の中京記念では後方から強烈な末脚で追い込んで3着まで伸びてきた点は評価。マイルも問題なさそうなところではあり、大器と評されていた馬がいよいよ初タイトル獲得なるかには注目しておきたいところではあります。ただこれまで新潟コースは2戦して結果を残せておらず、直線平坦コースではその末脚を存分に発揮できない可能性はなきにしもあらず。そんな心配が杞憂に終わるような鋭い末脚を期待してみたいところではありますが果たしてどうでしょうか。

関屋記念その他の注目馬

ウインガニオン…昨年の2着馬。58kgを背負うのは不利も実績はメンバー随一
ロードクエスト…未だにアテに出来ない部分はあるものの、新潟マイルで重賞勝ちあり
ワントゥワン…前走中京記念では上がり最速をマーク。爆発力には警戒が必要
プリモシーン…休み明けでもNHKマイルC5着の実績、51kgの軽量には要注意

マークカード
それでは今週末は関屋記念を的中させて最高の週末をあなたが過ごせることをお祈りしております!

【阪神G1】 朝日杯FS(G1)絶対買いの鉄板馬とは?←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

【平和賞2018予想】船橋競馬を徹底予想

今週の南関東競馬の注目レースは暮れの全日本2歳優駿へ向けても注目の平和賞が船橋競馬場で発走となり

記事を読む

free08

【桜花賞2018予想オッズ・出走馬情報】

管理人です。 いよいよ今週は牝馬3冠の1冠目、桜花賞が阪神競馬場で発走となります。一生に一度の

記事を読む

ダート2

【根岸ステークス2017予想オッズ】ベストウォーリアが意地を見せる!?

管理人です。 いよいよはじまる2017年の東京競馬開催。開幕を飾るのはフェブラリーステ

記事を読む

S__4595719_2

【JBCレディスクラシック2018枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

JBCレディスクラシックの枠順が確定し、最終追い切りを終えた各馬が今年の砂の女王の座を目指して態

記事を読む

大井競馬2

【フジノウェーブ記念2017予想】大井競馬を徹底予想!

管理人です。 2016年の地方年度代表馬ソルテがいよいよ今年初戦を迎えることでも注目を浴びるフ

記事を読む